Archive for September 8th, 2011

お土産、こんなのはどう?

日本へ帰国する時にいつも頭を悩ませること。
それは、何をお土産に買っていけばいいのか?ということです。


だって、ちょっとした小物とかって、絶対に日本の方がかわいいし、
日本には何でもあるし。
食品も中国にはいいイメージないし。

かといって、手ぶらで帰るわけにもいきませんよね。


なのでいつも結局お茶になってしまいます。一番無難な感じ。
こちらのお茶って一回分ずつ小分けパックになってるから、
お土産にしても配りやすいし重宝しますよね。


でも、今回の夏の帰国時には、別なものも買っていきました。


それは、中国の伝統的藍染め。
中国っぽい小物って、なんだか色彩もハデで、
ちょっと好みがわかれそうなものが多い中、
藍染めなら紺と白とシックな色使いだし、
中国っぽい模様もばっちり入ってるし、
前から七宝などで見かける度に気になっていたんです。



そこで、行ってきました。中国蓝印花布馆
なんだかすごくわかりにくい場所にあって、
普通の小区にどんどん入っていった一番奥にありました。
ちょっとした雑貨やうちわ、鞄に洋服から、大きな布まで、
ちいさい店ながらも品揃えは結構豊富。


赤ちゃんのお洋服が買いたかったのですが、小さな赤ちゃんの服は
残念ながらありませんでした。
でも2歳頃から着れるというかわいいワンピースをゲット。


あとは日本の家族に鍋敷き?花瓶敷き?を買いました。


ついでに、寅年生まれのHalにも虎グッズを。



ちなみにこのお店は、なんと国営!なので、残念ながら値引き交渉ができません…。
でもしっかりとした作りの品々だったので、まあしょうがないでしょうか。

たまには気分を変えて、こんなお土産にトライしてみるのも楽しいものです。

By Kyoko