Archive for May 29th, 2012

皮系列 ~ 挑戦シリーズ33

暑くなってきて、道端で「涼皮」と書かれた屋台(?)というか
リヤカーをよく見かけるようになりました。

涼皮は、緑豆(たぶん)でつくったツルンとした食べ物です。
以前に一度似たような「麻腐」という食べ物に挑戦したことがある(詳しくはコチラ)のですが
どうやって食べるのか全くわからず、満足いくものは作れませんでした。


この屋台もどきをのぞいてみると、細く切った涼皮を野菜と混ぜて、
色んなタレをかけてるみたい。

食べてみたいな~と言っていたら、
同僚に「お腹壊しますよ。」と言われ(桂林米粉を食べて壊した前科があるので)、
中国人にそう言われたら、間違いなく壊すんだろうと思って断念。


じゃあ自分で作ろうっと。
ということで、パッケージに書いてあった通り熱湯に3分間ひたし、
冷水にとったあと細く刻み、塩、ごま油、黒酢各少々であえてみました。
Halも食べるのでここでは味を薄くしておきました。

あとは、キュウリなどテキトウなお野菜とあえて、
各自好きなタレ(この日は、数日前に食べたデリバリーの海南チキンライスのタレが
残っていたのので、それを流用。チリソースや生姜、たまり醤油などなど)を
かけていただきました。


うん、これはツルっとして、さわやかで、サラダ感覚でいただける、
まさに夏にピッタリの味。とてもおいしかったです。
今回は成功。

Halも気に入ってパクパク食べてくれました!!!

バタバタして写真に取り忘れてしまいましたがGa-n
涼皮の見た目が気になる人はこちらを見てみてください。




この日はもう一つの皮にも挑戦しました。
豆腐皮(中国ゆば)です。

冷蔵庫に肉がなかったので、豆腐を水切りしたものに納豆のみじん切りを混ぜ、
卵、細かくきざんだ野菜各種、片栗粉、ごま油、塩コショウをコネコネ。
豆腐皮で巻いて、油でちょっと炒めて焼き色がついたら
鶏がらスープとオイスターソースで中華風に煮てみました。

これも我ながら成功!

水で戻さなくてもそのまま使えて便利!
薄くて丈夫だから巻きやすいし、これは気に入りました。
子どもにも食べやすいと思います。
野菜もひそかにたくさん入れられたしHeart1


和食にも使えちゃうかなぁ。なんて考えています。
これも写真撮れずじまいで、文字ばかりの
おいしくない記事になってしまいましたが…。


こんな「皮」たちに、たまには活躍してもらうのも
楽しいものでしたNiko


By Kyoko