Archive for March 9th, 2011

中国人と外国語

最近よく香港人に間違えられるBy Kyokoです。
以前はいつも韓国人に間違われていたのですが、ちょっとだけ中国語を
話せるようになったからなのかな〜?なんて前向きに思ってみたりして。



週末にBy HiroshiHalを預け、優雅にコーヒーを飲みに
(近所のローカルスタバへ)行ったときのことCoffee


お手洗いに行こうとドアを開けたら、一人の女性が手を洗っている最中。
彼女がめちゃくちゃ早口で私に何か言ってきました。

私は、もちろん得意の「?」という表情と、得意のダンマリ…Tara

すると、彼女はなんと英語で
「トイレ入るんでしょ?先に入っていいよ〜」
「あ、紙ないよ」
と教えてくれましたPachikuri
(ちなみに、中国ではなぜかトイレ入る前に手を洗う人が多い。)

うーん、このとっさの切り替えに感心しましたKirakiraKirakira
日本人の若者でこういうのできる人ってどのくらいいるかな、と
考えてしまいました。




毎日本当に色々な人に出会いますが、
こちらが言葉がわからなくても何回も同じことをずっーーと
中国語(とか上海語)で繰り返す人も結構いるし、
私が英語をしゃべってても日本語だと思う人も結構いるにはいるのですが、
流暢ではなくても外国語を堂々と話してコミュニケートしてる人もたくさんいて、
それにはいつも感心してしまいます。


私が中国語ができないので、当然ながら日本語を話せる中国人と
会話する機会が比較的多いのですが、
日本には一回も行ったことないのにすごく日本語ペラペラな人も結構いるんです。

留学しても結局現地の言葉が上達しない人もたくさんいるのに、
その国に住まないで言語を習得するのって、めちゃくちゃ大変なこと。
もちろんそういったペラペラの方達は仕事で日本語を毎日使っているから、
更にどんどん上達していくというのはあると思いますが、
それにしても本当に上手。心から尊敬します。


でも、そんなすごいレベルへ達してなくても、
下手でもなんでも外国語を話してくれる中国の人たち。


ご近所のママさんも、英語圏の留学経験はないけど、
大学で英語を勉強したから話せるって。
彼女とはいつも英語でお話していて、いつも助けてもらっています。
結構難しい単語とかも知っていて、しかもそれを使いこなしてるのがすごいBikkuri
普段からそんなに話す機会があるわけではないでしょうに、本当にすごい。
私なんて仕事辞めてから衰える一方なのに…Ga-n



全然しゃべれないのに「しゃべれる!」と言ってる人もいますが 笑、
その変な自信も後押ししてくれているのでしょう。
こういう姿勢だから、世界中で中国人が活躍しているのかもしれません。



中国人で英語が話せる人に、私が英語で話すと、
「あなた日本人なのに英語うまいね!」とほめられます。
つまり『日本人=英語できない』というイメージみたい。
うぬぬ。なんかくやしくない!?



日本人は、英語の知識では絶対に負けてないはずなのに、
話す度胸がないから、そして間違うのが嫌だから、
外人が来たら逃げちゃう。



私も、中国語下手だし、自信ゼロだから、いつも笑顔で逃げちゃう。


反省して頑張らなくては、と思いながらも、
やっぱり度胸では100%負けてしまいます…。


語学力って、勉強以外のところもすごく重要なんだなと思います。
それはBy Hiroshiを見ててもそう思うけど… 笑
まずは身近な旦那から度胸を学びたいと思います。
そしてBy Hiroshiはもうちょっとお勉強頑張ってください。




By Kyoko