Archive for November 30th, 2009

脱☆微乳クラブ

夫婦揃って少し風邪気味なので、今夜のご飯はキムチチゲ(もどき)にしましたPot
これで風邪を吹っ飛ばそう!!



妊娠すると色々な体の変化があります。
一番最初に気になるのは、つわり。

私は幸運にも、初期に少し気持ち悪かっただけで、
持ち前の食い意地がつわりに勝ってしまいました Peace


周りの人たちの話を聞いていると、妊娠5ヶ月とか7ヶ月まで気持ち悪かった
妊婦さんもいたそうなので、本当に人それぞれのようですね。



そして、一番嬉しい変化。
それはズバリおっぱいHeart2
ずっとあこがれの存在だったKirakira谷間Kirakiraも夢ではないかも。


その昔、友達と「微乳クラブ」を設立したこともあるほどの私ですが、
一時的だけど、チームを脱退させていただきますPero
うふふ。ぬけがけしてごめんね。


妊娠線ができないよう、毎日クリームを塗って、
産後もビキニが着れるママを目指しまっすBikkuriBikkuri



でも、喜んでばかりはいられません。
嫌な変化もあります。
それは、お腹に毛が生えてくること Ga-n


やっぱり赤ちゃんのいるお腹は、守るべき箇所、ということで、
急激に毛が出現して来ます…
おへその上には逆ギャランドゥー!?のような線が… Namida
(あくまでも産毛ですからね。)
いつ剃ろうか、それとも剃らない方がいいのか…  悩みます。



そして、当たり前ですが、なんといってもやはりお腹が大きくなってきます。
日本にいる間にある程度のマタニティー服をそろえておきたかったのですが、
時間もあまりなくって、とりあえず通販や赤ちゃん本舗で下着などをそろえてきましたSocks

あとは、頼みの綱、ユニクロ。
もともと手持ちの服にはユルユルしたのがほとんどなかったので、
すこし買い足しました。これでなんとかなるかしら。


おすすめはこのアジャスター
(リンクの商品は私が実際に持ってるのとちょっと違うけど。)
今まで着ていたパンツやスカートがひきつづきはけます Yes



こちらでお腹の大きな女性を見ると、
なんか…パジャマとか、ジャージみたいのとか着てる人が多くて。
暖かそうだけど、かわいいマタニティー服ってあるのでしょうか?


この間、地元の女の子に「H&Mにお洋服買いに行けば?」と言われたので、
多分、売っている服を適当に着るのが普通なんでしょうねー。
“マタニティー”と銘打って売っているのは、また日本企業の陰謀なのか!?