Archive for March, 2010

念願かなう

先日、ついに家楽福のオンラインショッピングに挑戦したBy Kyokoです。

中国のいいところは、デリバリーが充実していること。
近所のラーメン屋、ケンタッキー、スーパー、クリーニングまで、
大体なんでも配達してくれますOnpu2


これからお腹もますます大きくなるし、特に産後にはこのサービスは非常にありがたいHeart1
家楽福は、100元以上のお買い物ならタダで配達してくれます。
ということで予行演習してみました。
まずはここをクリック。


まずはメンバー登録Computer
買いたいものを買い物カゴに入れて、普通にチェックアウトするだけ。
支払いはクレジットカードか現金で選べたので、現金をチョイス。
配達に来た人にその場で払えばOKなのです。


一見すごく便利なようなこのサービスですが、
やはり実際利用してみないとわからないこともたくさんありました。


まず、買えるものの種類が少なすぎるGa-n
あれだけ色んなものを売っているスーパーなのに、オンラインだと
なぜこんなにもチョイスが少ないのか…Shikushiku

そして、サイト内に「オーダーしてから2日以降にデリ」と書いてあったにもかかわらず、
なんとオーダーの翌日に持って来ちゃった…  まあ、これは想定内だけど…
その日は私が外出していたため、By Hiroshiに電話がかかってきて、
(自分にかかってきたら怖いので、夫の番号を勝手に登録済。)
仕方がないのでお向かいさんに預かってもらいました…。


そして一番嫌だったことは、オーダーの品全て揃わなかったこと。
もちろんその分のお金は払わなくて大丈夫なのですが、
欲しかったパスタをまとめ買いしようと思ったのに、
品切れなのか、持って来てくれませんでしたPunpun
もちろんなんの断りもなしに。
(後日家楽福に行ったら、同じパスタは大量に陳列してありました。)


うーん、やっぱりあんまり使えないかも。困ったときくらいかな。
ちなみに、日系スーパーのしんせん館でもデリサービスがあるけど、
うちは配達エリア外なので利用できずNamida
次回はCity Shopにトライしてみようっと。



さて、現在ベビーグッズを準備中なのですが、
mixiの「上海子育てコミュニティー」で、他のママさんが使わなくなったグッズを
安く買えたりするんです。
日本人同士助け合っていけるのは嬉しいことです。
早速哺乳瓶セットをゲットしましたPink Candy


それで、この哺乳瓶を取りに伺った場所のすぐ近くに、
ずーーーーーっと行ってみたかったケーキ屋さんがあったので、
もちろん、ここぞとばかりに買ってきましたHeart2Heart2Heart2


この間お友達と一緒に行く予定だったのに、
ちょうど給湯器事件があって行けなくなってしまったケーキ屋さん、シェ シバタ
ようやく念願かないましたKirakiraKirakiraKirakiraKirakira

お上品でおいしかったBikkuri
上海でもこんなケーキが食べられるんだ〜と感激しました。

そして、調子に乗ってこちらも購入。
フランボアーズ、アールグレイ、柚子のマカロンです。

中国語でマカロンは”马卡龙”。
まあ確かに、マーカーロンと読めるけどさ、字面を見ると「馬 カード 龍」って…
この愛らしいお菓子のイメージからかけ離れています。



ともかく、おいしくて幸せになれたので、非常好!!です。




今日はいつも以上に脈絡のない記事になってしまいました…Tara
ごめんなさい。
By Kyoko




やっぱりすごい~挑戦シリーズ⑧

天気越来越春っぽくなってきました…Tara中国語で書こうとして挫折したBy Kyokoです。
上海でも牡丹や、モクレンのような花、桜っぽい花がどんどん咲いていますTulip
桜といってもソメイヨシノのようなハカナイ淡い色合いのものではなく、
やっぱりこちらの方が好きそうなはっきりしたピンク色が多いです。


今日はこんなものをゲットしましたKya

近所の花屋さんにも花鳥市場にもハーブの鉢植えなんて
おしゃれなものはもちろん売っていません。
多分どこかには色々あって、お金さえだせば手に入るんだろうけどね…。

中国ではハーブポットなんて夢のまた夢かと思っていたのに、
なんと大学の出口にある超しょぼい花屋さんで発見してしまいました!!!
9元でゲットHeart 超嬉しい〜〜〜。
料理に使う以外でも、お酢の香りづけもできそうだし、
確かミントには防虫効果があるはずなので、
今年の夏はSekaiが蚊に襲われないよう役立ってくれるかなぁ。





さて、この週末は、圧力鍋をさらに使いこなすべく様々なものを作ってみました。



まずはキムチチゲ。
ひどい二日酔いで何も食べれないおバカな旦那もこれなら食べれるかと思い、
たくさん大根を入れて作りました。
大根も豚もすご〜く柔らかくなって、我ながら上出来でした。
コツは先にキムチをよく炒めてから煮ることです。



そして、大豆。
普通なら前日の夜から水につけて戻して…と手間がかかりますが、
いきなり煮ちゃいました。
中国産大豆なので一度ゆでこぼしたところ、豆の皮にシワが入り、
失敗か?と心配になりましたが、
その後圧力をかけて4分程煮たところ、シワひとつないふっくら柔らかな豆が煮えました。
すごーーーい。圧力鍋さまさまです。
こんな簡単にできちゃうなら、缶詰の豆なんてもう食べられないね!



その大豆も入れて作ったカレー。

市販のルーを食べたくない気分だったので、香味野菜をよく炒めて作りました。
カレー粉も炒めてから3〜4分加圧。手羽中もホロホロになりましたOnpu2



でも一番のヒットだったのは、圧力鍋とは全く関係のないこれ。

せっかくカレーを作ったのに、相棒の福神漬がないBikkuriBikkuriBikkuri
福神漬なんて近所には売ってないし、売ってたとしてもどうせ高くてまずいだろう。
なら作っちゃえ、ということで、
ちょうど、先日By Hiroshi母が持って来てくれた塩昆布があったので、
このレシピを参考にして作りました。


圧力鍋でカレーを作ってなかったら、
福神漬まで作ろうという気持ちにはならなかったでしょう。
余裕で手軽に本格派が作れちゃう新兵器のおかげで、こんなプラス一品がPeace
我が家の食卓がさらに広がりそうですOnpu
二日酔いの旦那より頼りになるヤツ、圧力鍋。これからもよろしくねStar2Star2

By Kyoko

はじめてのがいこく

いいお天気の金曜日Sun下班が待ちきれないBy Hiroshiです。


先週末に母と甥っ子が遊びに?By Kyokoのお腹のぐあいを見に来てくれました。
小学2年生、もちろん初海外の甥っ子はどんなものに興味を示すのか
こちらも興味津々。


まずは浦東空港までお出迎えAirplane
母によると朝から心臓バクバクで朝ごはんも食べられず、
飛行機が離陸するときは、死ぬーThunderと騒いで、後ろの乗客(日本人)に怒られたとか。


そして空港からリニアモーターカー(磁浮列车)で地下鉄2号線の龙阳路站まで8分間の旅。
最高速度は400km超とのことですが、今回は300kmが限界でしたTrain
それでも、隣を走る車をビュンビュン追い抜いて、列車がカーブで傾く度に大興奮。

チケットは120センチ以下は子供料金、
チケットカウンターの高さが120センチになっていて、そこから少し頭が出てたので
残念!!ひざを曲げさせればよかった。



夕食は、北京ダック。
浦東の紫金山酒店というホテル内の全聚德Duck
まさに中華な感じの内装で店内は龍の装飾がいっぱい。
まるごとの鳥が運ばれてきて、目の前でお兄さんが切り分けてくれる。

なかなか楽しんでくれたけど、味は小学生にはまだ早かったかな?
ダックよりも本場の焼きそばを「うめー」と言いながらパクパク。

         【アヒルの形をした点心。かわいいけど味はいまいち…】




2日目の朝は、近くの馒头屋で肉まん、萝卜丝(大根千切り入りまん)、豆沙(あんまん)の出来立て
&豆浆(豆乳)を買って中国定番の朝ごはん。


そして、昼は静安寺近辺のLYNNにて飲茶ランチ。
上海名物の小龍包は「食べたくない」と言われたけど、
デザート、特にエッグタルトは気に入ったみたい。




午後は定番、上海马戏场。By Kyokoが初上海の時見に行った夜の部とは違い
劇場も演出もかなり古臭いですが、
動物達の芸は子供はもちろん、大人でも十分楽しめました。

<

ピエロの小芝居は失笑を誘いますが、くまさんの曲芸は拍手喝采!!
立つと以外に足が短くてかわいい。




その後、甥っ子はかなりお疲れの様子だったけど、もうひと頑張り、
浦東の环球金融中心*森ビルへ。

空がうす曇の日が多い上海ですが、この日は見事晴れ渡って、地上までくっきり見えました。
100階、地上400メートルから見渡す景色はかなりのインパクトがあったみたいです。

でもなぜかおとなしくしていた甥っ子。
つまらなかったのかと思いきや、家に帰ってから、疲れている大人三人を尻目に大興奮の再現をしていました。


でもやっぱり早く日本に帰りたかったみたい。
駅まで迎えにきたママに、嬉しそうに話をしていたとのことでした。



なにより、レストランの店員さんや向かいのおじちゃんおばちゃんと、
俺が教えてあげた「ニーハオ」「謝謝」を使ってお話できたことがいい経験になったのではと期待します。


By Hiroshi


Star2Star2Star2Star2Star2Star2

全聚德 (紫金山大酒店)

地址:   浦東新区東方路778号
Phone 6886-8807

Star2Star2Star2Star2Star2Star2

LYNN 淋怡

地址:   西康路99-1号 (X 南陽路)
Phone 6247-0101

Star2Star2Star2Star2Star2Star2

産院にて

妊娠31週目に突入したBy Kyokoです。
今まで通っていた博愛病院では30週までしか検診できないので、
今日から本番の病院へと通うことになりました。

国際和平婦幼保健所という、上海では結構有名らしい大きな産科医院です。


病院の一階に足を踏み入れると、人、人、人!
ものすんごく混んでる…
一階は何科なのかわかりませんが、妊婦さんでない人もたくさんいました。
この「普通」部門は診察料が安い分、かなり並ばないといけない様子。


中国語の出来ない(そして戦い抜けない)私はさすがにこっちは通り過ぎて「VIP」の方へ。
VIP部門に足を踏み入れると、そこは全くの別世界…Pachikuri

待ち合い室にはふかふかのソファがおいてあって、お菓子、コーヒー、
ミネラルウォーター、オレンジジュース、など無料でも用意されていて、
みんななんだかゆったりした様子で待っていました Bean
当たり前ですが、みんなお腹おっきい!
たくさん妊婦さんがいて、なんか不思議な感じでした。



「VIP」というだけあって、お金持ちっぽい中国人がほとんどで、
なんだか中国国内の格差をモロに感じてしまいました。



さて、前回の検診時に、博愛の先生が知り合いの先生とのアポを取ってくれて、
初めての診察だから博愛のスタッフが通訳として同行(150元)しましょうと手続きをしてくれていました。


…はずだったのですが…


約束の10時になってもスタッフは現れず。
一応病院の受付の人に、「博愛からの紹介で、初診なのですが」と言ってみると、
「名前が呼ばれるまで待っててください」とのこと。


勝手が全くわからないので30分程待ってみましたが、
ちょっと不安になって博愛に電話をしてみたところ…
「通訳はいらないと思っていた」って。 えーーーー。
だって、私、前回待ち合わせ場所の確認までしたじゃんPunpun!!!!


気長に待つと、通訳の方がやっと来てくれました。
で、「今日は旦那さんは?」って。
だから、旦那は仕事だってこの間言ったでしょうが!!!
それで通訳さんをつけましょうっていう話をしたのにねぇ。



さすがに、もうこのくらいのことじゃ動じなくなりましたけどね。 成長した 笑?


博愛病院はとても丁寧だし日本語も通じるから油断してしまうけど、
やっぱりここは中国なので、日本と同じくらいきっちりとはやってくれないですね。


とにかく、通訳さんが無事来てくれて手続きをしてくれました。
やっぱり最初に名前とか言わないとダメだった…Tara
病院のお姉さんも英語あまりできなかったから全く説明してくれなかったけど、
とりあえず段取りがわかってよかったです。



そんなこんなで、お金を払って(ここはなんと前払い!)、
尿を取って、体重と血圧を量って、先生と問診して。
最後に心電図を取って、滞りなく終りました。


先生は英語も話せるっぽかったし、次回からは通訳なしで一人で行ってきますOnpu2



そういえば、今回は初診なのに、分娩方法とかの希望も何も聞かれなかったんだけど大丈夫かな。
でもこの病院は自然分娩を勧めているらしいので、まあ大丈夫でしょう。




最近のmy favorite sayingは、「終りよければ全てよし。」Red Apple
中国に来てから、もう座右の銘と化してるような気がします 笑。


ともかく無事に赤ちゃんが生まれてくれればそれでいいということで、
がんばりま〜す。


By Kyoko

新兵器登場 ~ 挑戦シリーズ⑦

たった今、お向かいの強烈おばちゃんの襲来に遭ったBy Kyokoです。
突然ピンポーンって来て、家の中を見ていって、私の服が寒そうだからもっと着なさいとか、
二人分食べなきゃダメだとか、勉強しちゃダメだとか、
あとは聞き取れなかったたくさんのことを言い残して帰って行きましたRed Apple


とってもいい人で、「買い物も私がかわりに行ってあげるから」(推測)などと
言ってましたが、私にはとても頼めません… Orooro
Sekaiが生まれたら、毎日来ちゃうかも。すごくありがたいんだけど、ちょっと心配ですTara


こんなご近所づきあいも中国ならではでしょうか?
日本だともうこういうおばちゃんもあまりいなそう。




さて、先日の帰国の時に友人が使ってるのを見て、
やっぱりどうしても欲しくなったアイテムをついに買ってしまいました!!



初めての圧力鍋。
デビュー戦をかざるのは、これもまた前から怖くて挑戦できなかった食材。


中国では丸ごと一羽の鶏が結構売ってるので、スープにしたりしたかったんだけど、
もれなく頭がついてくるので、それがネックになっていましたChicken
でも、勇気を出して買ってみましたBikkuri


圧力鍋で加圧15分、そして30分ほど放置すると、
ちょっとお箸で触っただけで身がほぐれるようになりました。



お肉もスープも色々アレンジできそうKirakira


頭(特に目)を見ると胸と胃がキューンとなるけど、
でも、この鶏さんのおかげで私たちが生きていられるということを
忘れないために、ちゃんと頭も調理しました。



それにしても、圧力鍋のパワーはすごいBikkuriBikkuri
時間もガス代も節約できるし、これは今後も活躍してくれそうです。
やっぱり、もうワンサイズ大きいの買えばよかった…


By Kyoko

ご飯をつくるということ

最近、大好きなよしもとばななの「ごはんのことばかり100話とちょっと」を読みました。

彼女の本に登場する数々のおいしそうな食べ物の起源が
垣間見えたような気がしましたKirakiraKirakira


私は特に、「キッチン」の続編である「満月」に出て来たカツ丼が
本当においしそうだったのを、今でもよーく覚えています。
カツ丼自体はそんなに好きではないのに、すごく食べたくなっちゃった。
あれを読んだのは高校生の時だけど、それ以来ばなな作品が大好きです。
日常にすっと出てくるおいしいものたち。
そしてそれを共有する人たち。


「ごはんのことばかり100話とちょっと」はエッセイですが、
ばななさんにとっての、そういうおいしいものが出て来て、とてもいい内容でした。


中でも、今の私にとって最も興味深かったことは、やっぱり子供に関すること。

Hand息子さんが小さかった時の話の中から抜粋
「一生のうちで今ほど家でごはんを作ることはないだろうと思う。
育児中のごはんは家族のごはんである。家族をひとつに結ぶひものようなものだと思う。
なんでもいいのである。楽しくて、家で食べることができれば。」


子供が小さい時期には”家ごはん”が大切になってくるんだな〜と改めて教わりましたUdon
Sekaiがうちの食卓に加わったら、どんな風に変化してくるんだろう?
彼がご飯を楽しむようになるのはまだまだ先ですが、それも楽しみです。



Handトムカーガイを作ったときの話から抜粋。
「こうやってちょっとずつ、外国の味が自然に彼にしみこむといいと思う。
なんでも食べていれば、どこの国でも暮らしていけるだろうと思う。
いろんな味を知って、いろいろ比べて、うんと広い味覚になってほしい。
そしてお母さんの料理も『へたくそだけどあれはあれでよかったな』と将来思ってほしい。」


うんCrown これはまさに私の考えにしっくり来すぎていてビックリBikkuri
Sekaiもせっかく外国で生まれ育つのだから、色んな味を覚えてほしいし、
旅行に行った時に「なにこれ、こんなのボク食べたことないからいらない」ではなく、
「どんな味がするんだろう。ちょっと食べてみようぜ。」と率先して言える
たくましい男になってほしいと思います。
そうじゃなくっちゃ、世界一周に一緒に連れていけないしね。



私が作る料理が、そしてそれを食べる環境が、
一人の人間の味覚や食に対する考えのベースになってしまうって、
よく考えてみるとちょっと恐ろしいかも…。

どんなものを好きになってくれるかな。



母が送ってくれたベビー服が上海に届き、お友達からも色々おさがりをいただき、
少しずつSekaiと暮らす準備が進んで来ていますが、
この本を読んで、また楽しみが増えましたNiko

By Kyoko

ないものは作る!

暑くなったり寒くなったりのこのお天気のせいか、
風邪が流行っているようです。
かくいう私もしっかり風邪を引いてしまいました…Tara

韓国の柚子茶と、この間日本で買ったショウガ茶をまぜて飲んでいますCoffee
なんか効きそうでしょ?


そして、昨日は風邪を吹き飛ばすべく、サムゲタンを食べにいきました。

韓国人家族が経営している万寿亭
丸ごとの鶏の中にはたっぷりのもち米と朝鮮人参。
スープもアツアツで最高!カクテキとの相性が抜群です。


サムゲタンだけでなく、キムチ類もさすがのお味でとってもとってもおいしかったですHeart2
今回は呉中路のお店に行きましたが、古北にも新店舗が出来たようですよ。
中華料理も好きだけど、やっぱり韓国料理の方が私たちにはあってるかも…。




さて、今回の本題はサムゲタンではなくこちら。



そう、アクリルたわしです。


アクリルたわしは、洗剤をつけなくても食器をきれいに洗えるという
なんともミラクルなたわしClover
なんといっても洗剤代をすごく節約できるし、手にも優しいので、
日本にいるときから愛用していました。


日本ではかわいいアクリルたわしがそこら中に売っていますが、
ここ中国にはまだありません。


というわけで、アクリル毛糸を買って作ってみました。


まだ使ってないので、使い勝手はわかりませんが、
こんなに簡単にできるなら、今後も手作りでやってみようと思いますDuck1
こちらのサイトで、色々なパターンの編み方を紹介していました。


ちなみに、ハート型のは、日本の毛糸屋さんにタダで置いてあった、
ハマナカ毛糸発行のパターンを見ながらやってみました。

ボーダーのが一番簡単でかわいいかも。
使い心地を試すのが楽しみですKya



By Kyoko

熱烈歓迎 3 ~小吃天国

友人滞在記の続きです。



翌日は朝からすご〜〜〜く寒くて、雪がぱらつくお天気Snowman
でも、めげずに七宝まで向かいました。目的は小吃を楽しむこと。

この日の七宝は、寒い平日とあって、以前母と訪れた時より人は少なかったですが、
修学旅行生であふれていました。


【寒い日にアツアツの小龍包は最高!】

【今川焼をキャラメリゼしたようなあんこ入りのお餅 これは超おすすめ!】

【竹を割るとココナッツっぽい味付けの甘い米が出現】

【揚げたて臭豆腐。臭いはさておき、味は超おいしい!】

【辛くない担々麺と羊肉麺】

【食後にサンザシ飴。わかりづらい写真ですがかなりのヒットです】


安くておいしい小吃は最高です!!




しかし、あまりの寒さに耐えられず一度帰宅。
夜は火鍋を楽しみました。

インターネットやBy Hiroshiの記憶を辿って、いくつかの有名な火鍋屋さんをあたってみたのですが、
どれも行きたい場所にはなかったり、もう既になくなっていたり…
移り変わりの早い上海では、ネット上の情報が必ずしも正しいとは限らないのが困ったところ。
ましてやBy Hiroshiの記憶は何年前のもの!?

というわけで、とりあえず何かありそうな徐家汇に行き、
頑張ってお店を見つけました。
記憶が100%定かではないのですが、多分この店。
吴记老锅底麻辣火锅


初めて「鴨血」というものを食べましたが、思ったよりクセがなくて
プルンとしたレバーのような感じでおいしかったです。
何でできているのかよく知らないのですが、おそらく鴨の血でしょう。
それをプリンみたいに固めたもので、中国ではよく食べられている食材だそうです。
スーパーでは、豆腐みたいにパック入りで売ってます。

この鴨血が入った麻辣スープと白いスープ二種類に様々な具を入れて、
自分で薬味を選んで作ったタレにつけていただく、おいしいお鍋でしたPot



すっかり暖まって帰宅したら…
例の給湯器事件勃発Ga-n


火鍋を食べると臭いが服や髪にすごくつくのに、シャワーを浴びられなくってNamida
せっかく友達が遊びに来てくれた最後の夜は
トンデモナイ結末で幕を閉じたのでした。



でももうお湯は出ますので、いつでも泊まりに来てくださいBikkuriBikkuriBikkuri

By Kyoko

熱烈歓迎 2

無事に熱いお湯が使えるようになりましたHeart1
みなさまにご心配いただいて、どうもありがとうございました。
昨日の続きをお届けいたします。


お茶を楽しんでまったりした後は、仕事帰りのBy Hiroshiと合流して、
静安寺の近くにある保罗酒楼でディナー。
このお店は、4年前に私が初めて上海に来た時にBy Hiroshiが連れて行ってくれた
思い出のお店でもありますfork

お店は、外から見るととても小さそうなのですが、
一旦中に入ってみるととても広くて、
観光客から地元の人まで、たくさんの人でにぎわっていました。


【まずはやっぱりこれ!蟹粉豆腐】

【茄子を甘辛く味付けしたものを餅(ピン)に包んでいただく料理】

【野菜炒めもそんなに油っこくないです】

【寒い日は湯(スープ)で暖まろう】



4年前の感動はもうないけど、久しぶりに食べてすごくおいしかったですHeart2
友人にも、中国式サービスがどんなものか体感してもらえました 笑。


どんなに寒くても、気の置けない大好きな友達と、愛する旦那と食べるご飯は、
何よりも体を温めてくれました。

By Kyoko



Star2Star2Star2Star2Star2Star2
保罗酒楼

地址: 富民路271号(×长乐路)
Phone 6279-2827、5403-7239

Star2Star2Star2Star2Star2Star2

熱烈歓迎 1

ようやく上海でも妊婦扱いされ始めたBy Kyokoです。
地下鉄でも何回か席を譲ってもらえました。
でも日本と同じで、今のところおじさんは譲ってくれません。あとバスもちょっと無理みたい…。


さて、先週から毎日Rain続きでしたが、今日、ようやく久しぶりにSunを拝めました!
そして気温も暖かくなってきて、過ごしやすそうです。


我が家では、一番寒かった夜に給湯器が壊れましたGa-n
二日間、鍋でお湯をわかして顔を洗ったりしています。
今日直るはず…ということで修理の人を待っています。まだ来ないけど…Orooro



そんな寒い天候の中、親友が遊びに来てくれました。
とても短い滞在でしたが、我が家で初めてお迎えするお泊まり客。
物置と化していた部屋を(まあまあ)ちゃんと片付けて、お迎えすることにKirakira



到着が夜だったので、とりあえずこれでお迎えBeerBeerBeer

By Hiroshiは久しぶりに家飲みを堪能できて喜んでいました。



翌日は、朝から私の学校へと潜入Yes
先生に、「友達が来たから見て行ってもいいか?」と聞くと
あっさり「可以(オーケー)」出ました。この辺の適当さがいいですねOnpu2
朝早くから大変だったけど、少しは留学生気分を味わってもらえたかな?


授業が終わったらお昼ご飯。
たまたま前日にフリーペーパーで見かけたお店が20%offだったので行ってみました。

点心を食べました。おいしかったけど、満足度はちょっと低め。
点心メニューの種類もあまり充実していなかったからNamida残念。
生煎という焼小龍包が食べたかったのですが、なぜかサイズも大きいし…
やっぱり生煎は道端で大量の油にまみれてグツグツ焼けてるやつに限りますねBikkuri


この日はもうとにかく雨で寒かったので、ご飯を食べたらマッサージに行きました。
今回は益力・雪莉保健会所へ。
ここはとてもキレイで、落ち着いた雰囲気の割に値段もお手頃です。
By Hiroshiと行くと、セラピストさんの中国語が難しすぎて全くわからないのですが、
今回はなんと私の方がまだ話せるという状況だったので、
彼女たちもゆっくり話してくれて、頑張ってカタコトで会話してみました。
少しはわかったかもCrownひたすら練習あるのみ!!


友人はタイ古式マッサージのセラピストをしているので、
日頃お客様の凝りばかりほぐしていますが、たまには自分も揉まれる側になってもらわないと。
中国式フットマッサージはどうだったかな。


マッサージで暖まった後は、やっぱりお茶Coffee
前から気になっていた宋芳茶館へ。

中国茶はもちろん、フランスから輸入したフレイバーティーなど
とてもおいしいお茶がいただけます。

内装もセンスがあって、チャイナというより”シノワ”という感じでかわいいHeart2

手作りのケーキとフィナンシェも美味。

このあいだティーポットを割ってしまったのでTara
ちょっと高かったけど、この店オリジナルのかわいいポットも買ってしまいましたOnpu


ちなみに、このティーポット、早速翌日使おうとしたら、
多分寒すぎたせいで、急に熱湯を入れたらヒビが入ってしまいましたGa-n
お店に電話したら、新しいものと取り替えてくれるということで後日再びお店へ。
お詫びの印に、とオリジナル茶筒をいただいてしまいましたKya
このサービス、中国ではなかなかないことなので感動Heart2
(しかも英語通じたしPeace





と、ここまで書いたところで修理のおじさんが到着。
なんだか大変だったけど、新しい給湯器を取り付けてくれました。一安心。
今夜はゆっくりお風呂だ〜〜〜Hearteye



では、おじさんが散らかしたゴミや、汚くした床を掃除してきますので、
続きはまた明日。


By Kyoko