食事のこと

2歳になって色々なものが食べられるようになったHal
特に外食時など、「えーこんなもの食べちゃうの!Pachikuri」と
親をビックリさせてくれることもあります。


焼き鳥屋さんでレバーをパクパク。
居酒屋でもずく酢もパクパク。
アレルギーを心配して、3歳になるまでお預けと思っていた
そばも、パパの注文したざるそばを横からパクパク。

家にあったトッポキにインスタントラーメンの麺を加えて
プデチゲっぽくしたものを欲しがったので、
「辛いよ~」と言いながら少しだけあげたら…「もっと もっと!」
コリアンもいけちゃうの?

小龍包、ワンタン、餃子なども割りと器用にパクパク。

さくらんぼも随分長い間口にいれてクチャクチャやってるな、と
思ったら、タネだけペッと出すことができました。
ライチも大好きになりました。



Lolipop Lolipop Lolipop Lolipop Lolipop Lolipop
ちょっと話は脱線しますが、先日お友達の家にあった
このレシピブックがものすごく気になって、早速アマゾンで買っちゃいました。

タイ料理食べたいけど、辛いの多いからHalがいるとどうしてもタイレストランから
足が遠のいてしまいがち。
でも家で一品二品作れたら嬉しい!
辛さも調整できるし、もちろん辛くないレシピもたくさんあるし、
夏にぴったりですごく気に入ってしまいました。
Halもタイ風春雨炒めなど、ナンプラーやニンニク入りのメニューでも
パクパク食べてくれます。
今から色んな国の料理、食べさせてあげたい!!
Lolipop Lolipop Lolipop Lolipop Lolipop Lolipop




色々食べられるようになって嬉しい反面、困ったこともあります。


一番頭を悩ませているのが、テーブルで食べてくれない、ということ。
ご飯の時、自分の椅子に座っていられる時間はほんのちょっとだけ。
メニューの中に自分の好きなもの(麺類、ハンバーグ、納豆ごはん、スープetc)があるときは、
それを食べ終わるまでは座っていてくれますが、
それ以外の時には白米をちょっと食べたら、「ばばぁ~」コール。
(最近、以前よりも随分はっきりと私のことを「ばばぁ」と呼んでるんです…Namida
わざとかも…?)


椅子から下ろせ、というサインです。
下ろさないと椅子の上に立ち上がってアピール。
危険なので下ろすしかない…

下に降りたらすぐに遊び始め、もう自分では食べてくれません。
でも、DVDを見ながらだと結構食べるので、
追いかけまわして食べさせてしまいます。

よくないなぁ~と思いつつ、毎日毎食「座って食べなさい」バトルを
するだけの気力・体力がないので、もうDVD見ながらでもいいから
食べてー、となってしまっています。

特に朝は時間もないし、DVD見ながらトーストを握らせています。
ごめんね…。


せっかく家族三人で一緒にご飯食べられるときでも、
なかなか難しいです。
どうすれば、ちゃんと座って食べてくれるのかなぁ。



その他困ったことは、お菓子の味と置き場所を覚えちゃったこと。
お菓子のあるところに私をひっぱっていってアピール。
ご飯を食べずにせんべいばかり欲しがったり、
甘いものばかり食べたがったりPrin
まあ、子供ってそんなもんなんでしょうけど。

もうちょっと大きくなったら、一緒におやつ作って食べたり、というのも
楽しそうだけど、今はまだできないしねぇ。




そして、味付け。
給食や外食で味の濃いものを食べるようになってきたからなのか、
味の薄いあっさりしたものはあまり食べてくれません。
サラダとか酢の物とか、食べてほしいなぁ。



好みも徐々に変化するようで、以前は大好きだったお味噌汁を
あまり飲まなくなってきて、もっとクリアな感じのスープが好きになりました。
以前ご紹介した薬膳スープとか、たくさんおかわりします。
(具は全て丁寧に取り除いてパパかママにくれます。
具の栄養もスープに出てるから…いいかなぁ…。)
ポタージュ系も、口にあえば食べてくれるときもあるけど、
コーンスープ以外は自分から積極的には食べてくれなくなっちゃった。




まあ何にせよ、多少なりとも食べてくれているので、いいのかな。
テーブルマナーはまだまだ早いにしても、ちゃんと席について食べる、というのを
教えるのって何歳から?
早く一緒にちゃんとしたレストランで食事に行きたいよー。


By Kyoko


  前の記事へ ←←← « «

  次の記事へ →→→ » »



5 Comments

  1. 佐々木正美先生の『子どもへのまなざし』という本によると、乳幼児期の子供に接する時に大切なのは、子供の要求に応えてあげること。なのだとか。

    その要求に応えることはわがままになるのでは、とか自立しないのでは、ということは実験データからいっても皆無で、要求に応えることで子供は人間を信じることがで、自分を信じることができる。というのです。

    もちろん危ないことや、反社会的なことはだめだよ、と教えなくてはいけないのですが、子供の他愛無い要求をそのままにしておくことのデメリットの方がはるかに大きくて将来大人になった時に自分で考えて行動ができないだとか、すぐあきらめてしまう人になってしまうということもあるのだとか。

    ・・・となると、今の Hal くんは十分ママに愛されて要求を満たされて幸せなのではないでしょうか。

    ママの悩みはつきないね。

  2. ↑ みなさんのコメント、とても参考になりました!
    最近佑希に注意ばっかりしてたから、もうちょっと要求に応えてあげようと思います。

    うちは反対です。
    食べるときはちゃんとおとなしく座って(長い時は1時間以上も)食べますが、
    いまだにふりかけご飯、ミートソース、カレー、ヨーグルトぐらいしか食べません。
    おやつは別腹ですが・・・
    スープ類なんて一度も手をつけたことないんですよ。

    本当に、子育ての悩みは尽きませんね(笑)

  3. seicoさん、ありがとうございます Bikkuri そしてごめんなさい A- A- ちょっと訂正です…。

    今もう一度ちゃんと読み返したのですが
    すべての要求に応えるのは
    2歳ぐらいまでだそうです。

    もちろんその後も要求に応えることは
    大切なのですが、さらに「しつけ」も必要になってくるとか。

    そしてそこで大切なのは
    くりかえし親の
    「こうしてほしい」ということを伝え教えて
    本当にあなたがここで上手にできるようになるのはいつか、
    楽しみに待っていてあげるからという気持ちが大事。

    その時期は自分で決めなさい、自分できめればいいのですよと
    言ってあげることが大切なのだとか。

    ほんと子育てって深いなぁ Kirakira

  4. ふわぁー、ウチも今まったく同じ悩みを抱えてるの!!椅子に座らせても、一口二口食べたら、手を叩いて「バイッ」(=ごちそうさま)。お腹いっぱいという訳ではなく、椅子から降ろすと、良く食べるの。茶碗を片手に追っかけ回しながら食べさせること、ランチなら1時間、ディナーなら1時間半…(それを過ぎたら強制終了)(泣)。そこまでして食べさせなくてもいいのかもしれないけど、ウチは体が小さいから少しでもたくさん食べてほしくてつい粘ってしまうんだー。TVを見てると1箇所に留まってるせいか割と食べてくれるから、困った時はTVを付けてしまい、あーまたやってしまったと思う…。
    一緒に対策考えよう!!

  5. わー、週末ちょっとダウンしてるうちにこんなやり取りが!
    なんだか嬉しいです Kya

    >みなさん
    私も、母が送ってくれた「子どもへのまなざし」を読みました。
    それを読んだせいなのかどうか、Halにも好きなようにさせてあげようという気持ちもあり、そうした方が自分も楽というのもあり…困ってしまいます。
    でも甘やかす、というのと、甘えさせる、というのは区別しないと、小皇帝になってしまうので難しいですよね。

    そうかー、2歳を過ぎるとしつけも大事になってくるのですね。
    2歳になっちゃった…。これから親も試されるところなのでしょうか。
    いずれにせよ、私に欠けている「忍耐力」を少しでも持てるように努力しなければと思いました。


    >seicoさん
    ゆうきくん、座ってくれるなんてうらやましいですが、食べてくれないのは困りますねー。どうやったら食に興味を持ってくれるんでしょうか?3歳くらいになったら一緒に料理をしてみるといい、というのは聞いたことがありますよ。お手伝いしてもらえたらいいですね。

    うちは料理に興味があるのか、ただ単に私を探しにくるだけなのか、ちょろちょろキッチンに来ては冷凍庫を開けたり、戸棚を開けて皿(沖縄で買ったお気に入り)を割ってしまったり…。はぁ。オープンキッチンが夢です。

    本当に悩みはつきませんね。

    >yoshitomoさん
    わー、全く一緒!!
    同じ悩みを持ってるママがいると知って(しかもそれがyoshitomoさん!)すごく心強いです。うちは1時間はかからないですが、椅子からおりるとすぐにテレビを見たがるので、ちょっと見せてる隙に自分のご飯をチャチャっと先に食べちゃって、それから追いかけて食べさせて…です。困ったときどころか、ほとんど毎日それ… Namida 是非!対策会議開きましょう!!!

コメントを投稿する

.

Frog SmileFrog GrinFrog BlushFrog ShockFrog QuietFrog AngryFrog HappyFrog MusicNikoKyaChuHearteyeA-PachikuriPeroGa-nShikushikuNamidaTaraOrooroPunpunSleepBikkuriHeart1Heart2KissOnpuOnpu2KirakiraCrownGreen AppleRed AppleBeanBlue CandyPink CandyDuck1Green KinokoRed KinokoBlue KinokoRed Kinoko2Butterfly1Butterfly2HomeHeartBroken HeartRoseDead RoseTulipCuctusShirtSocksMoonStarStar2SunCloudyRainWindThunderUmbrellaFanSnowmanRainbowPeaceYesNoAirplaneCarBusTaxiTrainYachtHeliIslandAnnounceBeerCakeCake1LolipopPrinSoftStrawberryCherryPotMilkUdonCoffeePizzaBowlPlateForkMailMail2PostHasamiHandCellPhoneCameraFilmTVClockMezamashiLampSearchComputerConsolePresentSoccerCloverPumpkinTreeBombHammerKnifeHandcuffsPillKusuriToiletPoopCigaretteBunnyCatCat 2ChickChickenChicken 2CowCow 2DogDog 2DuckGoatHippoKoalaLionMonkeyMonkey 2MousePandaPigPig 2SheepSheep 2ReindeerSnailTigerTurtleSmileBig SmileGrinLaughFrownBig FrownWinkKissRazzReally AngryConfusedNeutralThinkingCoolNerdTalk to the HandBeat UpPainIn LoveDroolEek!TrembleQuestionStruggleSweatStopJumpYawnSleepyWorshipWaitingClownCowboyCyclopsDevilDoctorMusicPartyPirateGhostSkeletonZombie KillerFemaleMaleBy HiroshiBy KyokoHalSoraSekaiDon