Archive for March 24th, 2012

料理酒 ~ 挑戦シリーズ31

料理に使うお酒。
日本にいた時は安い日本酒を使っていましたが、
こちらだと「安い」ものもそんなに安くないんです。
なので、味が濃い料理には、安くて甘くない紹興酒を使っていました。

ところが、先日ウーウェンさんの料理本を読んでいたら、
「中華料理に使うお酒は紹興酒だと思われがちだが、そんなことはない。
中国では他に、よく料理に使うお酒がある。
レシピに紹興酒と書いているもの以外は日本酒で代用できる。」
というようなことが書いてありました。


そうだったんだ!!!



ってことは!
その中国の料理酒も日本酒の代わりになるんじゃないの??
どんなお酒なのかしら?


今まで、あっさり和食には、中国で作った松竹梅を使っていました。
そのまま飲んだらおいしくなさそうだけど、料理に使う分にはいいです。
ちなみにタ○ラなどのいわゆる”料理酒”も売っていますが、あまり好きではないので
使っていません。


でも、松竹梅より安いのがあったら嬉しい!
ということでスーパーで目を皿にして色々見てみました。


白酒?…は絶対に無理!
他にはどんなお酒が売っているんだろう…


というわけで今回試してみたのが、これ。



「台湾工芸醸造」の米酒です。(大陸産)
一瓶12元でした。
ちなみに台湾産のものは50元以上したので予算オーバーTara



飲んでみてはないのですが、香りを嗅ぐ限りいける感じだったので、
早速使ってみました。
ナムルとか、お肉の下味などに使うのには具合がよかったです。
出来上がりも合格。


ウーウェンさんの言う中国の料理酒がこれなのかどうかは
わからないのですが、まあいっか〜。


お吸い物とか、やっぱり日本酒を使いたいものもあるけど、
普段使いはこの米酒、いいのではないでしょうか。




By Kyoko