Archive for April, 2010

青豆さん

早く「1Q84」book3が読みたくて仕方がないBy HiroshiBy Kyokoです。
日本で発売になってからもう2週間くらい?


出産時にかけつけてくれる予定の母に持って来てもらうよう頼んだので、
それまでは読むことができません…Namida


あ〜〜〜〜、早く読みたいBikkuriBikkuriBikkuri
すでに読み終えた友達からメールをもらったりして、うらやましさがつのるばかりです。



というわけで、今はこの青豆さんで我慢。


かわいいグリーンピースをたくさん剥いて

グリーンピースご飯を作りました


空豆などに並んで、さやいんげんも八百屋さんにたくさん売っています。
おいしかったのでいいのですが、やっぱり本物の(?)青豆さんに会いたい。



青豆さ〜ん!天吾く〜ん! 早く私たちのところへやってきて!




日本でもゴールデンウィークですねKirakira
今日から上海のみなさんは5連休に入りますが、
By Hiroshiの会社は残念ながらお休みになりませんでしたNamida
朝からTVでは世博のニュースしかやってません 苦笑。
いよいよ開幕です!


最后的上課

今週はポカポカいいお天気で嬉しいBy KyokoですSunSunSun

さて、今日は学校に通う最後の日でした Rainbow
この2ヶ月間、なかなか早起きできずいつも遅刻、そしてたまにさぼりながらではありましたが、
楽しく勉強することができたと思います。


中国語は相変わらず上達せず、依然ダメダメですが、
やっぱりちゃんと学校に通って本当によかったです。
Listening skillは随分よくなったと自分では思いますPeace


同学们は、韓国人、ベトナム人、イラン人、シリア人、イエメン人、
リビリア人、コートジボワール人、ロシア人など超国際色豊かで、
それもまた刺激になりました。

世界一周に行く時、彼らの国を訪れることが目標に加わりましたCrown


私の中国語が下手なせいで、多くの同学とはあまりお話もできなかったけど、
みんな遠くから上海に来てすごく頑張ってる、笑顔の絶えないクラスでした。


今日は朝イチのクラスで、みんなが一番大嫌いなExtensive Readingの
超難しい漢字テストがあったせいで出席率がめちゃくちゃ低く
(私もテストは受けませんでした…Pero
最後に挨拶できなかった人もいて残念でした。


動けるようになったらSekaiを連れてみんなに会いに行こうかな。



学校に行かなくなったら、またどんどん中国語ができなくなりそうで
それが怖いですFrog Shock
今後どうすれば中国語をもっと学べるのか、
そして少なくとも今より下手にならないようにできるかが
これからの最大の課題です。


应该継続努力BikkuriBikkuriBikkuri

By Kyoko

タパスとチューリップ

昨日より、ついに妊娠10ヶ月に入ったBy Kyokoです。

久しぶりにいい天気となった先週末。私たちはこんな風に過ごしてみましたKirakira

まず金曜の夜は、モロッコ料理を食べようBikkuriと思い立ち、
下班後のBy Hiroshiと待ち合わせてちょっと気になっていたお店へGO。


ところが…調べた住所のところにお店がないOrooro
あーあ、またやられたか!?と思いきや、よく見るとリノベーション中とのことでした。
これも世博の影響…ではないよね。いつ再オープンするのかは不明。

どうしてもモロッコ料理があきらめきれず、茂名南路へ行ってみました。
確かここにもモロッコレストランがあったはずfork


記憶通りの場所にあった〜〜〜〜Crown


のですが…金曜の夜だというのにコックさんが客席に座ってヒマそうにしてる…Tara
しかたないので、今回は涙ながらにモロッコは断念Namida
近くのタパス屋さん、Las Tapasでディナーを食べることに。


【まずはやっぱりサングリアHeart1
スペインでピッチャーで飲んだことを思い出します。

【パタタスブラバス大好き】

【豪華パエリアKirakiraおいしかった】



その後、ずっと前に発見してから気になっていたジェラート屋さんに立ち寄ってみましたSoft
陕西南路にあるLe Creme Milano

フレイバーを二つ選んだら、感じのよいお姉さんが1つのカップに山盛りで入れてくれました。
スモールカップ 20元。パエリアでお腹いっぱいだったけど、二人で分けてちょうどいいくらい。
ティラミスとストロベリーをいただきましたStrawberry
老板がイタリア人だというだけあって、お味も合格Kirakira
この間家の近くで食べたチェーン店のジェラートとはひと味もふた味も違いましたNiko


満足な金曜の夜を過ごした翌日もいいお天気で嬉しくなっちゃうSunSun
上海植物園まで足をのばしてみました。実はうちからバス一本で行けちゃうのですOnpu2


Tulipですね。 チューリップが満開でとてもキレイHeart2

みなさん家族やカップルで思い思いに楽しんでいて、とてもなごやか。
こういうとこで宴会するのは日本人だけなのかな…
中国人は一眼レフでポーズを決めに決めて写真撮ってましたCamera

世博にあわせてかどうかは知らないですが、各国ごとのお花が展示されていました。
お花のトンネルもあったりして、すごくいいところでした。ちなみに入場料は15元。

残念ながら桜はもう終っちゃってましたが、かろうじて八重桜を見ることができました。

来年はSekaiも連れて、お弁当持ってピクニックしたいと思います。



上海に来た当初は、遊びに行くところの少ない街、あっても人が多すぎて嫌だと思っていましたが、
こうやって少しずつ楽しくお出かけできるところが増えてくるのはとてもいいものです。

By Kyoko

中華粥 ~挑戦シリーズ⑫

日本では相当話題になっていたらしい世博テーマソングについてのニュースを
昨日初めて知ったBy Kyokoです。
だって、こっちではそんなニュース一切やってないんだも〜ん。



ずっと買いたいと思っていた食材、干し貝柱と干しエビをゲットしましたFrog Grin
少し高かったけど、いいダシが出そうOnpu2


そして、早速干し貝柱を使って作ったのは

ピータン粥。


洗ってからしばらく水切りした米を圧力鍋に入れてゴマ油をまぶし、
干し貝柱の戻し汁とほぐした身、お水(米の6倍くらいがいいかも)と一緒に加熱。
圧がかかったら10分。 米がいい感じに砕けて、中華っぽいHeart1


圧が抜けたらピータンを入れてできあがりClover


香菜、そぼろ、ナンプラー、レモンなどを入れて食べたら東南アジアっぽくなって美味。
中華粥といえば油条や万能ネギが定番のトッピングですが、この日は家にあるもので。
色んなトッピングを楽しめるのがお粥のいいところ。


実は、私は日本のお粥よりも中華粥の方が好きかも。
圧力鍋で簡単にできたので嬉しいですStar2



ついでに写真載せます↓

ラディッシュが売ってたので(上海で初めて見た!)、日本でいただいた梅酢につけてみました。




あと、先日いちご大福を作った時の糯米粉を使って、黒糖くるみ餅
上海には、きな粉が売ってそうなのに売ってないので、
こちらも、前にいただいた豆乳粉を代用。(幸香、ありがとね〜〜〜Kya)

とっても懐かしい味Kirakira

何回も言うようですが、酒が飲めないと本当に甘い物が食べたくなります。
最近マジで太り過ぎなので、手作りで少しでもヘルシーに…。


お酒の飲めるうらやましい方達は、二日酔いの時にお粥なんていかがですか?


By Kyoko

アイさんをどうするか

今日の上海では、やっとお日様を拝むことができましたSun待ってたよ〜。



Sekaiが男の子だったら絶対に買おうと決めてたのがこれ。

別になくても全然困らないものですが、あったらかわいいかなと思って
アマゾンでスカル柄 Skeleton のをゲットしちゃいましたHeart2
どのくらい使えるのかはわからないですが、ちょっと楽しみですKirakira




出産準備にあたり、一番悩んだのがアイさん(お手伝いさん)のこと。
中国では人件費が安いので、お子さんのいる日本人家庭ではアイさんを雇っている人も多くいるようです。


出産前後は何かと大変だし、家事を手伝ってくれる人が来てくれたらどんなに助かるか!
せっかく外国にいるので、雇ってみようかなと思い、色々と調べてみましたSearch


その結果わかったこと。

アイさんにも色んな種類(っていう言い方は変か?)がいて、
まずは家事手伝いの方、月嫂さんという助産師などの資格を持った産後ケア専門の方、
などなど、こちらの需要に合わせて選ぶ必要があるようです。


まずは、月嫂さんについて。
色んな人に聞いたり、調べたところによると、
本当に赤ちゃんとお母さんの世話しかしない=他の家事はしてくれない そうです。
しかも、赤ちゃん&ママと同じ部屋で一ヶ月寝泊まり=パパは別の部屋に追い出される そうです。

専門知識をたくさん持っていて、子育てのことなど色々ご存知なのでしょうが、
やっぱりずっと一緒の部屋というのは…嫌かも。
By Hiroshiもパパ別室の話を聞いて、「え〜〜」と泣きそうでした 笑


子育ては自分でなんとかするから、体調が回復するまで、
家のこと(掃除や洗濯)をやってもらえた方がやっぱりいいな〜と思い、
雇うとしたら家事手伝いのアイさんにしようと決めました。


でも、やはりトラブルも多いようなので、信頼のできる方、
そして安心して任せられる方を探さなくてはいけません。
しかも習慣の違いがあるため、人によっては、トイレの後手を洗うとか、
毎日お風呂に入るとか、床と食卓は別の雑巾で拭くとか、
そういうことも教える必要があるそうで… Talk to the Hand


日本人or外国人家庭で以前にも働いたことのある方だと、
そういうこともわかっているから、通常は日本人に紹介してもらったりすることが多いみたい。
例えば、帰国が決まったご家庭のアイさんを紹介してもらうとか。


または、知り合いの中国人に紹介してもらったり、
同じマンション内の家庭同士で同じアイさんをシェアしたり、という手もあるそうです。
家の近くに家政服務公司というアイさん斡旋オフィスもあるのですが…
うーん、ちょっと無理かもBikkuri



色々聞いて回ったのですが、なにせ私たちの住んでるところはあまり日本人がいない…。
mixiでも聞いてみたりしましたが、今回はいい結果が得られず。
同じマンション内といっても…知り合いといえばお向かいさんだけだし、
お向かいさんに聞いたら「そんなの私がやるから大丈夫!」と言われそうだし…Tara


もちろんアイさんにも色んな方がいるでしょうけど、
私は中国語にも自信ないし… 家事も私のやり方でやってくれるのか…
「重曹なんて時代遅れだ。なんでそんなの使うんだ」て言われそうNamida



検討の結果、今回は見送ることにしました。
だって、日本ではみんなお手伝いさんなんて雇わずに子育てしてるんだからね。
本当はアイさんと中国語の練習もしたかったんだけど Snail


自分の親や親戚が近くにいないので、その分だけ少し大変なこともあるかもしれないけど
また、どうしても必要だと思う時がきたらその時考えます。


By Kyoko

食卓に春

私の天敵である憎っくき蚊がマンションの敷地内を飛んでいるところを
肉眼で確認しました…Ga-n しかも1分以内に3匹以上Orooro
外で蚊が飛んでるところをバッチリ見ることってあまりないから、
噂には聞いてたけど、上海の夏がすでに恐ろしいです。
そういえばこの間家楽福で、大きな棚丸々1つが全部
殺虫剤や蚊取り線香コーナーになってたなTara


それにしても毎日雨Rain。雨じゃなくてもすごい湿気。
Sekaiが生まれたら洗濯物も増えるし、生乾きはかわいそうだから乾燥機が欲しいです。



さて、そんなお天気ですけれど、八百屋さんには春の野菜が並び始めました。
鬱々とした気分でも、食卓だけは春めいてみたいものです。


中国にも空豆ってあるんだ〜〜Heart2
嬉しくなってしまいました。味は日本のより薄いけどね…。



わかりづらいけどタケノコご飯。
タケノコ自体の味はやっぱりなんか薄いけど、でもすごく安かったのでよしとしますPeace
カツオだしでシンプルに。おいしかったけど、木の芽が欲しくなりました。贅沢?



中国らしくニンニクの芽。豆もやしや干しエビなどとオイスターソース味で炒めてみました。



春といえば、私は菜の花が大好きです。
中国にも菜の花はたくさん植わっているみたいですが、食べる習慣はあるのかしら。
あまり見ないんですよね。食べたいな〜。


他にも、見たことのないお野菜に挑戦してみました。
(名前を聞いたけど全然聞き取れなかった…笑。のでまた今度アップします)
引き続き色んな食材を試して、お気に入りを見つけたいですOnpu2


おすすめ春野菜があったら教えてくださいBikkuri


By Kyoko

やっと会えたね、麻辣湯

今日は学校のアイさん(阿姨ayi、”おばさん”という意味だけど
お掃除のおばちゃんやお手伝いさんのこともこう呼ぶ)達に質問攻めにあい、
妊娠9ヶ月にしてはお腹が小さすぎるという理由で、
私の中国語が間違っていると思われたBy Kyokoです。



安くておいしいB級グルメならおまかせ!の上海ですが、
その代表格の1つとも言えるのが麻辣湯(マーラータン)ですUdon
上海に来てから、もう半年が経とうとしているのに、なぜか食べたことがなかった私Shikushiku
妊娠中なので、お腹こわすのがちょっと怖かったという理由もありましたが…。


By Hiroshiも大好きな麻辣湯、ようやく食べに行くことができましたOnpu2


ご近所の麻辣湯スタンド。


好きな具材を選ぶのが楽しいKirakira
たまにひからびた野菜もあるので要注意!



選んだ具をおじさんに渡すと、一人分ずつ調理してくれます。



出来上がりBikkuriBikkuriBikkuri




二人分あわせて、たったの11元。

この気軽な感じと、自分で好きな具を選べるところがとってもいいですね。
春雨好きの私としては、粉丝が嬉しい。 おいしかった!!



先日蘭州ラーメン屋さんで辣油を入れすぎた後遺症で今回は控えめな辛さにしてもらったのですが、
次回はもうちょっと麻(しびれる)で辣(辛い)な味付けにしてもらいたいな。


やっぱりB級グルメは楽しいですHeart2

By Kyoko

出産に備えて-病院で情報収集

万博開幕まであと11日となりましたBikkuri
地下鉄に乗る際の荷物チェックなど、セキュリティーも強化されているようですが、
妊婦は大体の場合、荷物が多少多くても、顔(お腹?)パスで通ることができます 笑。
もしもこのお腹の中身が赤ちゃんじゃなかったら、一体どうするんだろうねえ…Tara



今日はまた検診に行ってきましたPill
前回一人で行ってみたところ、先生の英語が思ったより流暢でなかったので、
「客先に直行」する前のBy Hiroshiに一緒に来てもらいました。


余談ですが、こちらの産婦人科では、一人で検診に来ている人はほとんどいません。
旦那さんとかご両親が必ず付き添っています。
なんかすごいですよね〜〜Crown



さて、今回は初めてFetal Monitoringというのをやりました。
お腹にパッドをくっつけて赤ちゃんの心拍などを測っていました。心電図みたいな感じの。
これって日本でもやってるのかしら?


そして、先生との問診では、ちょっと気になっていたことを色々伺えました。
陣痛が来たらどうすればいいの?とか。

とりあえず、「もし先に破水したらすぐ病院に来て、そうでなければ30分間隔になったら来て。」
ということでした。
家が病院から遠いから、早めに来た方がいいということだったのですが、
そんなに遠くないと思うんだけど…。まあ、その時考えよう!

ちなみに、陣痛も破水も、筆談でバッチリ通じましたKirakira
陣痛は中国語だと阵疼zhenteng、字は簡易体だけど全く同じPeace
はー、こういう時日本人でよかったと思います。



以前、博愛病院でもらった資料によると、なんとこの病院では
立ち会い出産にお金がかかるということ!!
日本では考えられないことだったのですが、今日お話を伺ってようやく理由がわかりましたStar2


分娩時、通常はまず「待合室」で子宮口が開くのを待つのですが、
この部屋は4人部屋で、本人以外は立ち入り禁止。
その後、「分娩室」に移動するのですが、こちらも3人部屋で立ち入り禁止 Ga-n Ga-n Ga-n


そのため、立ち会いOKの別室を確保する必要があり、
それにお金がかかるということ。 うーん、納得  Doctor
そのお部屋というのがLDRというシステムだそうです。



人生最大の痛みと戦うのに、言葉の通じない場所(相部屋)に独ぼっちというのは
さすがに私も嫌なので…当日LDR部屋が空いていることを祈るばかり。
この部屋は使用料が8時間ごとに計算されるみたいなので、
Sekaiが親孝行して、短時間で出て来てくれるといいなぁ〜〜〜。



産後に滞在するお部屋に関しては、VIP個室と一般個室があると聞いており、
料金が全く違うことから私は一般個室を希望しているのですが、
そのことは今日は聞くことができませんでした。

でも、なんか話を聞いていたら、その場でなんとかなりそうな感じ。
こういうのって、計画通り進まないものだし、
当日三人で力を合わせて頑張るしかないよね!と改めて思いました。


ちなみに、こちらの会社では「妻の出産休暇」が3日間もらえるそうです。
さすが、こういうところが日本と違っていいよねNiko
By Hiroshiもサッとかけつけることができそうです!


今、何よりも心配なのは入院中のお食事。
以前北京で出産した方のお話を聞いたら、やっぱり病院食は超まずかったってOrooro
Sherpa’s(上海市内の色んなレストランのご飯をデリバリーしてくれる)
のメニューを、入院準備の時、バッグにしのばせておこうかな。



これからは、検診が毎週になりますKusuri
なんだか、いよいよって感じが高まってきます。
他に何を準備すればいいのかな〜。先輩ママのアドバイスをお待ちしてますHeart2


By Kyoko

什么意思? 意味は?

ついに妊娠35週目に入りました。By Kyokoです。
来週から「臨月」だなんて、なんかまだ信じられませんPachikuri




先日地下鉄に乗ろうとした際Train、こんな看板が目に飛び込んできました。




なんか保険会社の宣伝の看板みたい。
でもなんだか…日本人が見ると別な方面のことを想像しそうFrog Blush
熱烈ですね!笑


By Kyoko

熱烈歓迎 上海動物園とゆかいな仲間達


今日も上海は寒い日が続いてます。東京も似たような天気なのかな?
By Hiroshiです。

最近は地下鉄で金玉良言を見かけず(俺が笑っていたのがばれたか!?)
通勤時間は、地下鉄の無料新聞「時代報」か、読書をして過ごしてます。

ここ最近で読んだ本は

「テスタメント」J・グリシャム スケールのでかい金と自然でした。ブラジル行きたい。

「パズルパレス」ダン・ブラウン ダ・ヴィンチコードの作者のデビュー作

「使命と魂のリミット」東野圭吾 やっぱり安心して楽しめる。東野圭吾は中国でも
人気があるらしく、街中でもけっこう読んでる人見かけます。

「食堂かたつむり」小川糸 おいしそうな食材と料理に囲まれて、最後にほろっときちゃいます。日本の田舎に行きたい。

そして一番印象に残ったのは「ポーの話」いしいしんじ 個性的な人々とありそうでなさそうな不思議な世界。By Kyokoが世界一周に持っていく為に選んだ本。
何度でも読めそう。おすすめです。

「1Q84 book3」発売もうすぐですよね?日本では盛り上がってます?
ハルキの中国語版も売っているので買おうと思ってます。


さて
先週末、大阪から友人のyuichiさんが遊びに来てくれました。友人といっても、
By Kyokoが3年前トルコで出合って、東京での再会で俺は初対面。その後大阪でも会って、
今回が4回目。一緒に過ごした時間は短いけど
やっぱり、旅先でのつながりは最高です。なんの気兼ねもなく楽しめてしまう。
By Kyokoとも旅行が縁だったしね。
今まで旅行中に出会った友人の笑顔を思い出しちゃいます。

夜は、雲南南路の美食街にて火鍋。
入り口で羊肉をスライスしている月圓火鍋に行きました。


そして今回のアテンドは前から(俺が)行きたかった、「上海動物園
目的は上海世界博の為に四川からやってきたパンダくん達を見ること。

いざ着いてみると、パンダ以外にも見所満載。つっこみどころも満載。
日本との違いはやはり、人と動物の距離の近さでしょうか?

爬虫類エリアのワニくん。頭の上にたくさん1元玉をのせられてました。


看板にでかでかと「えさを与えないで下さい」とありますが、
そこらじゅうで、めちゃくちゃ与えてます。

某女性は猿に飴玉を袋ごと与え「この猿はきっと袋をむいて食べられるよ」と….
その後猿は、キィーキィーなきながら延々と袋を開けられず。


マレー熊の柵の中にペットボトルのコーヒーをどぼどぼしたり、

寝ている虎に枝を放り投げたり、

こどもはクッキーを網にねじこみ、キャッキャ笑って、楽しそうだったけど、

いいのかこれで、“为了世博会做可爱的上海人”はどこへやら。

動物を見に来てたのに、半分は人間を観察してた気がします。(笑)


しかし、やっぱり、パンダはかわいい。多くの動物達の中でもやはりVIP待遇
広々とした芝生の上、アスレチックの上でのんびりとみんなでじゃれあってる姿は
なんとも言えずほんわかしてしまします。



男二人でしばらく見とれてました。

最後にMVPは

メスのう○○を嗅いで、恍惚となるオスライオン。


By Hiroshi