Archive for December 8th, 2009

外人から見た中国

どうもー。中国版テレビアニメ「三国志」に一人でハマっている旦那を横目に、
こちらのテレビを全くエンジョイできないTVヒマな妊婦です。


ちなみに、こちらのアニメは毎日放映、しかも、
30分番組を2コマ連続で放映するので、展開がかなり早いです。オドロキ。
でも、だったら1時間番組にすればいいのに…と思うのは私だけでしょうか。
再放送なのかなぁ〜。ナゾです Turtle


今住んでるアパートには、ケーブルテレビが入っています。
中国には色んな中国語を話す人がいるので、中国語の番組も必ず字幕付きです。
これは本当にありがたいKirakira
ニュースの見出しと字幕を見れば、少ーーしだけ理解できるから、嬉しい。


でも、チャンネルはたくさんあっても、わからないからやっぱりつまらない Frog Quiet
英語のチャンネルも二つありますが、
つまらない番組しかやっていないので、ほとんど見てません。


言葉がわからなくても楽しめる、私の大好きな料理番組は…
なんかおいしそうな料理をやってないんですよね。
なんでわざわざこれをテレビで紹介するの?って感じのものが多くて、
せっかく中華料理を勉強したいのに… Namida


ヒマな時にテレビがつまらない…というのは結構苦痛なものです。



そんな時はやっぱり読書 Blue Candy


日本から持って来た本はとっくに読み終わってしまい、
「地球の歩き方 上海」も熟読しました。
By Hiroshiが昔勤めていた会社が発行してるフリーペーパーも熟読しました。


日本の書籍をこっちで買うと、ものすごーーーーく高い!!
ファッション雑誌も1000円以上するの Orooro

でも、英語の書籍は、もとの値段(アメリカやイギリスで販売している価格)と
ほとんど同じ値段で手に入れることができます。
中国の物価を考えると高いけど、これならまだ納得して購入できますSheep


というわけで、今読んでいるのは “Serve the People”という本です。




Chinese Americanである著者が、北京の料理学校に通い、
中華料理や文化への理解を深めていく内容です Pot
(まだ読み終わってないので、それだけではないと思いますが。)


アメリカ人から見た中国がよく伝わって来ます。
それとともに中国での習慣とか、ことわざ、料理のレシピも
ちりばめられているので、私にとってもすごくいい勉強になっています。



たまたま本屋さんで見つけて、何気なく手に取ってみた本ですが、
今日もまた続きが読みたくなります Onpu2