Archive for January 20th, 2010

銀行口座開設

もう少ししたら、待ちに待った初給料日。
今までは、世界一周に向けて貯めていたお金をくずして「円」で生活していましたが、
これからは「元」で稼いで「元」で暮らす生活です。


ちょっと高いけどまぁ日本に比べれば安いからいいか、
という心の中の言い訳は、今までのようには通用しなくなっちゃうな〜Tara


さて、それに伴いBy Hiroshiは会社指定の銀行で口座を作ったので、
ついでに私も作ることにしました。


授業中に、「口座」「開設」など必要な単語を辞書にてチェック。
一人でお出かけの時にかかせない筆談帳に「新規で口座を開きたい」という文章を書いて、
念のため学校の先生にチェックしてもらいました。

IMG_2819IMG_2820

【5元で購入した便利な筆談帳(aka ただのメモ帳)とその中身を初公開!】


家の近くの銀行へ向かい、ヒマそうな警備員のおじさんに
筆談帳を見せると、用紙を渡され、どこに何を書けばいいのか
丁寧に教えてもらいました(おじさん、相当ヒマそうだったなぁ)。



あとは日本の銀行と同じように番号札を取って、窓口へ。


パスポートと手数料(20元、うち5元は新しい口座に預金される)を渡すと、
通帳とキャッシュカードがもらえます。
カードのPINナンバー、日本では普通4桁ですが、中国では6桁だそうで、
「好きなパスワードを押して」と言われ、4桁を入力し続けていたので、
何回もやり直しになってしまいました 笑。


キャッシュカードの模様は、By Hiroshiは普通バージョンとスペシャル寅年バージョンから
選べたそうだったのですが、私は言葉が通じないせいか、有無を言わさず寅年バージョン。
文句も言えないので、笑顔で受け取りました。
日本の銀行みたいに、ディズニーカードとかそういうかわいいのはもちろんありませんDuck1



これで終わり。簡単でした!
口座の種類とか、全くよくわからないままですが、
とりあえずこれで大丈夫でしょう Peace



銀行口座を作ったり、お金関係の手続きをすると、
なんだかこちらで生活していく実感が湧きました…

あっBikkuri 今、急に思い出した。。。
ついでに銀行で光熱費を支払おうと思ってたのにすっかり忘れてたGa-n


By Kyoko