Archive for December, 2013

おもちゃバッグ

今年に入ってから、Halはお出かけの時必ず大好きなCarsの車達を
持っていきたがるようになり、専用のバッグを設けることにしました。
上海のあやしいおもちゃ屋さんで買った袋から始まり、100円ショップのバッグなど
いくつか持っていましたが、ふりまわしたり、落としたりするので、
すぐダメになっちゃうんですよね。


しかも最近はSoraもお兄ちゃんのマネをしたがるので、Sora
おもちゃを持って歩いたりすることが増えてきました。


二人にお揃いのバッグを買ってあげたいな〜とずっと考えていました。

そして、私が新社会人のときに、当時勤めていた会社の社長からいただいた
名刺入れが、ついにボロボロで使えなくなり。

車の鍵をいつも持ち歩いているので、キーケースも欲しくて。



もうまとめて買っちゃえ!と、By Hiroshiの上海留学時代のお友達maikoちゃんに
お願いすることにしました。

maikoちゃんは日本へ帰国してからアパレルのお仕事を経て、
最近は手作りのバッグや小物を作っているんです。
前からFacebookにアップされているのを見て、全部かわいすぎて、
私も欲しいな〜〜〜と思ってたので、日本に帰ったら絶対お願いするぞー
と決めていました。


美人のmaikoちゃんはこんな才能もあって、本当に素敵です。
私は手先が不器用で、手芸とか超苦手。
子供達にもバッグとか作ってあげたいけど、絶対に無理だし。
先日も、保育園のクリスマス会のために、プレゼントを入れる靴下持って来て
ください、と言われ、どうしよーーと迷った挙句、100円ショップで靴下を
買って、白いビーズをハル、ソラ、という字に見えなくもない感じに縫い付けました。
ひらがなは難しそうなので、カタカナで。これで精一杯。



話がそれましたが、お願いしてからしばらくして届いたのがこれ。

真ん中のキーケースは、私の好きな水玉にしてくれました!
左の名刺入れは中でちゃんと仕切りがあるので、自分の名刺と
いただいた名刺を分けることができる、しっかりとした作り。
右のBy Hiroshi用のキーケースは、バイクにもつけるので、
雨にぬれても大丈夫なように防水のもの。

そして、キッズのバッグがかわいすぎる〜〜〜〜〜HearteyeHearteyeHearteye


HalSoraも速攻気に入って、お出かけの時も手放しません。


しかもなんと、今回は、Soraの出産祝いをあげてなかったから…
と、この全てをプレゼントしてくれました。
もう嬉しいやら申し訳ないやらで。
本当にどうもありがとう。

またオーダーさせてください!!




By Kyoko

めんたまバースデー

いつもクリスマスとまとめられがちなBy Hiroshiのバースデーですが、
今年は、沖縄に来てから初めてのバースデーなので、
平日だったけど、何かおいしいものを食べに行こう!と、
前から行ってみたかったレストランに予約しておきました。

前日からSoraが具合が良くなく、お熱がなかなかさがらなかったので、
直前まで悩んでいたのですが、Soraも機嫌はいいし、食欲もあるので、
ささっと食べて帰るだけなら大丈夫かと、行くことにしました。


mintamaというイタリアンレストラン。
古民家を改造したお店で、入り口には
素敵ながじゅまるの気がライトアップされていて、
すご〜〜〜くいい雰囲気。
中もシックでおしゃれ!


沖縄に来てから、おいしい沖縄料理のお店にはたくさん
行きましたが、イタリアンは初めてかも。
沖縄の食材を使ったお料理はどれも超美味でした。
セーイカのカルパッチョや、サワラの香草パン粉焼き、
生ハムとクランベリーのサラダ、
アンチョビのピッツァ、紅豚のラグーのパスタ、などなど。

正直言って、沖縄でこんなおいしいイタリアンが食べれれると思ってなかったです。
全部すごくおいしく、はずれなしでした。

キッズもパクパク食べてました。
Halなんてパルミジャーノとか生ハムとか、
高いものばっかり食べて…。
魚もピザもたくさん食べました。
子供達が普段食べないような食材なのに、食べちゃったのは
本当においしかったからなんでしょうねー。
ママもお料理頑張らなくては。


大人っぽいおしゃれなお店だったし、
Soraのお熱もあったので、急いで帰らなきゃーと
あせって写真が撮れなかったのが残念。


次回はキッズを置いて、大人だけで、ワインも飲みながら
(メニューにはベルギービールもあったなぁ)
ゆっくりとお食事を楽しみたい隠れ家のようなお店です。

店名は「目ん玉」という意味だそうです!



帰宅後は、キッズと私が一緒に焼いたクッキーでデコレーションした
ロールケーキでもう一度お祝い。
見た目は悪いけど今回はSoraも型抜きに参加した、
思い出のクッキーでデコレーション。
Sora発熱で私も会社をお休みしたので、
アイシングにも初挑戦してみました。
(Happy B-dayと書こうとしたところは、ただの茶色のかたまりになりはてました 笑)


そして、プレゼントは読谷にあるHANAHANA工房
名刺入れ。レザーと沖縄伝統の織物を組み合わせたものです。
名刺交換の時にちょっと盛り上がれるかな???


これからも沖縄で頑張っていこうね〜。
おめでとう!

By Kyoko

沖縄生まれ エコ掃除

今までずっと家のお掃除、洗濯などに重曹とお酢を使ってきたのですが、
毎日たくさん洗濯物が出るので、結構な量の重曹を使うようになってしまい、
日本に帰ってきてからは特に重曹が高くてどうしよう~と思っていたのです。


ちょうどそんなタイミングで新たな出会いがありました。
沖縄に来て初めて知ったのですが、”EM”という微生物の集まり。
これは色々なことに使える資材なのですが、沖縄で開発されたものなんです。
本土では認知度が低いですが、沖縄では割と有名みたい。


これは掃除や洗濯にも使えて、しかも
元のEMの液体を培養して増やすことができて、
それをさらに薄めて使えるので、かなりの低コスト。
スプレーボトルに入れてシュッシュッ、それを拭き取るだけです。
お洗濯にもちょこっと入れると洗剤はちょっとだけでもきれいになったり。
詳しくはコチラ



あと生ごみなどの嫌な臭いも分解してくれるので、シュッシュッしておくと
臭くなくなります~。
Poopおむつも少しの間は臭くなくなります。(でも強力Poopくんはまた元気に臭くなります 笑)
日本だと毎日ゴミを捨てることができないので、助かります。
(ゴミ捨てに関しては、めちゃくちゃ中国が恋しくなります…)


もともとは農業用に開発されたものなので、
家庭菜園にも使えちゃうんです。
我が家でもようやくベランダでハーブや島唐辛子を育て始めたので、
水にEMをちょこっと入れて水やりをしています。
大きく元気に育ってくれるかな?


左側の葉っぱは、ハンダマという島野菜で、
これを分けてくださった農家さんが、葉っぱを食べた後に残った茎を
プランターにさせばまた葉っぱが生えてくると教えてくださったので、
早速やってみました。ハンダマおいしいです~。


重曹もそうですが、色々な用途に使えるのがいいですよねKirakira





EMは家庭だけでなく、福島の除染に使われたり、
神田川をきれいにするのに使われたり、
世界中、さまざまな分野で活躍しているすごいものなんです。


福島の取材などをしている映画監督がEMを題材にして
新しい映画を作るみたいなので、ご興味のある方は見てみてください。



微生物ってすごいんですね~。
やっぱり茶シブや、油汚れはEMでは落ちないので、
そこは重曹くんの出番なのですが、
かるい汚れは全部EMがきれいにしてくれます。


安くてエコなEM生活、続けていきたいと思います。

そうそう、中国にいるとき、日本に帰ったら生ごみが毎日捨てられないから、
絶対にコンポストをやりたい!!と思っていたのですが、
まだ始められていません…。
これもEMの力を借りて挑戦できたらなぁと思っています…
来年やりま~す。

By Kyoko

憧れの日本ブランド

沖縄に来てからたくさんおいしいものを食べて、
色々な沖縄料理、島野菜にも挑戦しています。
本土ではなかなか手に入らない野菜とかもあるし、
上海では豆腐を食べなかったHalもおいしい島豆腐なら食べるようになりましたよ。

ま〜さむん(おいしいもの)もぼちぼち紹介していきます!!
が、初回は沖縄料理と全く関係のない話題からPero



今住んでいる町はとてもいいところなのですが、
町内においしいお店があまりないのが難点。
ちょっと足を伸ばせばいくらでもあるんですけどね…。


そして、近所においしいパン屋さんがないのもちょっと残念。
まあ、あっても平日は買いに行く時間ないけど。
そして、スーパーで売ってるパンはやっぱりおいしくなくて
子どもたちもあまり食べません。


じゃあ自分で作るしかないねー。
ということで、憧れのパナソニックをゲットしちゃいましたーKya
引っ越しや家電でお金たくさん使ってしまったのに…更に使ってます 笑



早速、一番ベーシックな食パンを焼いてみたのですが、
もう东菱(中国で使ってたホームベーカリーのメーカー)とは
全然違う!!!感動しちゃいました。
焼き上がりも外がカリッ、中がフワフワ。
すごくおいしいです。
機械だけでなく、材料も多いに関係あると思います。



そしてそして、オーブンも、ずっと前からほしかったデロンギのコンベクションオーブンが
安売りしていたので買ってしまいました。
あ、これは日本ブランドじゃないですけど…

沖縄の小麦粉や黒糖、おいしい卵や菜種油を使って
このオーブンで焼いたケーキやクッキーもすごくおいしいCake
今まで中国で作っていたものもおいしかったし、満足の出来だったのですが、
いい材料で作るとこんなに違うものなんですね。
ケーキはさらにもちもちフワフワ、クッキーはさらにサクサクに焼きあがりました。

黒糖ビスケットとおからクッキー。


最近めんどくさがってiPadで写真を撮ってるのですが、やっぱりクオリティーがよくないTara
すみません…。


材料は国産にこだわっているわけではないのですが、
「地産地消」というのがこれからすごく大事なことだと思っているので、
普段の食事作りから、できるだけ沖縄産、
そうでなければ日本産を選ぶように心がけています。
今までさんざん中国産を食べ尽くしてきた、ということもあるし 笑



最近Halはケーキ作りが好きで、よく「ケーキ!ちゅくる!」と
ぐるぐるまぜるジェスチャーをしています。
By Hiroshiが職場でいただいてきた紅イモで
一緒にロールケーキを作ったり、
おからケーキを作ったり。


Soraもお兄ちゃんとママが作ったおやつをモリモリ食べます。
甘いもの大好きですが、手作りのヘルシーお菓子なら少し食べ過ぎても
大丈夫かな…!?


クッキーを作っておくと、キッズがおなか空きすぎて
晩御飯を待ちきれない時にとても助かります。
市販のおいしいクッキーはご飯前に食べてほしくないので、
手作りでがまんしてもらいます。
朝ごはん食べたくない!とか言いはじめたときにも便利なので、
せっせと作っておきます。




それにしても、やっぱり日本すごいなあ。
道具にしても材料にしても、いちいち感動しっぱなしです。
これからキッズと色んなパンやおやつを一緒にに作るのが
ますます楽しみになっちゃいました。

たくさん研究していつかまたおやつ教室ができたらいいなーと
思っています。

By Kyoko