Archive for December 7th, 2013

沖縄生まれ エコ掃除

今までずっと家のお掃除、洗濯などに重曹とお酢を使ってきたのですが、
毎日たくさん洗濯物が出るので、結構な量の重曹を使うようになってしまい、
日本に帰ってきてからは特に重曹が高くてどうしよう~と思っていたのです。


ちょうどそんなタイミングで新たな出会いがありました。
沖縄に来て初めて知ったのですが、”EM”という微生物の集まり。
これは色々なことに使える資材なのですが、沖縄で開発されたものなんです。
本土では認知度が低いですが、沖縄では割と有名みたい。


これは掃除や洗濯にも使えて、しかも
元のEMの液体を培養して増やすことができて、
それをさらに薄めて使えるので、かなりの低コスト。
スプレーボトルに入れてシュッシュッ、それを拭き取るだけです。
お洗濯にもちょこっと入れると洗剤はちょっとだけでもきれいになったり。
詳しくはコチラ



あと生ごみなどの嫌な臭いも分解してくれるので、シュッシュッしておくと
臭くなくなります~。
Poopおむつも少しの間は臭くなくなります。(でも強力Poopくんはまた元気に臭くなります 笑)
日本だと毎日ゴミを捨てることができないので、助かります。
(ゴミ捨てに関しては、めちゃくちゃ中国が恋しくなります…)


もともとは農業用に開発されたものなので、
家庭菜園にも使えちゃうんです。
我が家でもようやくベランダでハーブや島唐辛子を育て始めたので、
水にEMをちょこっと入れて水やりをしています。
大きく元気に育ってくれるかな?


左側の葉っぱは、ハンダマという島野菜で、
これを分けてくださった農家さんが、葉っぱを食べた後に残った茎を
プランターにさせばまた葉っぱが生えてくると教えてくださったので、
早速やってみました。ハンダマおいしいです~。


重曹もそうですが、色々な用途に使えるのがいいですよねKirakira





EMは家庭だけでなく、福島の除染に使われたり、
神田川をきれいにするのに使われたり、
世界中、さまざまな分野で活躍しているすごいものなんです。


福島の取材などをしている映画監督がEMを題材にして
新しい映画を作るみたいなので、ご興味のある方は見てみてください。



微生物ってすごいんですね~。
やっぱり茶シブや、油汚れはEMでは落ちないので、
そこは重曹くんの出番なのですが、
かるい汚れは全部EMがきれいにしてくれます。


安くてエコなEM生活、続けていきたいと思います。

そうそう、中国にいるとき、日本に帰ったら生ごみが毎日捨てられないから、
絶対にコンポストをやりたい!!と思っていたのですが、
まだ始められていません…。
これもEMの力を借りて挑戦できたらなぁと思っています…
来年やりま~す。

By Kyoko