Archive for March 26th, 2010

はじめてのがいこく

いいお天気の金曜日Sun下班が待ちきれないBy Hiroshiです。


先週末に母と甥っ子が遊びに?By Kyokoのお腹のぐあいを見に来てくれました。
小学2年生、もちろん初海外の甥っ子はどんなものに興味を示すのか
こちらも興味津々。


まずは浦東空港までお出迎えAirplane
母によると朝から心臓バクバクで朝ごはんも食べられず、
飛行機が離陸するときは、死ぬーThunderと騒いで、後ろの乗客(日本人)に怒られたとか。


そして空港からリニアモーターカー(磁浮列车)で地下鉄2号線の龙阳路站まで8分間の旅。
最高速度は400km超とのことですが、今回は300kmが限界でしたTrain
それでも、隣を走る車をビュンビュン追い抜いて、列車がカーブで傾く度に大興奮。

チケットは120センチ以下は子供料金、
チケットカウンターの高さが120センチになっていて、そこから少し頭が出てたので
残念!!ひざを曲げさせればよかった。



夕食は、北京ダック。
浦東の紫金山酒店というホテル内の全聚德Duck
まさに中華な感じの内装で店内は龍の装飾がいっぱい。
まるごとの鳥が運ばれてきて、目の前でお兄さんが切り分けてくれる。

なかなか楽しんでくれたけど、味は小学生にはまだ早かったかな?
ダックよりも本場の焼きそばを「うめー」と言いながらパクパク。

         【アヒルの形をした点心。かわいいけど味はいまいち…】




2日目の朝は、近くの馒头屋で肉まん、萝卜丝(大根千切り入りまん)、豆沙(あんまん)の出来立て
&豆浆(豆乳)を買って中国定番の朝ごはん。


そして、昼は静安寺近辺のLYNNにて飲茶ランチ。
上海名物の小龍包は「食べたくない」と言われたけど、
デザート、特にエッグタルトは気に入ったみたい。




午後は定番、上海马戏场。By Kyokoが初上海の時見に行った夜の部とは違い
劇場も演出もかなり古臭いですが、
動物達の芸は子供はもちろん、大人でも十分楽しめました。

<

ピエロの小芝居は失笑を誘いますが、くまさんの曲芸は拍手喝采!!
立つと以外に足が短くてかわいい。




その後、甥っ子はかなりお疲れの様子だったけど、もうひと頑張り、
浦東の环球金融中心*森ビルへ。

空がうす曇の日が多い上海ですが、この日は見事晴れ渡って、地上までくっきり見えました。
100階、地上400メートルから見渡す景色はかなりのインパクトがあったみたいです。

でもなぜかおとなしくしていた甥っ子。
つまらなかったのかと思いきや、家に帰ってから、疲れている大人三人を尻目に大興奮の再現をしていました。


でもやっぱり早く日本に帰りたかったみたい。
駅まで迎えにきたママに、嬉しそうに話をしていたとのことでした。



なにより、レストランの店員さんや向かいのおじちゃんおばちゃんと、
俺が教えてあげた「ニーハオ」「謝謝」を使ってお話できたことがいい経験になったのではと期待します。


By Hiroshi


Star2Star2Star2Star2Star2Star2

全聚德 (紫金山大酒店)

地址:   浦東新区東方路778号
Phone 6886-8807

Star2Star2Star2Star2Star2Star2

LYNN 淋怡

地址:   西康路99-1号 (X 南陽路)
Phone 6247-0101

Star2Star2Star2Star2Star2Star2