Archive for August 6th, 2010

手作りモビール

今週は母が来てくれているので、普段できないこともやってみようと思っているBy Kyokoです。


最近のHal(2ヶ月半)は、手足が大分動くようになって来て、
起きているときはたくさんバタバタさせています。
寝てる時も動きが多くなってきてますCherry
発する声もバリエーションに富んできて、楽しそうにお話してますNiko
また、目も少し見えるようになったようです。


一人で寝かせている時には、静かにしてくれてることも多いのですが、
せっかく目も見えるみたいなので、やっぱり何か見るものがあった方が楽しいだろうし、
以前より欲しいと思っていたモビールをそろそろ用意しなくてはBikkuriBikkuriBikkuri


淘宝で調べてみたのですが、かわいいのは高いし、安いのはかわいくないし…
そもそもたくさんありすぎてどういうのを買えばいいのかわからない…Tara
(ちなみに中国語では”床鈴”というらしいです。)



どうしよう〜〜と悩んでいるときに、母が持って来てくれた雑誌でヒントを見つけました。


モンテッソーリ、シュタイナー、という教育方法は耳にしたことがありましたが、
内容はよく知らなくって。


読んでみると、子供の成長過程をよく観察して、
その成長をよりよく手助けするための考え方とメソッドのようです。

私にでも取り入れられそうな考え方や、やり方があったので、
できる範囲内で試してみようと思います。



ちょうどいいことに、モンテッソーリの本で手作りモビールが紹介されていましたKirakira

新生児の時から楽しめるムナーリ モビール(新生児が認識できる白、黒、赤
のみを使ったもの)や、視力の発達を促すゴビ モビールなど
種類は色々あるようですが、今回私が作ったのはダンサー モビール。


詳しい作り方を調べたかったのですが、インターネットでもいい情報がなかったので、
雑誌の写真を見よう見まねで作りました。


段ボールの表に、キラキラ光る折り紙(ローカル文房具屋さんで一袋2.5元)を張り、
裏にアルミ箔を張って、それぞれ色と形の違うダンサーを作りました。
それを糸でつないで、心一代(中華系ファーストフード店)の割り箸につるしたらできあがり。


ベビーベッドの蚊帳を吊るす棒を利用して設置完了。
図工が苦手な私ですので、完成度はかなり低いですが、
とにかくキラキラ光って揺れることが大事らしいので、これで大丈夫かな。



かなりジーーーーーーーっと見つめてくれます。
これで一人で遊んでも淋しくないねOnpu2




モンテッソーリによると、今の時期は目の「敏感期」なので、
その発育を促す「環境」を用意してあげることがいいらしいです。


教育法とか難しいことはわからないけれど、
単純に、自分の作ったものを見て興味を持ってくれたことがすごく嬉しいです!!
しかも超安上がりだしHeart1
頑張って作った甲斐がありました。




By Kyoko