Archive for May 6th, 2010

ドキドキ 淘宝デビュー

おはようございます。
おへそがすっかり裏返ってしまい、全く原型をとどめていないBy Kyokoです。



中国でおそらく一番大きくて有名なインターネットショッピングサイト 淘宝(tao bao)。
日本で言えば楽天くらいの規模でしょうかComputer


以前より興味はあったのですが、いい噂だけではなく
悪い噂も多々あるようだったので、なかなか手を出す勇気が出ませんでした。

そんな時に、中国生活・育児の大先輩seicoさんから、
ベビーグッズをお得に買うことができると聞いて、
お買い得なおむつを家に持って来てくれるなんてすごくいいな〜Onpuと思って
ついに決心を固めましたPeace

奇しくも、ちょうどこの間のジャピオン(日本人向け週刊フリーペーパー)が
淘宝特集だったので、これはもうやるしかないBikkuriと、まずははりきって熟読。


ユーザー登録は、携帯番号と名前を入力するだけでOK。
電話番号を入力すると、すぐにケータイにメールが届きますMail2
メール内のパスワードを一分以内に入力すれば完了。簡単でしたKirakira



ログイン後、欲しい品物をブラウジング。
キャー、本当になんでもある!  Kya



日本向けに作っている雑貨の横流し品(?)みたいなのも結構あって、
中国ではなかなか見つけるのが難しい、日本っぽいセンスのものも売っています。
これは色々欲しくなっちゃいますねOnpu2


でも初めてなので慎重に。


まずは、前から欲しかったグリセリン(甘油)を試しに買ってみることに。
グリセリンは、上海に来たばかりの時に住んでいたところの近くの薬局で売っているのを
見かけて以来、他の薬局では化粧品みたいに加工したものしか売っておらず、
原液が欲しい私たちはとても困っていたのです。


そんなグリセリンを13元で売っているのを見つけました。
送料も含めるとちょっと高いかもしれないけど、いくら探しても街にないんだからしょうがない。


これを購入。ボタンをクリック!
支払い方法は色々と選べるのですが、
中国のネットはまだまだセキュリティーの面で不安があるので、
今回は携帯を使う方法をチョイス。


購入を確定したら、”网点付款”をクリックし、
「交易号」という取引番号を携帯に送るよう指示を出します。


すると、すぐに携帯Cellにメールが来るので、これを持って近くのコンビニへ。
うちの近くのセブンイレブンにも小さな機械があります。
「淘宝支払」をチョイスして、銀行カードで支払い。
手数料が2元かかるので、ネット上で直接決済するよりも高くつきますが、
そこは安心料だと思うしかないですね。


あとは、この同じ機械から、自分のアカウントに入金することができるみたいなので、
まとめて入金しておいて、そこから引き落とすようにしてもいいかもしれません。
もちろん、直接決済もありですよね!


入金処理をしてから数日後、商品が家に届きましたPresent

中身を確認してから、「収貨」します。
というのは、コンビニで支払ったあのお金は、まだお店には支払われていないからなのです。
商品がちゃんと届き、なおかつ自分の希望のものだった時にはじめて、
お店にお金を払います。 これって中国ならではかもしれないですが、納得のシステム。

淘宝でだまされた人の80%くらいは、商品が届く前に収貨をしてしまったのが原因だったそうです。



さて、待望のグリセリンが速やかに家に届いたので満足でした。
肝心の商品は、容器がちょっと微妙な感じだけど、そこは目をつぶって 笑。

支払い処理を済ませ、お店の評価をして完了Crown



さっ、これで念願の手作り化粧水が作れますNiko
楽しみだな〜Heart2




次はおむつを買ってみようかな。それとも…?

「布书」という布でできた絵本をたくさん発見したのですが、
日本語や英語のかわいいのがいっぱいあって、もちろん日本で買うより全然安いKirakira
これはいいかも!なんて色々見てます。


色んな商品を見ているとそれだけで一日過ぎて行ってしまいます…Tara
淘宝、便利だけどハマるのがちょっと怖い!そんな中国のネットショッピングです。

By Kyoko