Archive for April, 2011

ここはホントに中国?

書きたいことは色々あるのですが、なかなかアップできません…Tara

結構前のお話ですが、メキシカンが無性に食べたくなって、
お天気のいい日曜日に出かけてきました。


Cantina Agaveというレストラン。
お天気がよくて暑いくらいの陽気。
オープンエアの席はすでに外人さん達(私たちも外人だけど…欧米人ね)で満席。
外がよかったけど、子供もいるし、中の席に陣取りました。



有名なBoxing Cat Breweryの系列店なのか、このブリュワリーの生ビールが飲めるんです。
By Hiroshiは早速beer of the dayのピルスナーを注文Beer
私はストロベリーマルガリータで乾杯!


それにしてもこのお店、中国語しゃべってる人ほとんどいない!!
欧米人が大半で、アジアンな見た目の人は、日本人か、
中国系外国人か、「英語しゃべれるチャイナガールズ」か、そのくらい。
しばらくお店に座っていると、中国にいることをすっかり忘れてしまうくらいでした。


隣の席のエミーちゃん。クリクリ赤毛がとってもキュート。
シャイな女の子でした。


ベビーチェアが店内に一つしかないので、
エミーちゃんが帰ったあとHalも座らせてもらいました。

後ろに座っていたオーストラリア人達にも大人気のHalでした。
“He’s gorgeous”を連発されちゃいました!


肝心の食べ物は、ナチョスとタコスを頼みました。
どちらもとてもおいしかったです。

ナチョはもうちょっとワカモーレを多くしてほしかったけど、
上海ではアボガド高いからしょうがないでしょうか。

タコスは中身を選べるのですが、牛タンのがおいしかった〜〜〜。
帰る直前にサルサバーがあることに気付きました。
先に知っていればもっとサルサ食べたのにーー悔しい!



平日の昼はマルガリータがお安く飲めるみたいなのですが、
Halと二人で行くのもちょっと微妙なので、
一緒に行ってくれる方を探しています♪♪
これから暑くなってフローズンがますますおいしくなりそう。
平日の昼からカクテルをガブ飲み、そんなチョイ悪主婦になりたい。

By Kyoko

美容師デビュー

先日初めて散髪をしました。
お客様はこの方。 …しかいないんだけど。




はい、いらっしゃいませ。
お客さん、結構髪伸びてきましたね。
今日はどのようなスタイルで?
あ、目にかかる髪が邪魔なので短くしたいんですね。
ゆくゆくはマッシュルームカットを目指している…
では切りすぎない方がいいですね。わかりました。


あ、お客さん、あばれないでください。


助手のナンシーさん、ちょっとお客さんを押さえてください…



あれれ、泣いちゃいましたね。
ではこんな感じでできあがり。



あ、スタイリングもご希望で。わかりました。

いかがでしょうか?シュワイグー!



ベランダに新聞紙をひいて、バスチェアに座らせ、
ゴミ袋に穴をあけてかぶらせて、
タオバオで買った18元のすきばさみ(ブランドはヴィダルサスーン 笑)で
チョキチョキHasami


次回はもうちょっとうまくできるようがんばります。


By Kyoko

一足早いバースデーソング

3月末に日本帰国を予定していたのが地震で延期となりましたが、
そもそも帰国しようとしていた訳は、入院中の祖父を見舞うためでした。


去年10月にHalを見せに行ったときには、ヨロヨロはしていましたが、
みんなで外食して、「もう食べられない」といいながらも、
お料理もお酒もたくさん食べたおじいちゃんは、まだ元気そうでした。


その後体調が悪く入院したのですが、先日やっと退院。
ホッと胸をなでおろし、地震のあれこれがおさまってから改めて会いにいこうと
思っていたのですが、先日また容態が悪化したということで、
急遽2泊3日で宝塚まで行ってきました。


今回はHalと二人で浦東ー関空を往復Airplane
いい子にしていてくれたので、助かりました。


おじいちゃんは肺炎で喉が苦しいためあまりお話ができず、
身体も動かないのですが、Halと私を見てニッコリ笑ってくれました。
そして何か言おうとしていたのですが、ちょっとわからなくて残念でした。


病室ではHalがじっとしていなくて、点滴のチューブを引っ張ろうとしたりするので
ずっと側にいることはできませんでしたが、Halの顔を見せることができてよかったです。


「もう明日帰るからね、また来るね」と言った私に、
「きょうこ」とハッキリ呼びかけ、「ありがとう」という口の動きをしてくれました。



翌日私たちが帰った後、母が
「ハルくんはもうすぐ初節句で、もうすぐ1歳のお誕生日で」
という話をしていたところ、突然おじいちゃんが、
ハッピーバースデーの歌を何回も歌ってくれたそうです。
口があまりちゃんと動かなくて、言っていることはわからないことの方が多いけど、
歌はメロディーがあるので、はっきりわかります。


身体がすごくしんどくて、歌を歌うのも大変なのに、
何回も歌を歌ってくれたそうです。
Halにも聞かせてあげたかったなぁ…


短い日数で子供連れだったのでちょっと疲れたけど、
おじいちゃんに会いに行って本当によかったです。


Halの誕生日にまた歌ってくれるといいなと、
今は祈るばかりです。


By Kyoko

おひさまの下

さいきん とっても あたたかく なってきたよ。
あたたかいときは おそとで おともだちとあそぶんだ。

ネイサンのおとうさんは ドイツの人なんだって。
そのボタン いいね。

あー、ぼく へんがお!まぶしいなぁ。





なかよしの つかさくんと

これ ちょうだいよー。





パパのぼうしを かしてもらったよ。

おきにいりのぼうしで ママと。





おうちでは コロコロで おてつだい。



おまるで うんちできる人〜?
は〜い!

はい は〜い!!!

はずかし〜Frog Blush


Hal

是不是Fuzzi Bunz?

Halの動きが素早くなってきて、おむつ替えもさながら格闘のようです。
紙おむつはまだなんとかなるのですが、じっとしていない子に布おむつをするのは
結構難しいです。一日何回もやると「キーーーッ」となってしまうので、
ついに、あのファジバンズを買おうと決めました。


早速タオバオで検索。
すると何件かヒットがありました。
本物かどうかわからないけど、安いのでとりあえず買ってみました。



すると…
結構しっかりした商品にきちんとしたタグがついて届きました。


ただし、ファジバンズではない。
coolababyというやつでした。
この記事を書きながらまた検索したらこんなサイトもありました。


まあ安かったしいいか!(パッド二枚がついたセットで、1セット500円もしなかった)

おむつの内側へパッドを入れる仕組みなので、
おむつ替えの時もパッドだけずれてしまうということがないのがいいですKirakira
頑張れば、立っているHalにはかせることもできます。


内側のフリースも流行りの竹繊維を使っているし、
色も何色もあって好きなのを選べたし、乾きも早いし、
スナップでサイズ調節できるから大きくなっても使えるし、
二人目が生まれても使えるし。まだ予定はないけど。

縫製が雑なせいか、中のパッドを入れる時にどこからともなく現れる糸が多少邪魔ですが…笑



最近おしっこの量が増えてきたので、パッドは普通の布おむつと
二枚使いですが、よく吸収してくれます。
Poopの時も、フリース素材でくっつかず、そのままトイレへポイ。


本家に比べたらきっとダメなんだろうけど、
そちらは使ったことがないのでなんとも比べようがありません。
とりあえずはこれでまあ満足です。


このおむつをつけたHalの写真ものせたかったのですが、
まだ撮れていませんFrog Quiet
coolababyのモデルの赤ちゃんより絶対かわいいと思うんだけどな〜。

親バカだと思った人、上の方のリンクから見てみてください。
ほんっとかわいくないから…。
No wonder this brand is not famous at all…..って感じ。


By Kyoko

キャサリン

我が家は都心から離れたところにあるのですが、
最近開発がどんどん進んできており、近々新しい商業ビルもオープン予定です。
その代わり、古くからあった住居や小さなお店はどんどん姿を消しつつあります。


うちのアイさんも、アパートが取り壊されるため出て行かなくてはならなくなり、
新居を探していたのですが…先日ようやく新居が決まり、
それがものすごく遠い所なので、もう通えなくなってしまいました。
急に言われて、自分で部屋探しも引っ越しもして…かわいそうです。
中国ではこういうことがよくあるみたいです。


昨年8月から半年強来てもらっていて、最初はHalが靴下をはかないことに
ワーワー言っていたアイさん(仮名・キャサリン)も、
薄着でもほとんど病気せず元気に育つHalを目の当たりにして、
最近では「こんな薄着でも元気ですごいね〜〜〜」とHalを誉め、
「この間近所の赤ちゃんが服着過ぎで風邪をひいていた。
着させ過ぎはよくないと言ってやった」とまで言うぐらい成長(?)して、
頼もしい感じだったのに残念です。

私たちもキャサリンの仕事ぶりには100%満足というわけではなかったし、
いつも文句ばかり言っていたけれど、いいところもいっぱいあったし、
Halもなついていたし、いざ会えなくなると淋しいものです。


キャサリンが、近所に住む同郷のアイさん(仮名・ナンシー)を
紹介してくれたので、早速今週から来てもらうこととなりました。

どんな人か不安でしたが、ちょうど清明節でBy Hiroshiがお休みだったので
ちゃんとお話することもできました。
ナンシーは私より2~3歳年下で、11歳の男の子のママ。
機械に弱いキャサリンよりも、洗濯機を使いこなしてくれそうです。


来ていきなりHalの薄着ぶりに言及していたナンシーでしたが、
By Hiroshiが、そのことは気にしないように言っておいてくれました。

一通りのことを説明しながら仕事をしてもらいましたが、
なかなかテキパキしていました。
でも最後ゴミを捨て忘れて部屋に置いていってしまいましたTara


割といい人そうですが、これからどうなっていくのか。
新キャラの活躍に乞うご期待!


By Kyoko