Archive for December, 2009

上海 小龍包探訪記 その2

このブログが妻のブログだと、母親に思われているBy Hiroshiです。


南翔饅頭店(豫園店)に引き続き、  →探訪記 その1


先週は、南京東路からすぐの名もなき店にふらふらと入って、
小龍包を食べましたが、注文してすぐに出てきたと思ったら、
作って何時間もたったような、表面はがさがさ、皮は粉っぽく、
もちろん中には溢れ出てくる肉汁もなく、
しかも、ぬるいNamida

さすがに、文句を言って、取り替えてもらう。

また、すぐに持ってくる(無言)、温度が少しあたたかい程度になる。

あきらめて、食べきる。
本場中国で小龍包がまずいとへこみます。



そこで、今日はリベンジ。



こちらの「人気美食」という番組で仕入れた情報をもとに
(三国志ばかりみているわけではありません)
ローカルバスに乗り、おいしい小龍包探しの旅へ、


たどりついたのは、上海のどこにでもあるような、町並みの一角
10席ちょっとの小さなお店ですが、珍しくこぎれいでした。

IMG_2350



看板には、「现点现包现蒸现吃」
   注文してから、包んで蒸して出来立て熱々を召しあがれ!!


まずは入り口にあるレジで、メニューを見ながら、注文。

IMG_2351


基本の「鮮肉小龍」7.5元(約100円)

初挑戦「蝦入り鮮肉小龍」9元(約130円)

期待大「かに肉&みそ入り鮮肉小龍包」19.5元(約280円)

紫菜(岩のり)のスープ 2元(約30円)

他に、かに肉&みそのみの小龍包81元(約1200円)が
ありますが、今回はおあずけ。いつか挑戦します。


注文してから包んでくれます。

IMG_2353



席に座って待つこと10分
湯気が立上る、みるからにあつあつの小龍包が出てきました。

IMG_2365


ほそーい割箸で、うすーい皮が破れないように持上げて
酢に漬された細切りの生姜をちょっとのせて、
いただきまーす。

期待通りに熱々の肉汁が口の中に溢れてきました。

IMG_2372


うまい、もう上海に来た目的を達成した感じです。(笑)
遊びにきていただいた際には、こちらのお店にアテンドします。

IMG_2368


一籠12個入って、二人でおなかいっぱい食べて、
会計は、41元(約550円) 安くておいしい、
過去は水に流します、さすが本場中国。
店員さんもにこにこ笑顔が素敵でした。

ちなみに、この後に入った、外資系のカフェで、
コーヒーとチャイのスモールを注文
会計は、47元(約650円)

物の価値って不思議ですね。
By Hiroshi

Star2Star2Star2Star2Star2Star2
麟笼坊
地址: 卢湾区建国东路10号(近肇周路口)
电话: 021-63867021

Star2Star2Star2Star2Star2Star2








100万ドルの夜景

hongkong_night1

お待たせいたしました(?)
先月末の香港旅行に、うかつにもカメラを忘れていってしまった
おバカな私ですが、ありがたいことに、写真をいただきましたのでご紹介いたしますHeart2
S田さん、Jさん、ありがとうございました!!!!!


hongkong_night2

    言わずと知れた、香港の夜景。
    ケーブルカーでVictoria Peakまで上ります。
    この日はすごくいいお天気だったので、見晴らしも素晴らしかったですOnpu

bruce

       定番のブルースリー。

dinner

       地元のおいしいレストランにて。

food

       全部おいしかった!

duck

       前菜の鴨の舌です。

mango

    これは別のお店でいただいたマンゴ+タピオカ+豆腐花。下はドライアイスです。





一人で食べに行ったワンタン麺やお粥、牛乳プリンの
写真も載せたかったのに…残念 Shikushiku





広東料理は上海料理とはまた違って、
日本人にはよりおなじみのメニューが多いと思います。
上海でも、おいしい広東料理のお店を探したいです fork

By Kyoko





外人から見た中国

どうもー。中国版テレビアニメ「三国志」に一人でハマっている旦那を横目に、
こちらのテレビを全くエンジョイできないTVヒマな妊婦です。


ちなみに、こちらのアニメは毎日放映、しかも、
30分番組を2コマ連続で放映するので、展開がかなり早いです。オドロキ。
でも、だったら1時間番組にすればいいのに…と思うのは私だけでしょうか。
再放送なのかなぁ〜。ナゾです Turtle


今住んでるアパートには、ケーブルテレビが入っています。
中国には色んな中国語を話す人がいるので、中国語の番組も必ず字幕付きです。
これは本当にありがたいKirakira
ニュースの見出しと字幕を見れば、少ーーしだけ理解できるから、嬉しい。


でも、チャンネルはたくさんあっても、わからないからやっぱりつまらない Frog Quiet
英語のチャンネルも二つありますが、
つまらない番組しかやっていないので、ほとんど見てません。


言葉がわからなくても楽しめる、私の大好きな料理番組は…
なんかおいしそうな料理をやってないんですよね。
なんでわざわざこれをテレビで紹介するの?って感じのものが多くて、
せっかく中華料理を勉強したいのに… Namida


ヒマな時にテレビがつまらない…というのは結構苦痛なものです。



そんな時はやっぱり読書 Blue Candy


日本から持って来た本はとっくに読み終わってしまい、
「地球の歩き方 上海」も熟読しました。
By Hiroshiが昔勤めていた会社が発行してるフリーペーパーも熟読しました。


日本の書籍をこっちで買うと、ものすごーーーーく高い!!
ファッション雑誌も1000円以上するの Orooro

でも、英語の書籍は、もとの値段(アメリカやイギリスで販売している価格)と
ほとんど同じ値段で手に入れることができます。
中国の物価を考えると高いけど、これならまだ納得して購入できますSheep


というわけで、今読んでいるのは “Serve the People”という本です。




Chinese Americanである著者が、北京の料理学校に通い、
中華料理や文化への理解を深めていく内容です Pot
(まだ読み終わってないので、それだけではないと思いますが。)


アメリカ人から見た中国がよく伝わって来ます。
それとともに中国での習慣とか、ことわざ、料理のレシピも
ちりばめられているので、私にとってもすごくいい勉強になっています。



たまたま本屋さんで見つけて、何気なく手に取ってみた本ですが、
今日もまた続きが読みたくなります Onpu2




たまには観光

せっかく上海に来たのだし、新鮮な気持ちのうちに
観光しようBikkuriということで、行って参りました。

IMG_2333


豫園は上海の有名観光スポット。
たくさんの人でにぎわっていました Kya


ここへ来たらやっぱり、あの有名な小龍包にトライしなくては。

IMG_2332IMG_2326IMG_2331

南翔饅頭店で蟹ミソ入り小龍包と豚の小龍包をいただきました。

同じお店が六本木ヒルズにもあるらしいですが… Tara
六本木にないのはこの雰囲気。

IMG_2314

これが窓からの風景です。


肝心のお味は、やっぱりおいしかった!!!!
皮が薄くて、肉汁もたっぷりで StarStarStar


でも、観光地なのを承知であえて言わせていただきますと、料金が高すぎる!!! Punpun
店頭で買って立ち食いすればもっと安いんだけど、今回はちゃんと座って楽しめる
レストランエリアでお食事しました。


注文してからテーブルに運ばれるまでも、時間がかかりすぎて大変。
人気店なのはわかりますが、だったら、どんどんつくって
どんどん回転させればもっともっと儲かるのになぁ。それが残念でしたNamida


やっぱり上海に住んでいると、もっと安くて同じ位おいしい小龍包がきっとある!と
思ってしまいます。
今度はまた別のお店に挑戦だ BikkuriBikkuri


豫園に行った本当の目的は、中華包丁を買うため Hasami
せっかくなんだから本場のいいものが欲しい!!!!
いい切れ味の包丁を見せていただきました。
でも、もうちょっと他のお店も見てみたいので結局買わずじまい…。


残念ながら、万博にむけてあちこちで工事中でしたが、
いつもの街とは違う雰囲気が楽しめた豫園散策でした  Frog Happy



その後は、歩いて東台路へ。
ここは骨董街として有名ですが、あまり骨董ではないものもちらほら…
でも、豫園とはまた違ったディープな雰囲気が味わえます。

IMG_2336



さらに歩いて新天地へ。
ここは有名で高いお店が集まっている、おしゃれエリア Kirakira
日本人観光客もたくさんいました。
おしゃれな雑貨屋さんとかあります。



そして、「美食街」として知られる雲南南路まで足をのばしました。
小紹興大酒店で、おいしいチキンをいただきました Onpu2

IMG_2338

「白斬鶏」というお料理のようです。
私はお粥、By Hiroshiはヌードル、そしてほうれん草炒め(すごい油…)とともに楽しみました。
メニューのバリエーションはないですが、味はおいしいのでグッド Yes



また、日を改めて、田子坊というエリアにも行って来ました。
残念ながらCameraを持っていかなかったので写真がないのですが、
かわいいお店がどんどんできている楽しいところでした Heart1
ここはおすすめ!





みなさんが上海に来た時に案内できるよう、今から頑張ってます 笑


By Kyoko





発見 小蘇打

ついに発見しました。

IMG_2312



小蘇打=重曹 Frog Grin
500gで4.8元。(seicoさんが買ったものよりかなり高いですが、でも70円くらい。)


家から最寄りのスーパー(規模はかなり大きい)では、
色んな人に聞いて、探し回っても全然売ってなくて…


でも、みなさん普通のスーパーに売ってると言っていたので、
あきらめずにもう少し歩いたところにあるスーパー(小規模)へ。



そうしたら、ありましたBikkuri Bikkuri




ついでに、グリセリンも発見 Yes
こちらは薬局に売っていました。中国語では甘油。
グリセリンは歯磨きペーストを作ったり、洋服の頑固な食べこぼしを浮かせる時に活躍します。



ということは、あとは、
ヴィネガー、クエン酸、エッセンシャルオイル or ドライハーブ、そして、液体石鹸。


頑張って揃えるぞ!!
私の予感では、クエン酸が一番探すの大変そうだと思います。






話は変わりますが、先日少しだけ中国語を自習していました。
中国で使っている漢字って、日本のと大分違うのは知ってたので、
違う漢字は覚えるしかないんだけど、
微妙に、ちょっとだけ違う漢字をいくつか発見…
これが相当間違いそうな気がします Shikushiku


例えば、


単    单 

とか。
他にもあるんだけど、うまく変換できませんでした Tara





さらに話は変わりますが、
そろそろ胎動を感じる時期のはず  Duck1

これなのかな?と思うことはあるのですが、確信がもてません。
いつもお腹が調子悪いから、それかもしれないし… 笑


本には、「お腹の中で蝶が舞う感じ Butterfly1」とか書いてあるけど、
お腹に蝶を飼ったことないので、どんな感じなのか全然わからない!!!! Punpun


先輩方、教えてくださいませ Onpu2


By Kyoko


再会 朋友めん&上海でKrispy Kreme卡卡圈坊

上海を離れて3年半、留学時代の友達は、日本にいたり、台湾にいたり
アジアやヨーロッパとばらばらですが、
そんな中、Shinは変わらず上海で頑張ってました。
久々の再会でうれしすぎて酔っ払い、
出張中のあつしにも、久しぶりにもかかわらず、かなり迷惑かけて
ごめんなさい。

IMG_2259
SUSIE&PETER&MIKE&CELINE&JACK&SINHE&SHIN&YOYO
IMG_2275_R

IMG_2276_R

IMG_2284_R
IMG_2277_R



今日は上海元同僚、K山さん&K森くんとタイ料理で再会。
私たちもK田&K松(元)
お土産に、まだ、上海開店前のKrispy Kremeいただきました。

IMG_2310_R

*ちなみにオープンは12月15日 10:30AM。
出来立てがおいしいです。

By Hiroshi

Star2Star2Star2Star2Star2Star2Star2
Krispy Kreme 卡卡圈坊
吴江路169号四季坊中心广场[南京西路站 3号出口]

Star2Star2Star2Star2Star2Star2Star2