Archive for August 18th, 2011

ほんとに、最後。

今回の帰国の大きな目的の一つ、それはハリーポッターの映画を見ること。
上海での映画体験(その1 その2)でさすがに懲りて、最後の大事なハリポタは、ちゃんとした
環境で見ることを心に誓ったのでした。


あれは大学4年生の時。
ハリーポッターの本にはまっていた親友から、By Kyokoも絶対気に入るから一緒に映画見に行こうと
誘われたのがきっかけでした。
興味はあったのですが、安売りだったBook4(炎のゴブレット)を最初に買った後、
始まりが少し読みづらかったので途中で放棄していた私。

映画を見て、ハリポタの魔法にかかってしまいました。
あの日、映画館を出たら外は真っ白な雪景色になっていて、
車で帰る途中にテールランプが切れてしまったのも
よい思い出です。


その後全て本も読んだし、映画も見てきました。
最後の映画、これはきちんと見なくてはいけません。


Halを母に預けて映画館へ。
もちろん3Dで見てきました。
3Dメガネを借りるのにもデポジットがいらないし、映画館もすごくきれいで、
ポップコーンなどのスナックも充実していて。
普通のはずのことにいちいち感動しちゃいました。


そして静かな映画館でゆっくりと鑑賞。
もちろんいつも通りはしょり過ぎの展開でしたが、最後の戦い、
特にホグワーツのお城の石の兵士たちが出てくるところとか、
すごく興奮しました。
3Dなので、火の怪物がでてくるところとかすごい迫力でよかったです。
そしてスネイプの小さいころがかわいい!
一番最後の、大人になったハリーとジニーは微妙でしたね~。
でも本当に満足できました。


満足したと同時に、これで本当に最後なんだなと淋しくなりました。
ところが、その翌日なんとハリーが我が家に再登場Bikkuri

ソファーから落ちて、おでこにハリーのような傷ができたHal
彼の魔法はこれからもずっと私をとりこにしてくれそうです。


By Kyoko