Archive for April, 2010

自発粉でイタリアン ~ 挑戦シリーズ⑪

日本の小麦粉売り場には、強力粉、中力粉、薄力粉、お好み焼き粉などが揃っていますが、
中国では、餃子粉、小麦粉などと並んで自発粉というものが売っています。

自分で発酵する粉=自発粉です。
饅頭や包子をお手軽に作るための粉のようです。

成分を見てみると、確かに粉以外にも何か入っている…
うーん超気になるわ!



ということで早速購入。


ぬるま湯と塩少々とまぜて、こねて置いておくと…
確かに自分で発酵してるKirakiraKirakira
ふっくらふくらんで、饅頭っぽい香りもしてきましたPachikuri

イースト菌で膨らませるのはとても大変そうだけど、
これなら便利でとってもいいOnpu2


出来上がった生地を伸ばして、By Hiroshiの好物に挑戦。

全然それらしく見えないけど、一応ピザのつもりTara
初めて、自分でスクラッチから作りました…見た目30点、味65点かな。
手作りピザソースはおいしかったけど、肝心の生地には納得がいかず。
やっぱり最初にオイルを混ぜた方がピザ生地っぽくなるのか…
これは研究が必要です。


自発粉を使ったことのある方、是非アドバイスをくださいBikkuriBikkuriBikkuri

By Kyoko

ハーブで酢テキに

いよいよ万博ムードが高まってきましたBikkuri
先日地下鉄に乗っていたらTrain、ずーっと変だなと思っていた英語の車内アナウンス
「Next stop is XXX. Please get ready to ride from the left side」
がついに訂正されて
「Next stop is XXX. Please get ready to exit from the left side」
になっていました。

乗り換えの案内も”interchange”から”transfer”と変更されていました。

今まで、気になりつつも、もしかして私の知らない単語を使っているのかなと
思っていたのですが、やっぱり間違っていたんですねPachikuri
今頃直すところがさすが上海。ちょっと笑えます。


あとは、噂の「世博タクシー」にもついに乗りましたTaxi
このタクシーは、通常のタクシーとは車種も違って、新しい上に、
運転手さんも三ツ星以上StarStarStarじゃないと新タクシーの運ちゃんにはなれないそうです。
(なんと、運ちゃんは星で評価されているのです。)
料金は他のタクシーと同じなのに、乗り心地は最高でしたし、運ちゃんもいい人でしたKirakira




さて、重曹生活において、新しい試みをしてみました。
お掃除やお洗濯にかかせないお酢ですが、そのままだとお酢臭いので、
やっぱりハーブビネガーにしたいTulip

日本ではエッセンシャルオイルと混ぜて使っていましたが、
中国では手に入りにくいので、どうしようかな〜〜とずっと考えていました。


そんな時、スーパーのお茶売り場で発見したのが
菫衣草=ラベンダーです。
ラベンダーのみのハーブティーなので、これをドライハーブとして使えるはず!!



ホワイトビネガーにつけこむこと一週間。




ラベンダー酢のできあがり!
すごい色になってしまったので、洗濯物にはちょっと使えないかな…
でも薄めてお掃除に使えば、とても便利そうですHeart2


売っている用途とは別の使い方だっていいじゃない!
上海に来てから、日本にいる時には考えもしなかった工夫ができるようになってきました。

他にハーブとして使えそうな食材を探して、これからもスーパーでは気が抜けませんFrog Smile


みなさんもハーブビネガーを是非お試しくださいRose

By Kyoko

春のかおり ~ 挑戦シリーズ⑩

暖かくなったと思ったら、なんだか今日はまた肌寒い上海。
噂によると「春」と呼べる時期は短く、すぐに夏が来てしまうそうです。
夏でも何でもいいから、もう寒いのはイヤなBy Kyokoです。


変なお天気でも気分は春めいていたいStrawberry
そんな時はやはり食べ物の出番です。



またまた圧力鍋の活躍により、今度はあんこが手軽にできました。
甘さ控えめに作れるのでヘルシーですOnpu

あんこはたくさん作っておいて、冷凍保存できるので便利。




あんこを作ったのは、By Hiroshiがこれを食べたいと言い始めたため。

そう、いちご大福です。
上海にも、きっとどこかで和菓子は売っているのでしょうが、
探す方が大変なので作ってみました。
こちらのレシピを参考にさせていただきましたKya
不器用なので形がいびつですが…Tara



日本と同じような白玉粉は、日本食材屋さんに行かないとありませんが、
中国でも白玉団子みたいの食べてるんだから、と思ってこちらの糯米粉で代用したところ、
なかなかおいしくできました。

お向かいのおばちゃんにもおすそわけしました。


今、日本だと桜餅や草餅、もうすぐ柏餅なども出て来て
おいしいんだろうな〜。
外国にいても、少しだけ和菓子気分で幸せになれました。

By Kyoko

妊婦 de 着物 in 上海

先日の映画鑑賞の際は、お天気もよかったので
こんな格好でお出かけしてみました。



中国に来て、初めての着物。
お天気とはいっても風が強くて少し肌寒かったのでウールの着物をチョイス。
幸香たちにもらった足袋をあわせたよHeart1
白い足袋だと速攻汚れそうだからね…この街では。


着物は究極のマタニティーウェア、とはよく言ったもので、
これならば大きなお腹もすっぽりおさまります。


腰紐はギュッとしめられないのでお腹の下に締めました。
でもこうするとトイレに行く時に超不便Ga-n特にマタニティーショーツ(通称デカパン)着用時には…。
ウェストの上の方で締めた方が着崩れも防げていいかもしれないです。


帯はさすがにキツそうだと思って、スカーフを兵児帯風に結びました。
なんか変な着こなしだけど…中国だから気にしません 笑。



こちらの方達は、自分が気になること(もの)はとにかく、容赦なくガン見します。
いつも、日本語を話しているだけで顔をのぞきこまれたりするのですが、
この日はすれ違う人ほぼ全員に長時間ガン見されてしまいました…。
なので、私も超チャイナ柄の勝負パジャマを着たおじさんをお返しに見つめてみました。


途中から開き直って、「もう、いくらでもガン見してください」という気分に 笑



上海の街中、とくに公共交通機関はあまりキレイとは言えないので、
上等なシルクの着物などは着られません。
木綿、ウール、化繊のカジュアルなものだけ持ってきましたShirt
これからも、たまには和装を楽しんでいきたいです。
だって、日本人ですものNiko


By Kyoko

アリス in チャイナーランド

敬愛するティムバートン&ジョニーデップの最強コンビが、
今度は「不思議の国のアリス」を3Dで届けてくれるBikkuriBikkuri
とあれば、なんとしてでも見に行くのがファンとしての努めHearteye


例え、中国の映画館に行くと、観客のマナーが最低で落ち着いて見られない、
という話を聞いたことがあったとしても。

例え、もう少し待てば、きっと安いDVDが発売されるとしても。




3Dで見られるのはやはり映画館だけ。



私だけでなく、なんとBy Hiroshiも中国の映画館初体験Film
まずは、家の近くの映画館を調べてみました。
すると、映画館や上映時間によって、料金が全く違う!!!
そういえば、映画の料金が一律なのって日本くらいなものかもしれないですね…。


ともかく、家から一番近いところは、原版(英語版、中国語字幕)が100元もするので却下。
家からバスで少し郊外にある大きい(そして、さびれた)モール内の映画館なら
40元だったので、早速行ってみることにしました。



ちなみに、”Alice in Wonderland”の中文題名は「爱丽丝梦游仙境」。



By Hiroshiはコンビニで買った青島Beerをひそかに持ち込み。
ポップコーンでも買おうかと思い、試食させてもらったら、
なんと甘いOrooro   しょっぱいのは没有ということで、ポップコーンはあきらめました。


そして3D用の眼鏡を受け取ります。
ここも中国らしく、一人100元のデポジットが必要。
映画が終って、眼鏡返却時にデポが返ってくる仕組みです。



ドキドキの上映開始KirakiraKirakira



CMも予告編も、「携帯の電源をお切りください」も何にもなく、
いきなりの本編上映スタート!




うーん、予想通り、観客はしゃべるしゃべる 笑。
もちろん携帯電話も鳴るし、出るし、大声で話すし。
前の列の人はずっと携帯いじってるし。



私は中国語がわからないからまだよかったけど、
By Hiroshiの隣の人は、「大きくなるよ!」とか「小さくなるよ!」とか、
当たり前のことをずっと話していたそうです…。
まぁ、アリスだからねぇ。



周りの観客にしばしばイラッとさせられつつも、
映画の世界に引き込まれて鑑賞。
さすがに、クライマックスではみなさん静かに観ていました。



そして、映画が終わりエンドロールが流れ始めます。
すると…劇場の電気がついて、みんな帰り始めましたGa-n


えーーーっ。
エンドロールといっても、まだ3Dですごく綺麗な映像ですけど?
ここで映画の余韻に浸りたいのですけど?
電気つけちゃうの??
あ、もう掃除のおばちゃんが掃除を始めてるーーーOrooro



残りの観客が私たちだけになっても、頑張って観ていましたが、
エンドロールの途中で上映打ち切り。


うーん。映画ファンとしては、最後まで観ることが当然だと思っているのですが。
そして、それが作り手への敬意の払い方ではないのでしょうか。


中国ではそのような考えは没有なようでしたTaraTara
観客が先に帰るのは自由だとしても、映画を扱うプロである、
映画館までそういうattitudeなわけですねNamida





さて、肝心の映画の内容については、まだ日本で公開されていないので多くは語れませんが、
完全に新しいアリスが出来上がっていました。
プロットはちょっと微妙な感じもしましたが、映像やキャラデザインはさすが。
チェシャ猫やイモ虫(声がアランリックマンOnpu2Onpu2しびれます。)がよかった!!
もちろんジョニー様も。(相変わらず英語がわかりずらいけど…)
バートン映画にはかかせないうずまき形の木もたくさん出て来て満足Heart1


日本のIMAXでもう一度ちゃんと観たいなぁと
By Hiroshiとしみじみしてしまいました。




不思議の国 中国での映画鑑賞。
アリスのような体験ができたかな。

私たちの場合は寝ても覚めてもこの迷宮から
しばらくは抜け出せそうにありません Pero

By Kyoko

中華スイーツといえば~挑戦シリーズ⑨

ヘンテコ日本語三連発はいかがでしたでしょうか。
何回見ても笑ってしまうBy Kyokoです。


この週末は清明節で三連休でした。この時期には青団というスイーツを食べる習慣があるそうです。


よもぎ餅のような感じかしら? そのわりにはやけにツヤツヤです。


ラップをあけてみると、団子というには柔らかすぎる物体が!



よもぎ餅を想像しているとちょっと拍子抜けですが、青団は青団なりにおいしいOnpu2
よもぎの風味もするし、あんこもあっさりしていて、よもぎ団子と麸饅頭の中間のような食感でした。
気をつけて食べないとBy Hiroshiのように口の周りが緑色になるのでご注意Bikkuri
中国にいても季節ものを楽しんでいきたいですTulip





さて、中華スイーツの中で、まず日本人が思い浮かべる物といえば、杏仁豆腐だと思います。



ところが、上海ではあまりお目にかからないんです…
まだ暑くないからかな。


ということで、今回は自分で作ってみました。

By Hiroshi母がいつも作ってくれるおいしいトロトロ杏仁を少しアレンジしました。
詳しいレシピはこちら
今回は私がアップしたレシピですPeace



最近、果物屋さんでよくマンゴーを見かけるようになりました。
これが安くっておいしいHeart2Heart2Heart2


そこでマンゴーを使って何かおいしいものが作りたいと思って挑戦してみました。
母の味にどのくらい近づけたかわからないけどBy Hiroshiも喜んでくれました。


これから暖かくなってきて、マンゴー以外にもおいしい果物が
たくさん出てくるかと思うと嬉しい限りですねCherry


By Kyoko

ヘンテコ日本語 三国志編

By Hiroshiです。前述のおばちゃん、実は同じようにカップ麺1つを
手にして他のレジにも割り込もうとしているおばちゃん軍団5人程。
この後はカップ麺会合!?


前回の二作品はじわじわときますが、
今回は直球勝負の三国志。



クリックで拡大します。



とりあえずはこの三作品を紹介しました。
また、これ以上のものが見つかり次第報告します。

By Hiroshi

ヘンテコ日本語 こち亀編

By Hiroshiです。昨日のおばちゃんは無言で、こちらを振り返ることもなく割り込み、
そこにとどまるのかと思いきや、さらに前の人たちを抜かし、
ブツブツ言いながら手に持ったカップ麺(康師傅)を1つをご購入。


お次はこち亀です。



クリックで拡大します。

※ 「し、」の前はありません。





お好きなつっこみをどうぞ。


By Hiroshi

ヘンテコ日本語 アンパンマン編

今日もスーパーで割り込みおばちゃんと戦ってきたBy Hiroshiです。

家の近くのDVD屋で発見したおもしろ日本語をついに発表しますPeace
店員のお姉ちゃんにジロジロ見られつつ、激写してきましたCamera


問題の箇所にズームイン。
クリックで拡大します。

※ 「また、」の続きはありません。

二人で何度見ても笑ってしまいます。


お好きなつっこみをどうぞ。


By Hiroshi

ヘンテコ英語

昨日、家の近くでピッカピカのバスBusが連なって走っているのを見かけました。
よく見ると「世博 29路」という路線。(世博は万博のことね。)
えー、世博のために新しいバス路線作っちゃうんだ?  さすが。
どこを走る路線なんでしょうかね〜。


ちなみに万博開幕に併せて、5月の頭は学校もお休みになるそうですNiko
急に休日になったそうです。



バスネタが続きますが、上海のバスには、
電車と同じようにテレビがついている路線もあります。
学校帰りにちょうど乗ったバスがそれで、
ぼーっとみていたら…なんか見たことある超かっこいい顔が目に飛び込んできましたHeart2


大きな声では言えないけど…
中国のテレビに出てるタレントさんや俳優さん、かっこいい人はほぼ皆無。
人気の「イケメンマジシャン」とやらも…どこがイケメンなのかPunpun
別にイケメン好きなわけじゃないんだけど、
テレビでくらい整った顔立ちを見たいと思ったってバチはあたらないでしょ?

なので、イケメンを目の端でとらえた瞬間、素早く反応してしまいましたHearteye



そしたら、新しい映画「刀見笑」の宣伝Film
大好きな安藤政信くんが出演しているのですBikkuriBikkuri


台湾映画みたいだけど、安藤くんが中国の映画に出てるなんてなんだかすごく嬉しいHeart2
ますます応援します!!



前置きが長すぎでごめんなさい…Tara



さて、中国と言えばおもしろ日本語の宝庫。
有名なジュース「鮮の毎日」然り、無理矢理「の」を多用している商品は数知れず。

街のマッサージ屋さんの看板には「マッサーヅ」。

こんなのは序の口のさらに序の口で、
とにかく、そこら中に変な日本語があふれています。


もうちょっとやそっとじゃ私たちを笑わすことはできません 笑。


実は、本当にものすごいのが自宅近くのDVD屋さんに大量にあります。
それを早く紹介したいのですが、まだ写真を撮れていないので、
また今度の機会に。



日本人なので、当然変な日本語に目が行く訳ですが、
先日こんな変な英語も発見したので、まずはこれをご紹介。

見づらくてごめんなさい。


日本語ほどダイレクトに面白くはないんですけど、
でもじわじわと変さが伝わってきませんか?

XI YOU mandarin is Orange….
Resistant to cancet, health spleen, moisten lung, relieve a cough…
it’s appearance beautify….  
it is good foodsfor health….


誰が考えた文章なのか。
グラマーをきちんと習ったことのない人であることは明らかThunder
英語があまり得意でないBy Hiroshiですら爆笑でした。


これからは日本語だけでなく英語もくまなくチェックだ!



By Kyoko