Archive for March 1st, 2012

ご飯 ~ 挑戦シリーズ30

海外で暮らしていて、身にしみて思うこと。



日本のお米はおいしい!



あんなにおいしいご飯が毎日食べられるって、当たり前に思ってたけど、
もしかしたらすごく幸運なことかもしれません。



もちろん上海は外国とは思えないくらい恵まれています。
お金を出せば日本米だって欲しいだけ手に入ります。 お金を出せば。

でもうちでは、お金をあまり出さずにおいしくお米を食べたいので、
色々なお米をトライしてきました。
で、お値段も高くなくて、割とおいしいお米を友達に教えてもらったので、
今はそれを食べています。

そして、お米そのものだけでなく、炊き方でも味が変わってくるので、
そちらの方で工夫して頑張っています。



以前By Hiroshiが会社のパーティーで当ててきた炊飯器は、
なんと一升も炊けてしまう大きさで、タイマーもついているので便利なのですが、
炊き上がりがちょっとべちょっとなってしまうんです。
中国人が日本旅行に行ったときに、炊飯器をたくさん買って帰る、というのも
うなずける気がします。



そこで、我が家ではタイマーを使わなくてよい時はいつも土鍋で炊いていました。
おこげもおいしいし、お米も立っておいしい!

でも引っ越してから、ガスコンロの具合のせいか、いまいち火加減がうまく調節できず
何度も失敗しています…Namida
ちょうどいい水加減、火加減、そして炊き方を見つけなくっては!
もうちょっと頑張ってみます。



でも、この間発見してしまったんです。土鍋にかわるとっても素敵なオルタナティブを。
それは、圧力鍋!!!


元はといえば、毎日のご飯に玄米を取り入れたいと思って、まずは玄米を炊いてみたんです。
一応、有機玄米、というのを買っているのですが、本当に有機かどうかはわかりません…。
でもそんなこと言ってたら、ここでは何も食べられませんから。

前夜から吸水、20分の加圧でとってもやわらかくおいしく炊け、Halも食べてくれました。
健康にもよさそうだし、何よりおいしいので、これからもたまに食べたいです。
私としては、お米を研ぐのが嫌いなので、研ぐ必要がない、というところも
非常にポイントが高いですPero
でもお腹の弱い私にはちょっと効き目が強すぎたみたい…?笑


そしてそして、これに味をしめて、白米と雑穀米でも試してみました。
お米を研いですぐ、吸水もせずにそのまま炊きます。加圧2分でふっくらもっちりご飯の炊き上がり!!
ちょっと水が多かったみたいでしたが、ここら辺は段々よくなっていくことでしょう。


なんといっても、蒸らす時間も合わせて10分ちょっとでできちゃうのが
本当にいい!
今日のご飯どうしよう~、時間もないし、何も準備してない~
って時に大助かりです。


これ、応用したらDonちゃんの離乳食にも使えるんじゃないかしら?
Halの時はおかゆをぐつぐつ煮込んだり、電子レンジを利用したりしてたけど、
圧力鍋でガーーーっとやっちゃえばいいじゃん!!



ますます手抜きになりそうな予感です。
でもおいしいからいいんです。



圧力鍋、お米を炊くのにも力を発揮する、とても優秀な子です。
是非やってみてください!!!


By Kyoko