Archive for 2009

年の瀬 in 上海

こんにちは。
この間の日曜日、上海ではなんと雪が降りましたSnowman
雪はこちらでは珍しいそうです。
当日、私たちはIKEAでお買い物Presentしていたので、
ちょっと迷惑なお天気ではありましたが…


さて、おかげさまで無事に引越し完了、
インターネットもつながりましたComputer


掃除はまだまだ終わらなそうですが、ゆっくりやろうと思います。


中国では、1月1日のお正月を祝う習慣はほとんどなく、
メインイベントは2月の旧正月です。

そのため、街にも全く年末の雰囲気がありません…。


もちろんオフィスも営業中。
By Hiroshiも元日だけはお休みのようですが、大晦日は仕事ですTara



日本のお正月気分を少しでも味わえたらと思うのですが、
まだおせちを作れるほどの道具も環境も整っておりませんNamida
どこかのカウントダウンパーティーにでも出かけてみようかしら?
By Hiroshiは魔裟斗の引退試合が見たいTVそうですが、
ちょっと無理そうかな…。


みなさま、今年もお疲れ様でした。



日本でも大掃除の時期。
私も大掃除頑張りますBikkuriBikkuri


By Kyoko

上海で家探し

本日からBy Hiroshiがお仕事なので、本格的(?)に主婦デビューしたBy Kyokoです。
私が主婦だなんて! 
なんかちょっと照れます  …そしてなんかちょっと手持ちぶさた。


でも、また明日から忙しくなります。
明日はついに新居へお引越しなのですHome


職も家もない状態で中国にきて一ヵ月半、
やっと、「生活」を始めることができそうです。
引越ししたら、色々買い揃えたり、お掃除したり、
やることがたくさんあるので楽しみですOnpu2
学校も探さなくてはBikkuri



さて、こちらの家探しは日本よりもかなり疲れました…
By Hiroshiがダウンしていたこともあり、
何か私にできることはないかと、日本語や英語のサイトでも
物件を探したり、問い合わせてみましたが、
予想どおりめちゃくちゃ高い!!!


ので、やっぱりローカルの不動産屋さんとの
やり取りが必要となります。
熱でボーっとしながらもBy Hiroshiが頑張ります。


中国ではほとんどの場合、内見の際に不動産屋さんだけでなく、
房東(ファンドン、大家さん)も立ち会う習慣があるようです。
そのため、大家さんのスケジュールのせいでお部屋が見れない
ということが何度もありました。
もしくは、内見の約束をしていても、
「房東に急に予定が入った」とキャンセルされることもGa-n



なんて非効率的なシステムなんでしょう…Punpun

でも、このシステムのいいところは、
家賃や条件の交渉をその場でできること。
日本では家賃をまけてもらう、とかできないですもんね。


そんなこんなで、家探しは非常にストレスフル。
不動産屋もなんかテキトーな感じだし、言ってることも
どこまで本当なのかわかりません。

インターネットにのっている物件情報も
写真や間取り図がないものが多く、
あっても本当に存在する物件なのかがあやしいところ。


実際に見に行っても、日本のように間取り図をくれたり、
そんな親切なサービスはありません。



でも、長く住む家のことなので、こちらも真剣。

色んなところへ行って疲れましたが、ようやく決まりましたKirakira




これから子育てをすることを一番に考え、
やはり静かな環境を重視しましたClover
中心からは少し離れた場所ですが、その分
広めのお部屋を借りることができました。
上海へお越しの際は、ぜひ泊まりにきてくださいPeace



こちらの借家は家具付なので、それが嬉しいところ。
(その分、変なデザインの家具が置いてあることも。)

お部屋を決めたら、その場ですぐに契約。
敷金1か月分を支払うと、
「明日お部屋の清掃をして、足りない家電も買っておくから、
明後日から住めるよ」とのこと。
このスピードがすごいですよね。


敷金といってもデポジットのような感覚で支払うものだし、
もちろん礼金なんていりません。
また、日本と違って「勤務先」や「年収」を
問われることはありません。

人と人のつながりを重視する中国ならではでしょうか。

他にも色々な経験ができた、かなりディープな家探しでした。



あとは、大家さんがちゃんと冷蔵庫とかを
買っておいてくれてるといいんだけど…
そして実際住んでみて、お部屋に変な欠陥がないことを祈ります。




二人で過ごす最後のクリスマスは、荷造りで終わってしまいそうですが、
どのみち街の雰囲気も全く盛り上がっていないので、
旧正月にはしゃごうと思います!


来年はどんなクリスマスになるのかな。
三人で楽しくお祝いできますように。



みなさまにもメリーStarクリスマスTree


By Kyoko







上海よりメリークリスマス

おでこに張られた「ひえピタ」を縦にして、
キョンシーやって怒られた、風邪っぴきのBy Hiroshiです。
だって、中国だけに!!

先週末の寒さにやられ、月曜日から珍しく熱が出て、
2日目には回復してきたと思いつつ

その日の夜、世界一周旅行の為に詰め込んだ薬袋から
パブロンを取り出し

IMG_2582_R

飲んだつもりが……


朝起きたら、あきらかに悪化している、熱も上がった。




朝食後、もう一度薬を飲もうとしたら、昨日の時点で
残り2袋だったはずのパブロンがそのまま2袋ある!???


ごみ箱をのぞくと、出てきたのがこれ

IMG_2581_R



「飲む前に飲む」大正漢方胃腸薬

「早めのパブロン」も時既におそしです。

クリスマスなのにこんな話題で、
全然メリーなクリスマスじゃないですが

無事体調は回復しつつあり
なによりBy Kyokoにうつらず幸いでした。

By Hiroshi



妈妈来了 その2

さて、翌日は朝から田子坊に向かいました。
ここは昔ながらの家屋が残ったエリアに色んなかわいい
お店が出店して、活気あふれるスポットです。

IMG_2551

IMG_2557

お土産を買って、コーヒーで一息。
q’s coffeeというカフェで、雲南コーヒーをいただきました。
一杯ずつ淹れてくれるのでおいしいコーヒーでしたが、
これで熱々だったらもっとよかったなCoffee
ちょっとぬるかったですTara



ランチは餃子。
中国では餃子といえば水餃子が多いですが、
この日は羽根付焼餃子と蒸餃子(トマト入り)を楽しみました。

IMG_2563

スープも漢方たっぷりでおいしかったPot
大清花餃子は、場所があまりよくなかったですが
色んな種類の餃子があってよいです。



餃子を食べたらのどが渇いたので、天山茶城へ向かいました。
たくさんのお茶屋さんが軒を連ね、お茶のいい香りが漂いますOnpu2


その中で今回訪れたのは仙茶美というお店。
日本語の上手なオーナー(?)が茶芸(茶道)でもてなしてくれます。
まずは冷えきった体を温めるなつめ茶から始まり、
鉄観音、烏龍茶、紅茶などを味見しながらお茶のあれこれを伺いました。


念願だった紅茶をやっと手に入れました!!!
こちらでは、スーパーとか近所のお店においしい紅茶が売ってなくって…

祁门紅茶(キーマン)は世界的に有名な中国紅茶ですYes
なつめ茶がとてもおいしかったので、その後母も私もスーパーでなつめを購入して作ってみましたが、なつめの質が違ったのか、あまりうまくできませんでした…
お茶屋さんによると、新彊で取れたなつめが一番いいそうです。



お茶でリラックスした後は、さらなるリラックスを求めて、
菁菁保健会所というとてもきれいなマッサージ屋さんを
訪れました。


三人並んで足裏マッサージ。
実は私だけフットバスでもしようと思っていたのですが、
妊婦によくないツボを避けてやってくれるということで、
とてもよくわかっている人たちだったので、
せっかくなのでマッサージしてもらいました。


母とBy Hiroshiは結構強めだったらしいのですが、
私のマッサージはやわらかめで少し物足りないくらい。
ちゃんと妊婦向けにしてくれてる、と安心して任せられましたNiko
それでも、冷え切ってむくみまくった足が、
ホカホカすっきりになって、とってもいい気持ちでした。


ローカルなお店に比べると少しだけ高いけど、
きれいだし、英語や日本語も少し通じたし、
何よりも妊娠中の私にとって、信頼できる、ということが
一番大事。妊婦さんにはおススメですHeart1


血行がよくなったらお腹が空きます。
By Hiroshiの上海人の友達に教えてもらったおいしい食堂へ。



兰心餐厅で上海料理を満喫しました。
前日の蟹とはうってかわって、おいしい庶民の味です。
上海料理の味付けは甘め。

红烧肉—–豚バラを甘辛く煮たもの。皮がプルプル。

IMG_2569

干烧鲳鱼—–マナガツオのようなお魚のチリソース。

IMG_2570

油爆虾—–エビのからあげ。

IMG_2571

草豆—–お野菜炒め。あっさり。

IMG_2573



どれもご飯とよーーーーく合って、
すごくおいしかったHeart2



母との観光二日目は、ゆっくりお茶やマッサージを楽しめました。
By Hiroshiも通訳などで活躍し、見直してもらえたかな!?
(風邪をひかなければ、もっとかっこよかったのにね 笑)
今私たちの暮らしている街の雰囲気が少しでも
感じてもらえればよかったと思います。



次に来るときはSekaiとご対面かな?
奶奶、楽しみにしててね Kya



Star2Star2Star2Star2Star2Star2
菁菁保健会所

地址:华山路800弄 2楼(长乐路)
Phone :62269278

Star2Star2Star2Star2Star2Star2


Star2Star2Star2Star2Star2Star2
兰心餐厅

地址:进贤路130号(近茂名路)
Phone :62533554

Star2Star2Star2Star2Star2Star2


By Kyoko

妈妈来了 その1

By Kyoko母が上海へやってきました。
12月18日の夜遅くにホテルへ到着(空港からはHISのお迎えつきBus)。
偶然私たちのアパートの近くだったので、前回のディナーの後にお迎えしました。



母の来中(っていう言葉はあるの?来日…来中…?)。
その目的は、

IMG_2476

この腹帯を巻くことでした。


水天宮でご祈祷していただいたこの腹帯を、
妊娠5ヶ月の戌の日に巻くと安産になると信じられているそうです。
12月19日はちょうど戌の日。
早速、ありがたい晒布を巻き巻きしました。

実際に巻いてみると、布がかなり長いので、
巻き終わるとお腹が相当大きく見えます。
いつもは毛糸のパンツですが、たまには布を巻いてみるのもいいかも?



あとは安産のお守り、そしてたくさんの救援物資を持って来てくれました。
奶奶(ナイナイ、おばあちゃん)に謝謝Onpu





メインイベント終了後、せっかく上海に来たので、もちろん観光ですSearch


いいお天気でしたが、とにかく寒かったので、あまり遠出はせず、
まずは七宝(チーバオ)という古い町並みを残したエリアへ行ってみました。

IMG_2492IMG_2486

とりあえずの小龍包。

IMG_2488

ここの小龍包は、味はおいしかったけど、皮が厚かったのと、
ショウガの細切りがなかったのがマイナスポイント。


あとは街をブラブラ、買い食いしました。
おいしそうなものがたくさん!
チマキや臭豆腐も食べたかったけど、お腹いっぱいになってしまったので、
サンザシ飴(写真を撮り損ねましたが、りんご飴のサンザシバージョン)や、
あんこの入った焼きもちなど、おいしいスイーツを堪能Lolipop

サンザシ飴は今までおいしくなさそうだと思って敬遠してたけど、
とってもおいしかった!!!日本にはない味ですので、是非お試しあれ。

そしてティータイム。
母は黄山毛峰という緑茶を飲み、気に入ってくれた様子。
By Hiroshiは龍井茶(緑茶)、私はスイカズラの花のお茶(写真)を飲みましたCoffee
IMG_2501


その後、有名なスイーツ屋さん「海老亀」でゼリーでも食べようと向かったところ、
なんと…閉店していました Orooro
ちょうど一ヶ月前にスイーツ屋さんから下着屋さん(?)に
商売を変更したということで、母の持って来た最新版「地球の歩き方」にも
情報がアップされていなかったのです Ga-n


ここも、3年前にBy Hiroshiとおやつを食べた思い出のお店だったのでショックでしたShikushiku

上海だからしょうがないのかな。
気を取り直して別のところでおやつを食べ、新天地でショッピングした後は晩ご飯!



上海老站というレストランへ。

洋館を改装して造られた、趣のあるレストランです。
站(駅)という名の通り、昔の電車の中で食べられるスペースもあります。

IMG_2518



IMG_2521

酔っぱらい蟹。
初めて食べましたが、身がトロトロしておいし〜Onpu2
この蟹は上海蟹ではなく別の種類でしたが、十分おいしい!!!

IMG_2524

蟹粉豆腐。これも蟹の風味が濃厚でおいしい!

IMG_2525

白菜の煮込み。ホタテと煮込んであって、あっさりお上品。

IMG_2529

これはお魚に(魚へんに回という字のサカナ)手間ひまかけて甘辛く煮込んだ上海料理。
プルプルでおいしかったStar日本にはない調理法ですね。


そして

二度目の正直。

IMG_2526IMG_2536

前回のちっちゃな蟹と全然違って、本当においしかった! (前回の蟹体験はコチラ)
ミソも白子もたっぷり詰まってて幸せHeart1身はほじるのが大変だけどおいしいHeart2



就職が決まったらおいしい蟹を食べようと言っていたのが実現できて、
母も一緒に楽しんでくれて、嬉しかったです。


このレストランは、前日のPregoよりも全然サービスがいいし、
雰囲気もいいし、紹興酒もすごくおいしいBeer


上海蟹の専門店ではないから、最高級の蟹ではないと思いますが、
その分お値段も少しお手頃だし、すごくすごくおすすめです。



上海蟹を食べている間、Sekaiがかなり活発に動き回っていたので、
もしかして蟹好きな子に育つかもしれない…!?
一抹の不安を抱きながらも、よい一日をすごすことができましたPeace



By Kyoko






お祝いのディナー

こんばんわ。
先週末から、かなりイベント満載の毎日でした。


まずは、みなさまにご報告です。


KirakiraKirakiraおかげさまでBy Hiroshiの就職が決まりましたKirakiraKirakira



本当は本人からご報告したかったのですが、
珍しく風邪でダウンしていますのでPillまた後日改めさせてください。




久しぶりに中国へ来て、右も左もわからず言葉も話せない妊婦を抱えながら、
By Hiroshiなりによく就活を頑張っていたと思います。
渡航から1ヶ月半、やっとスタートラインに立てた気がします。



さて、仕事の決まった日は、奇しくもBy Hiroshiのお誕生日でしたPresent
これはお祝いしなくては Frog Music


まずは二人の出会った場所、外灘(ワイタン)へ向かいましたCrown
租界時代のヨーロッパ建築が数多く立ち、上海きっての観光名所。
私たちにとっても大事な思い出の場所です。


ロマンチックを味わおうと到着したその先には…
工事、工事、工事   Shikushiku Shikushiku Shikushiku
万博に向けて、全面的に工事をしていました。
来年の3月に終る予定だそうです。
あーあ。上海へ旅行する方は気をつけて!


気を取り直して、By Hiroshiの好きなイタリアンを食べに行きました。
上海のレストランは当たり外れが多くて、しかも洋食となると、高いだけにより慎重になります。
年に一度のお誕生日に嫌な思いだけはしたくない…
という思いで今回選んだのはウェスティンホテル内のPregoという
レストランです fork


久しぶりにちゃんとしたホテルの中に入りました。
レストランはガラガラに空いていたので心配になったけど、
お料理はとてもおいしくて、リッチな気分になれました。



まずは、パンがすごーくおいしかった!
こちらで普通に売ってるパンってなんか微妙なのが多いので、
おいしいパンは本当にごちそうHeart1
自家製パンは、トマトベースのソースと一緒に出て来ます。
このソースもすごくおいしいのですが、やっぱり私たちは
オリーブオイルとバルサミコ酢をつけていただきました。


そして、野菜たっぷりのサラダ(写真なし)、
    パスタ

IMG_2463

    シーフードグリル

IMG_2461


どれもおいしかったです。
グリルのエビはあまり大したことなかったですが、
日本のぷりぷりのエビと比べてはかわいそうですよね…。



お料理はおいしかったのですが、
サービスはつっこみどころ満載でした。
もちろん上海のスタンダードから見ると、かなりいいサービスなんですが、
うーん、はっきり言って一流ホテルとは思えないサービスでしたGa-n


例を一つ。
写真のパスタの上にのっかってる物体が何なのかわからなかったので
ウェイターさんに聞いたら「パンだ」と断言。
しかし、食べてみたらモツァレラチーズのフライでした 笑
こんなGlitchあげてみたいわー。(←ホテルの内輪ネタなので気にしないで)


でも、予約した時に、誕生日であることを伝えておいたら、

IMG_2465

バースデーケーキCakeCakeCakeを用意しておいてくれました!
以前私が勤めていたホテルでは当然のこのサービスが、まさかここでも受けられるとは!!
これは予想外ですごく嬉しかったHearteyeHeart2
(ケーキの味についてコメントは控えさせていただきます Pero )
別に頼んだデザート、アップルクランブルはとてもおいしかったですPrin

IMG_2469


おいしいお食事とワインを楽しんで、By Hiroshiのお誕生日を無事に祝えました。
それにしても、去年の誕生日も無職だったなー。改めて変な運命です。





さて、長い一日はまだ終りませんでした。
12月18日夜、By Kyoko妈妈来了BikkuriBikkuriBikkuri


…次回へと続く


By Kyoko


3年半ぶりの再会 新幹線で常州へ

今日は、上海で留学時代の好朋友Seicoに会いに、
初乗車、动车组(新幹線)に乗って、常州へ。


~中国の火车(電車)といえば、中国旅行の醍醐味~
バナナ、カップラーメン、ひまわりの種、青島ビール持って乗り込んで
向かいの席、隣の席のおじちゃん、おばちゃん、学生とわいわいがやがや



散かり続ける、ひまわりの種の殻
車内に充満する、中国を濃縮した香り、
止むことのない、話し声(怒鳴り声?)


交流を楽しむにはもってこいの場所。



が、今回、新幹線にのって、拍子抜け。
清潔な車内、車輪の軋みも、騒音もなく、心なしか話し声も静か(気のせい?)

IMG_2430


1時間強の列車の旅は、なんのネタもなく、無事常州へ到着。



久々に会うSeico  留学中と変わらず素敵な笑顔で、時間の隔たりもまったく感じなかったけど、
今は、もう当たり前のように中国で暮らす1児の母だもんね。


老公(ご主人)とも会えたし、By Kyokoのことも紹介できたし、
短い時間だったけど、お互いのこと、報告し合えて、

IMG_2433IMG_2441IMG_2443



かわいい ゆうき君にも会えて、幸せをたくさんわけてもらいました。

bullettrain



By Hiroshi






祝 10,000達成

こんにちは。今日は定期検診に行ってきましたKusuri
17週に入り、Sekaiの体重は182gになったそうですKirakira

そして、気になる性別はMaleFemale
残念ながら小さいからまだわからないとのこと。次回までお預けです Blue Kinoko


赤ちゃんは順調なのですが、母体の方は…
1ヶ月で体重が2kg増えてしまい、気をつけなくてはいけないのですTara
最近は食っちゃ寝生活だったからなぁ。気をつけますBikkuri


ちなみに中国では、妊娠中に医師から妊婦に赤ちゃんの性別を告げることは、
法律で禁止されていますPachikuri
一人っ子政策のため、胎児の性別が親の望むものでなかった時に、
厳しい選択をしてしまう親もいるそうなので、そういったことを防ぐための法律です。



外国人には適用されないので、大丈夫です。



Star2Star2Star2Star2Star2Star2Star2Star2Star2Star2


さて、私たちのもう一人の子供とも言うべき(?)「せかいどんぶり」ですが、
みなさまのおかげを持ちまして、本日で10,000回アクセスを突破しましたTree
振り返ってみると、9月5日に2000アクセス達成(→詳細はこちら)したので、
3ヶ月余のうちに8000回のアクセスがあった計算になりますKirakira



その間、大変な紆余曲折があり、更新できない期間もありましたが、
私たちの決断をみなさまが暖かく見守ってくださり、
そして応援してくださったおかげで、頑張って来られました。
心より感謝申し上げます Heart2



2009年は私たち二人にとって激動の一年でした。
結婚の挨拶、父の反対、ようやく顔合わせ、結婚式の準備、
そして結婚、世界一周旅行の準備、退職、妊娠、引越、上海渡航、就活…
そんな2009年も残りわずか。
色々ありましたが、三人とも元気で年を越せることが何よりです。



みなさまも素敵なクリスマスをお過ごしくださいKirakiraKirakira



By Kyoko




中国の家庭料理

今日はBy Hiroshiの友人宅Homeにお邪魔してきました。

IMG_2429

かの有名な上海タワーのふもとからバスBusに揺られて30〜40分。
浦東(空港のある方)の住宅街です。



お友達は最近出産したばかりで、現在4ヶ月の赤ちゃんがいます。
ご主人と赤ちゃん、そしてお母さんの4人家族Pink Candy
お母さんがおいしいお昼ご飯をふるまってくれました。

IMG_2379IMG_2380

妊娠中の私の為にこのメニューを考えてくださったそうで、感激KirakiraKirakira
全て、妊婦が食べた方がいいものだそうです。


手前から時計回りに、
ブロッコリーと人参炒め → 赤ちゃんの目にいい
ほうれん草炒め     → 鉄分たっぷり
レンコンの糯米詰め   → おっぱいがよく出る
きゅうり        → これの効能は説明がなかった…
卵とひき肉の蒸し物   → 血を作ってくれる
川エビ         → 赤ちゃんの脳にいい (海のエビより川エビがいいそうです)
烏骨鶏とキノコのスープ → 烏骨鶏がいいそうです



パワフルなお母さんは、何を食べるべきで何を食べてはいけないか、
私のような不良妊婦にも色々と教えてくれました。謝謝Frog Grin
とても親切な方で、昔、三浦友和の着ていたセーターがかっこよくて、真似して編んだのよ、
と嬉しそうに教えてくれました Niko


お料理も全部薄味で(「塩分の取り過ぎは妊婦によくないのよ!」)、
油っこくなく、とてもおいしかったです。
やっぱり、家庭料理はお店で食べるよりおいしいですねHeart1


中華料理=必要以上に油っこい、というイメージも、
きっとお店のお料理だけなのかもしれません。
みんなお家ではいつもどんなものを食べているんだろう?
とても興味が湧きました。

IMG_2420



友人とBy Hiroshiは3年半ぶりの再会。
お互いの近況を報告できて、赤ちゃんも抱っこできて嬉しかったようです。
Sekaiにも、遊んでくれるお姉ちゃんができて、楽しみが増えました Onpu2


By Kyoko



ヘアカット in 上海

こんばんは。最近、中国のこんな果物の味を覚えたBy Kyokoです。

IMG_2346

哈蜜瓜(ハミウリ)といって、メロンの一種ですが、
普通のメロンよりも身が固くて、甘みは少なめ。
でもシャリシャリして後をひきます。もちろん日本のメロンよりかなり安いです Kya



さて、海外で髪を切って、今までロクな目にあったことがないのですが、
避けて通ってばかりはいられないので、夫婦で行って参りました Hasami


By Hiroshiの友人、ちゃいなおこさんの紹介でIDEAというサロンを利用しました。
店舗はホテルオークラ内と人民広場の二つですが、
料金の安い人民広場に行ってきました。


こじんまりした店舗ですが、清潔で、日本語も通じます。


日系美容室は、どうしても「高い」というイメージですが、
カットも68元〜で、気軽に行けます。


私は、髪を少し短く、軽くしてもらって、マダムっぽくなったかな…?
By Hiroshiはスッキリと少し若返りました。



過去の経験から、外国の美容院にはちょっと恐怖を感じていましたが、
スタイリストの方も、日本のスタイルもよくご存知で、
とてもかわいい美容師さんでした Kirakira
スタイリストさんとは直接会話ができなくて、通訳してもらいましたが、
色々アドバイスもしてくれて、よかったですYes



今なら割引券を持っていますので、
興味のある方はご連絡ください Heart2



ネイルサロンもあるので、今度行ってみようかな。
Babyが産まれたらネイルもできなくなるので、今のうちだBikkuri




上海のみなさんもすごくおしゃれな人が増えていますよねー。
3年前に来た時には、白いランニングを丸いお腹の上までたくしあげ(暑いため)、
短パンに革靴、というスタイルのおじさんがいたのに、
そんなおじさん達は一体どこへやら?



…と思ったら、冬バージョンを発見。

IMG_2377

この、「勝負パジャマ」(←私が勝手に名付けました)。
老若男女、パジャマにはかなり気合い入っているみたいで、
必ず上下セット、男性はキルティングを着てる人が多くて、
女性はフリースっぽいフワフワのが多いかな。
パジャマ+スリッパでレストランにも来てる人もいるし、
普通に外出しちゃうみたいです。


でも写真のおじさんは、やっぱり革靴。


おじさんは、革靴にこだわりがあるのでしょうかね。


By Kyoko


Star2Star2Star2Star2Star2Star2
IDEA 2号店
汕頭路11号(×広西北路)
Phone 021-6360-4891

Star2Star2Star2Star2Star2Star2