Archive for May 3rd, 2012

蘇州2日目

一晩ぐっすり眠った翌朝は、ビュッフェの朝食をたらふく食べてお腹いっぱい。
フレンチトーストとか、ベイクドトマトやベイクドビーンズ、
包子に豆乳、などなど盛りだくさんでしたが、Halはサラダ用のコーンに集中。


ちなみに、いつも三人「川」の字で寝るのですが、Halの寝相がすごくていつも結局「H」の字とか「三」の字になってしまい、自宅のベッドだと端においやられて窮屈な思いをすることもしばしば。ホテルの広いベッドでゆったり眠れて嬉しかったKirakira あぁ、前の家のキングベッドが懐かしいです…。


食べ過ぎたので、腹ごなしのお散歩へ。
一歩奥に入ると、井戸水で洗濯するおばさんや

上海ではなかなか見かけない超ローカル風景が広がっていました。


部屋に戻り、NHK番組を見ながらTVゆっくりしてからチェックアウト。
(全然関係ないけど、バルセロナのサクラダファミリアの建設を担っている
日本人彫刻家のドキュメント。すごくよい内容でした。)


ランチは精進料理を食べる計画。
とてもお手ごろなお店だし、タクシーに乗るほどじゃないからバスで行こうとしたら、
バスは来ないし、ものすごい人だし、荷物もあるし、心が折れてしまい、
近くの新疆レストランへ。蘇州とは関係ないけど、まあいいか。


Halは初新疆料理。
羊肉の入ったパンを一人でまるごとペロリと平らげ、

ちょっと休憩してトーマスタイム、

新疆拌面もたくさん食べました。

新疆のイスラムっぽいお客さんもたくさん来ていて、すごく本格的でおいしいお店でした。
酸味のあるヨーグルトがすごくおいしかった!羊とスパイスとすごくよく合います。大満足。



お腹いっぱいになったら、また高鉄に乗って上海へ。帰りは二等席。
あっというまの一泊二日でした。



帰宅後、疲れてご飯を作る気力もなかったので、夜は近所の日系居酒屋へ。
Halはご飯も食べず近くの席のファミリー達へご挨拶しに行き、
お姉ちゃん達に遊んでもらってご満悦。そしてなんと!
Halの誕生日の翌日に生まれた、これまた「はる」くんと出会いました。すごーい。



三連休最終日は、家で少しのんびりしてから、念願の自転車を買いに行きました。
そのお話はまた今度。

By Kyoko