Archive for July 15th, 2012

おばあちゃんの90日ビザ

Donちゃん出産に当たっては、また母がヘルプに来てくれることになりました。
Halの時はノービザで滞在出来る2週間いてくれましたが、
今回はHalもいるし、8月で夏休みの時期なので、5週間程来てくれる予定です。


入国時、帰国の航空券が5週間後だと当然ビザが必要なので、
あらかじめ日本で取得しておくのが一番無難。
東京にある中国大使館の場合、個人が直接ビザ申請をすることができず、
旅行代理店にお願いしなくてはいけません。
別の都市、例えば大阪などでは個人申請もOKらしく、不思議ですが…
まあ中国が相手ですから。



中国の観光ビザには30日と90日のものがあります。
5週間滞在する場合は90日のをゲットしなくてはいけません。
他にも訪問ビザとかあるらしいのですが、それは手続きがもっと複雑らしいので、
代理店からは観光ビザを勧められたとのこと。

観光ビザでも、90日のものは取りづらくなっており、
申請が却下されることもしばしばあるそうです。
そこで、今回は「招待状」というものを用意するよう言われました。
私が母を招待します、という内容の文書を書くということです。

その際に色々調べたのですが、個人を招待する場合の文例を
ネット上で見つけられなかったので、中国にある法人が従業員を招待する場合の
文例を参考に、自分なりに書いてみました。

こんな感じ。






招待状

2012年○月○日

中華人民共和国
駐日本国大使館領事部御中

                     氏名: ○○○○○(私の名前、漢字&アルファベット)
                     住所: 中国上海市XXXXXXXX
                     電話: XXXXXX

【査証申請人】
氏名:△△△△△(母の名前、漢字&アルファベット)
生年月日:19XX年X月X日
国籍:日本


【招待内容】
 私、○○○○○は現在第二子を妊娠中であり、2012年8月に上海交通大学医学院附属国際和平婦幼保健院(住所:上海市■■■■■■)にて出産を控えている。出産予定日は2012年8月9日である。出産に際し、産前産後の手伝い及び長男と第二子の面倒を見てもらうため、2012年○月○日より2012年○月○日まで、実母である△△△△△を招待する。
 滞在期間中は上記住所に滞在させ、その行動については全て私が責任を持ち、予定通りに日本へ帰国させることを保証する。


○○○○○
サイン(パスポートのサインと同じもの)







この招待状と私の身分証明書(パスポートの写真ページ)、
ビザをスキャンして、データを送りました。



そして代理店の方が手続きをしてくれて、
無事にビザがおりました!!!よかった〜〜〜。
これで航空券もちゃんと買う事ができ、あとは来てもらうだけです。



もしビザがおりなかったら、2~3日後に帰国する航空券を買って
(帰りの便は捨て)上海に着いてからLビザを申請しようか、とか
色々考えていたのですが、いつDonちゃんが生まれるかわからないし…
と心配していたのが杞憂に終ってなによりでした。


Donちゃん、おばあちゃんが来るまであとちょっとだけ待っててね。




By Kyoko