Archive for November 14th, 2011

シーサーと夕陽

子連れ旅行の何が大変かというと、やっぱり細々とした荷物が色々あるところ。
なので、今回も前半は那覇に3泊、後半は都屋に2泊、という感じで
ホテルを連泊で取っていました。


ところがなんと!結婚式に出かける直前にとんでもないことが発覚Orooro
2泊分予約を入れていた海沿いの小さなホテルで、手違いで2泊目の予約が見逃されていたのです。
しかも団体が泊まっていたため満室…。
つまりオーバーブックだったんですGa-n


翌日もビーチでたくさん遊ぶ気満々だったのに…。
なんとウォークされることになってしまいましたShikushiku
(ウォークとはホテル用語で、何らかの理由で予約のあるお客様に部屋を用意できない時、
別のホテルへ移っていただくことです。)
初めてウォークされましたが、まあ、これも経験かな。
お客様のがっかりした気持ち、今なら100%理解できちゃいます。


というわけで結婚式の翌日はまた近くのホテルへ移動。
でもその前に意地でまたビーチで遊んで、

ひとまずチェックアウト。

小雨の中やちむんの里へ。
かわいい陶器がたくさんあって、持って帰るのが大変なのは承知の上で
色々と買い込んでまた散財してしまいましたTara



前日はしゃぎすぎたせいで若干二日酔いのパパママと麺好きの息子。
ランチは花織そばをチョイス。
海鮮もたっぷりの海人そば

そして沖縄そば

ここがすっごーーーくおいしかったです!!
今まで食べた沖縄そばの中で文句なしの一番UdonHeart2
Halもたくさん食べて大満足!



そして次のホテルへ。
また荷物をまとめたりして大変だったのですが、ミスしたホテル側が
費用の半分を持ってくれたので、まあいいか…と思っていたら、
ここの客室がすごくきれいで広々していて、ベッドも和室もあって、
大きな銭湯もあって、すごくゆったりできる造りだったんですKirakira
なのでむしろ大満足してしまいました 笑
災い転じて福となす!


ホテルはむら咲きむらという体験施設の中にあったので、
Halのお昼寝中に、私だけちょこっと体験してきちゃいました。シーサーの色付けに挑戦。

まずは土台のシーサーを選んで、

ベースの色を塗って、

細かく色を付けてできあがり!

本当は対で二つ作りたかったのですが時間がなくって一つだけ。



ちょこっとお散歩して「ハブに注意」と書いてあるこのケモノ道を抜け、

近くのビーチへ出ました。

これは一人で楽しむのはもったいない!


のでHalが起きてから今度は3人で再び。

ちょうど夕日が沈むころ。

こんな最高の夕日を、世界で一番大好きな夫と息子と一緒に見られるなんて
幸せの一言につきます。



夢のような気分でホテルに戻って、さて、晩ご飯をどうしよう、と
ちょうど通りかかったおじさん(胸元には”支配人”のバッジ!)に
近くにおいしいお店がないか聞いてみると
「あっちの方にたくさん居酒屋がありますよ。」笑
と、なんともざっくりした答えが…Tara

レセプションでもう一度聞いてみて、教えてもらったお店へGO!
お魚屋さんがやっているレストラン、地元のお客さんでにぎわっていて、
いい感じの大木海産物レストラン
新鮮なお魚がたっぷり堪能できて、とてもおいしかったです。
Halはソーメンちゃんぷるーばかり食べていましたが、もずくの天ぷらや
さんまのお刺身、まぐろの軍艦巻き、

そしてこのお魚の煮付けが最高においしかった!!!

もっともっと沖縄にいたいよーと名残惜しみながら、最後の夜がふけていきました。

By Kyoko