Archive for June 19th, 2012

一足早いチマキ ~ 挑戦シリーズ35

今週末は中国の端午節です。
端午節はチマキを作って家族で食べる習慣があるそうです。


日本でも端午の節句はチマキですよね。
今年のこどもの日は何もしなかったので、代わりに
中華チマキを作る事にしました。


本番の一週間前である先週末に、ちょうど二組の国際カップルをお招きして
みんなでご飯を食べることになっていたので、
この機会に挑戦しよう!とはりきって準備しました。
こういうことでもないとなかなか作らないからね。


当日のメニューは、

Pot中華チマキ
Potゆで枝豆とコーン
Pot野菜スティックと豆腐ディップ(ディップは飯島奈美さんのレシピ)
Potナスのトマト煮(同じく飯島さんのレシピ)
Pot手羽中の塩麹焼
Potオートミールレーズンクッキー


チマキに手間がかかるため、他は簡単なものばかり。
とはいっても朝からジェーン(アイさん)にコーヒードリッパーを
割られてしまうNamidaなどのアクシデントがあり、
なかなか手間取ってしまいました。


具ができたところで、いよいよ笹の葉(なのかな?)登場。
葉っぱはタオバオで買いました。タオバオで食品を買うのは心配だったけど、
まあ実際に飲み込むわけではないし…と思って購入。
とてもよい香りの葉っぱで、安心しました!
日本だと竹の皮に包むことが多いかもしれませんが
フレッシュな葉っぱもいいものでした!



Halは未完成のご飯が気に入ってしまい、横でつまみ食い。

包むのが一番大変だったです。不器用なもので…



ドタバタしながらも蒸してなんとか完成!
他の料理も全部写真に残しておきたかったのに、
一息つくころにはほとんど食べつくされていました…Tara

クッキーもかなり好評で嬉しかったのですが(やっぱり欧米人にはこういうの人気ですね)
やはりチマキを誉めていただけてよかったです。
中国人に”このレシピが欲しい”と言われちゃいましたよPeace
大変だったけど作った甲斐がありましたNiko
レシピはこちらを参考に、お肉を漬けるときに五香粉を加えました。


チマキはたくさんできたので、冷凍してまた本番の端午節にも食べ、
子どもたちの健やかな成長を祈りたいと思います。
あ、でも中国の端午節は別にそういう節句ではないのかな?
よく知らなくてすみません。



そして、頑張ってたくさん料理を作った後の疲れ果てた体を
なんとかしたくて、翌日マッサージ店を二軒訪れたのですが、
妊婦だからと断られてしまいました。
つい2週間前、別のお店ではOKだったのに…Namida
それだけを楽しみに頑張ったのにな〜〜〜。残念。
仕方ないのでHalさんの笑顔に癒されることにします。





By Kyoko