Archive for 2014

認可保育園

ずいぶん久しぶりの更新です!
仕事、子育て、家事に追われて、なかなかネットをする時間がありません。
今週末は全島エイサー祭り。
昨年沖縄に来たその日がちょうどエイサー祭り(昨年の記事はこちら)の日でした。
あれから一年(旧暦で)経ったんだなあ~と思うと感慨深いです。


あっという間にHalは4歳、そしてSoraは2歳になってしまいました。
2人とも絶好調!
Halはおしゃべりが随分上手になり、以前はメロディーが全部平坦になってしまっていた
歌も、今ではかなり音階を再現できるようになってきました。

Soraもおしゃべりがとても上手!
ノンタンの絵本が大好きで、文章も覚えてしまって、
自分で「ノンタン おねしょでしょん!」と勝手に読めるほどになりましたよ。
そして、ようやく、少しだけ集中力がついてきたようです。
でもまだ相変わらず「ママ、ママ」です。

知り合いの方に分けて頂いた、わけありTシャツ。
保育園で活躍中。




なんと!4月ごろに書きかけていた記事が見つかったので、ちょっと書き足して、今更ですがアップしま~す。


StrawberryStrawberryStrawberryStrawberryStrawberryStrawberryStrawberryStrawberry
3月に今まで通っていた保育園のおゆうぎ会&卒園式がありました。
もちろんHalSoraも出演しました。

Halは開演前からステージを走り回っていましたが、なんとかお歌、ダンス&発表できました。
普段の練習ではもっと上手にできてたのに~~~と先生は言ってたけど、
上海の幼稚園の発表会に比べると、随分成長を感じましたよ。

Soraはダンスはほとんどできなかったけど、泣かずにお友達と一緒にステージに立てました。
ぱちぱち。

ちなみに、子供向けのお歌も歌ったのですが、
ダンスに使われていた楽曲は全てJ-Popで、私たちは全然知らない曲でした…笑
ので、帰宅後調べて、CDに焼きました。
車でこのCDをかけるとキッズもノリノリです。
自分の車で嵐やきゃりーぱみゅぱみゅの曲を聴く日がくるとは想像もしませんでしたよ~~~。


さてさて、私たちの住んでいる町で、今年の4月から認可保育園が一つ増えました。
そこでうちのボーイズも認可保育園に転園することになりました。
今までの保育園もとても楽しく、お友達とも先生とも仲良くしていたので、
すごく悩んだのですが、認可保育園の保育料はやっぱり安い!!


前年度の両親の収入に基づいて保育料が決定されるわけですが、
我が家の前年の収入って超少ないんです。
By Hiroshiは10月から、By Kyokoは11月から働き始めたので。
なので今年度の保育料は、2人分合計で1万5000円。
パチパチパチ。


今までの保育園よりも遠くなって、送り迎えは大変になったし、
毎日の持ち物も増えて準備も大変。
でも、この保育料を考えると苦になりません!!


新しくできた保育園なので校舎もとってもきれいで、屋上に走り回れるスペース、
そして開閉式(?)の日よけまでついてるんです。
先生の数も多いところは、さすが認可って感じです。
それに色々厳しいし…。


でも、いざ通い始めると、認可って色々めんどくさい。
毎朝園についたら子供の体温を測って、表に記入しなくちゃいけなくて、
しかもこの作業は保護者がやらなくちゃいけないんですよねーー。
登園の時だけじゃなく、降園時もなので… 必要があるのかしらねえ。


そしてこの保育園、園長先生がなかなかの曲者で、他のお母さんもとても手こずっています。
このお話しはとても長くなるのでまた後日。


入園から4か月半経ちましたが、園長先生と考えが全くあわず
とてもストレスに感じることが多々あります。
ストレス、というかもうムカムカブチ切れる時もあります。
(私だけじゃなくて他のお母さんもね)

でも、HalSoraの担任の先生方はいい先生ばかり(一人だけちょっとした疑惑のある先生いますが。)
なので、満足しています。完璧な学校なんてないものね~。しょうがない。

給食も栄養バランスのとれたものをモリモリいただいていて、おやつも手作り。

そして、なにより最近はHalがちゃんとご挨拶できるようになってきたんです。
これは保育園のおかげかなと思います。
知らない人にも道端で「こんにちは!」。
旅行で泊まったゲストハウスでは外人さんに「グっ モーニン!」とご挨拶。
ママにもいつもちゃんと「ありがとう。」
ママがお礼を言うと「どうましまして~!」と元気に言えるようになりました。

ちなみに、Halと同じクラスの女の子は、この間お母さんに
「うんでくれて ありがとう。」「お誕生日はお母さんにありがとうを言うんだよ」と
言ってくれたそうで… 聞いただけで感激してしまいました。

お友達とも仲良く遊んでいるし、なによりもHal
「保育園楽しいよ~」と通うのを楽しみにしているので、
それが一番かなと思います。

Soraもたくさんのお歌を習ってきて、歌ってくれます。

キリスト教系なので、食前のお祈りがあるらしく、
たまにそれをおうちで言ってくれるのがかわいくてたまりません。
そして、「手はたんでん(丹田)!」「ご一緒に」「いただきます!」と
2人揃って言うのがかわいくて、何度もリクエストしちゃいます。


これからも楽しく通えるといいなあ。



中国のお友達seicoさんが帰省しているので、
先日実家のある長崎を訪ねてきました。
みんな元気そうでなにより。楽しく遊んで、おいしいごちそうをたらふくいただいてしまいました!



なかなかアップできないので、つめこみすぎな記事ですみません。


By Kyoko

また健診引っかかりました~

沖縄に来てから、あっという間に8ヶ月も経ってしまいました。
まだまだ日本での子育て初心者のBy Kyokoです。


年末にはHalの3歳児健診、先日Soraの1歳半児健診がありました。
こうやって無料で成長の記録をつけられて、育児相談する機会があるのは
本当にありがたいことで、感謝しなくてはいけないのですが…



なんか細かすぎてめんどくさい。


体重測るのにもわざわざおむつまで脱がせて全裸で体重計に乗らなくちゃいけないし
(中国だったら、テキトーにおむつ分を引いてくれる)
たくさんのブースがあって、何度も待たなくちゃいけないし。


そして、保育士さんとの質疑応答みたいなので
言葉の発達とかをチェックされるのですが…
もちろんHalさんは引っかかりました。
「質問にちゃんと答えられない」ということで 笑。

いやー、最近話し始めたばっかりなんですよー。
その割にはすごい発達ぶりなんですよーーー。
ってアピールしたんですけど、やっぱダメでした。
「4歳になるころに個別面談しましょう」って。

正直、めんどくさい。
その為に仕事も休まなくちゃいけないし、面談したって
Halが人の話聞かないのは治らないし、
かといって問題があるとも思えないし…


しかも、眠~~~い時間に健診があったにもかかわらず
よく頑張ったSoraまでも「言葉の発音が不明瞭」ということで
2歳になったら個別面談って言われました。
誕生日の7/30か、その次の日の7/31の予定はどうですか?って。

そんな先の予定聞かれてもわかりませんし、
そもそも発音が明瞭な一歳半なんているのか…
Halは言葉が遅かったので、一歳半ですでに色々おしゃべりできてる
Soraはほんとすごいな~としか思えないんですけど。

両親の言うことを、意味もわからず舌たらずにそのまま繰り返すところなんて
最高にかわいいHeart1



Halが小さいときに日本で健診受けてたら、どんななってたんだろう…
ものすごいストレスになってたんだろうな~
ああ、上海でよかった。



ハミガキの指導とかしてもらえるのはすごくためになるんだけど、
ここまで細かくチェックする意味がわからない。
出生時の胸囲は?って聞かれても…中国で生まれたので測ってませんけど…
もうこんなに大きくそだってるのに出生時の胸囲って必要ですか?


私の性格のせいか、うちの子たちの発達のせいなのかな。
みなさんどうやってこの細かいチェックに耐えているの?
これが普通なの???



そういえば、Soraの健診のときに、女の子の三つ子ちゃんがいました!
兄弟2人でも手に余るっていうのに、三つ子ちゃんなんてどれだけ大変なんだろう…
とってもかわいい3人で、見てる分には癒されるけど、育てる方はすごい苦労なんだろうなぁ。
それに比べればまだうちなんて楽な方だよね、と思えたことが一番の収穫でした。


最近写真を整理できてなくて、字ばかりのブログになってしまっていて
自分でもつまらないです…すみません。
そのうちまた元気な写真をアップしま~す。


By Kyoko

骨と星

昨年の春には元気そうな様子だったのに、
夏に帰省した際に、急激にやせてしまっていて、
周りを心配させていた義父(By Hiroshiのお父さん)。


病院には絶対に行かない、という意志を貫いていたのですが、
2月末に、自力で立ち上がることができなくなったため、
ついに入院することになりました。
検査の結果は、末期の膵臓癌。

もともと3月末にお祖母さんの一周忌で帰省する予定だったのですが、
予定を早めて、入院の翌週にお見舞いに行くことにしていました。


二日後に埼玉行きを控えた3月5日の朝。
その日はHalSoraの遠足の日だったので、
早起きしてお弁当を作っていたところに義母からの電話。
「5時40分に亡くなりました。」69歳でした。

入院時には、余命は3ヶ月、もしかすると1ヶ月、と聞いていただけに
早すぎる訃報に驚き、悲しみました。


翌日に埼玉へ。子供達がいるとなにかと大変なので、
まずはBy Hiroshiのみかけつけ、私たちはBy Kyokoの実家で待機。
実家同士が同じ県内だとこういう時に助かります。


昨年のお祖母さんのお葬式から一年たたないうちに、
同じ会場でお通夜と告別式。
昨年、Halが大興奮で走り回っていた悪夢が蘇ります。
しかも今年はSoraも動き回るようになっています…


でも、この一年間で少し成長したようで、
少しだけ大人しく座っていることができました。
そして、お家におじいちゃんがいないことに気づいていて、
おじいちゃんに何かあったということがわかっていました。


今回はBy Kyokoの両親も来ていたので、
お通夜の後半には、Halは別室で一緒にアンパンマンを見たりして
過ごしました。子供達の面倒を見てもらえて本当に助かりました…。


遺体のお顔を見たら、おじいちゃんだとわかったHal
もう一緒に遊べないんだよ、おじいちゃんは天国に行って、
お星様になって、はるくんのことを見ててくれるよ。と
言うと、彼なりに理解をしたようでした。
翌日も「おじいちゃん、天国に行って、お星様になった」と
自分から言っていました。


告別式も無事に参列して、火葬場へ。
悲しい時でも、いとこのお兄ちゃんお姉ちゃんと遊ぶのは
やっぱり楽しい。子どもたちの笑顔にみんな少し元気をもらいました。

お骨を拾ったあと、Halが急に
「おじいちゃん骨になっちゃった」と言い出したので、
私たちが思っているよりも状況をよく理解しているんだなと
ビックリ&感心しました。



昭和の父、という感じで口数も少ない人でしたが、
妊娠中も産後もいつも気遣ってくれ、
孫たちのことをとてもかわいがってくれました。

最後にHalSoraと会ってもらいたかった…それが本当に残念です。
そして、二人が大きくなったときに、おじいちゃんと遊んだ記憶が
ほとんどなくなってしまうであろうことが悲しいです。


でも、あんなに病院を嫌がっていたので、
これ以上病院ですごすのが嫌だったんだろうな、と思います。
病院食もおいしくないし、義母の作ったものがいい、と言っていたそうです。

好きなものを食べて、好きなだけタバコを吸って、
お酒をのんで、自宅で過ごしたかったのでしょう…
入院の前日まではお酒もタバコものんでいたそうなので、
とてもお義父さんらしいなと思いました。


Halは沖縄に帰ってきてからも、おじいちゃんの写真を見て、
「おじいちゃん、骨になっちゃった。
お星様になったの」とおじいちゃんのことを話しています。

Soraはまだちょっと小さすぎて、あまりよくわかってないのかな。
人生でもう2回目のお葬式でした。


おじいちゃんの血を受け継いだ二人が元気に大きくなれるように
By Hiroshiと力を合わせて頑張って行きたいと思います。


By Kyoko


おてちゅ

最近「はるくん、にいにい!」と主張することが増えてきたHal
(沖縄ではお兄ちゃんのことをにいにい、お姉ちゃんのことをねえねえといいます。)
赤ちゃん扱いされると、ご不満みたいです。
にいにいだから○○できるんだよ~みたいなことを言ったりもします。

Soraがテレビに近づきすぎたら「しょらくん、ちかいよ!」と言ったり、
ごくたま~にですが、面倒みてくれようとしたり。


そんなHalは「おてちゅ」ブーム。
お手伝いのことです。


ピタゴラスイッチのお手伝いロボ、という歌を歌ってあげると
さらにやる気アップして、色々やってくれます。

特に食器のお片付けが得意です。
食べ終わった食器を流しまで運んでくれます。
たまに、お店でも片付けようとして、自分の使っていたお皿をお店の
お姉さんに渡しに行ったりしてます。

食事の用意も、「これテーブルに置いて」というと、ちゃんと運んでくれることも。
かなり高度なおてちゅもできるようになってきました。


カレー大好き!



そんなにいにいを見て育っているSoraは、自分もおてちゅしたくてしょうがありません。
食べ終わると、お皿を運びます。
そして、流しに投げ込むので、割れてしまわないかいつもヒヤヒヤ。
でもやりたい、という気持ちを大事にしてあげたいので、やってもらっています。


「これパパに渡してね~」というとちゃんと持って行ってくれたり。
やっぱり、Halが一歳半のときより断然言葉の理解度がすごい!
というか、人のいうことをちゃんと聞いてる!!

最近は、顔のパーツを覚え始めたので、
はな、め、ほっぺた、あたま、などと口にしながら自分の顔を指さします。
特に「ほっぺた」と言いながら両ほほ触ってるところがかわいくてHearteye
「ママの鼻は?」「パパの頭は?」という質問にもきちんと回答。
すご~~~い。
Halはこんなこと一切やらなかったので、新鮮です。

この間はホットケーキのたねをグルグルかきまぜたかったみたいで、
ちょこっとやってもらったらすごく嬉しそうでした。
なんでもかんでもにいにいの真似っこばかり。


スリッパや靴を履くのが好き!



Halは、言葉の発達とともにごっこ遊びをどんどんするようになりました。
ほんと多種多様なので、感心してしまいます。

先日はイスの上でサランラップ芯を転がして「ピッツァ~」
そして「BAM」言いながらと具材を乗っけて、オーブンで焼いて、
食べさせてくれました。
「ソーセージのってる トマトのってる」と言って楽しそうでした。
このピザづくりは、大好きなエルモのDVDの影響です。

英語のDVDを結構見ているので、割と色々わかってるみたい。
保育園の英語の時間にも「Apple」と言って先生からほめられたりしています。


Soraも「Airplane」だけは英語で言っています。
これも兄の影響。


北谷の大きな公園にあるハンモック式のブランコは大きいので、
二人で一緒にニコニコ笑顔で楽しんだり、少しずつ一緒に遊べるようになってきました。
これからも二人で仲良くおてちゅよろしくね〜〜。

By Kyoko

熱い選挙

よみたんちゅではないのですが、なにかとご縁のある読谷村。
たまに、自分たちも読谷在住だと錯覚するくらいです。
2014年をもって、日本で一番人口の多い村となり、とても盛り上がっています。


無投票で現職村長が再選された村長選挙よりも、もりあがっていた
キャラクター選挙が幕を閉じました。
読谷村のマスコットを決める選挙で、いろんなキャラが立候補していました。
けっこうかわいいゆるキャラがいたんですよ。


私は、そらまめをモチーフにした「トマミン」を押していたのですが、
残念ながら敗戦…。
誰が勝ったかは、こちらのリンクから見てみてくださいね。


ちなみに、そら豆は読谷村の特産品で、
そら豆で作ったトーマーミー味噌などとてもおいしいです!
この味噌で味噌汁にするとまた一味違いますよ~。



先月末はいつもお買いものに行っているファーマーズマーケットにて、やちむん市が開かれました。
とてもいいお天気で、多くの方が集まってきていました。
我が家も、念願だった醤油差しをついにゲット!
蓋がない分お安くなって、500円で買えました。
By Hiroshiがコルクで蓋を作ってくれました。



ちなみに我が家のドライブでよく聞いている音楽は
1. カーズ2のサントラ (Halが人生初歌えるようになったテーマソング「ジュジュッジュ~」♪)
2. ライオンキングのサントラ 
3. ピタゴラスイッチ うたのCD 
そして、
4. FMよみたん
です。


FMよみたんテーマソングがとても気に入っています!!

Onpu2えふえむよ~みたん、ナナジュウハッテンローーークOnpu2
さあ、みなさんも歌ってみてくださいね~。



日本一の村、読谷村。熱いですよ。
みなさんもめんそ~れ!
By Hiroshiがご案内いたします。


By Kyoko

電子でパン

本が大好きな私としては、最近の電子ブックは断固反対!
本は紙だからいいのよ~~~~と思っていたし、今も思っているのですが。

一つだけ例外がでました。
それはこの本です。


はじめようホームベーカリー生活




最近週に3~4回はパンを焼いているのですが、
このレシピの配合で焼くと本当にフワフワでおいしくできるんです。
ホームベーカリーの使用説明書に書いてあるレシピと材料は同じなのに、
微妙な配合でこんなに変わるんだ~って感動です。


KOBOという電子書籍アプリをダウンロードして、
初回ログインの時にもらった500円クーポンで買えちゃうので、
実質タダ!


パンの仕込みをする時にiPadを取り出してささっと調べられるので、楽です。
紙派としては、やっぱり本を見ながら、が一番なのですが、
タダで手に入れたレシピ本なので、贅沢は言えません!



最近とても忙しくなってから特に感じていることなのですが、
プロのレシピはやっぱり違う!

クックパッドは便利だしとても好きなのですが、
やっぱり素人のレシピだなーと。
クックパッドでレシピを探す時間がなくなった、ということもありますが、
お金を払って教えてもらえるレシピを自分の家庭に合せて作る方が満足度が高い気がします。



先日はこの本に載っているあんぱんを作ったのですが、
これがまた大好評☆
HalSoraBy Hiroshiみんな大喜びで焼き立てあんぱんを食べてくれました。
リクエストが入るほどです。
あんこまで自分でつくるヒマがなかったので、カルディでおいしそうなの買ってきました。
(沖縄にもカルディあるんですよ~。宜野湾まで頑張って運転したよ。)


いつも朝バタバタしているのでなかなか写真が撮れないのが残念です。
他にももっと色々挑戦してみたいのですが、余裕がなくって…涙。



嫌だと思っていた電子書籍にこんなに毎日をおいしく楽しく
してもらえるなんて、想像もしていませんでした☆
感謝、感謝。




感謝といえば、昨日晩ご飯の時に、ふとHal
「ママ アチチ(料理)して ありがとう」と
言ってくれたんです。
大好きなパスタ作ったからかな?
感激しすぎてしまいました。
おしゃべりを始めてからまだ3カ月くらいなのに、
こんなに色々話せるようになって、ダブルで感激です。

来週の保育園のお弁当には大好きエビフライ作ってあげようかな~。
単純なママでした。


By Kyoko


独特の言い回し

沖縄に住んでいても、案外沖縄の方言(うちなーぐち)を耳にすることって意外に少ないんです。
年配の方数人集まって話しているのを聞くと、何言っているかわからないですけどね…。
若い人は、単語は知っていても実際はあんまりしゃべらない人が多いようで、
上海語がすたれていっているのと同じですね…

会社でも色々な人が働いているので、基本は標準語ですし。
うちなーぐち、勉強したいと思っていてはいるのですが、なかなか機会がありません。


でも、沖縄なまり、というか、沖縄独特の言い回しには
かなり慣れてきましたよ。
一番よく耳にするものをご紹介します!


まずは、「●●しましょうね~」
これは、内地の「あなたと私が一緒に●●する」という意味ではなくて、
「私が●●する」という意味なので、初めはとても違和感がありました。
例えば、お役所で「確認しましょうね。」
スーパーで「おつりお渡ししましょうね。」とか。
あとは、「後ろ通りましょうね~」とか「先に帰りましょうね~」とか。
これ、全てしゃべっている人ひとりだけの行動です。
今ではすっかり慣れてしまいました。



次に「上等~」。
これはお値段の高くて質の良い品だけじゃなくて、
ちょっとした「いいね!」みたいな時にも使いまくります。
ちょっとかわいいWebサイトも「上等~」。
見やすく作成した資料も「上等!」
子供の健診でも、先生が「うん、ちんちんも上等!」。
(↑これ、本当に言われたのPero

形容詞っぽく「これ上等くないですか?」と使ってもいいし、
感嘆詞っぽく「上等~~☆」「上等やっさ~~」と使っても。

これも最初なんだか違和感あったけど、慣れると普通に使ってしまいます。



最近同僚に習ったのが、「インチキー」。
これは「うらやましい」という意味だそうです。
全然違いますよね~。
使用例としては、「見てみて、新しいバッグ買ったの!」
「え~Onpuインチキ!」  とか。
おもしろいですね。



そして、沖縄といえば「●●さ~」。
沖縄に来たばかりのころ、抱っこしていたSoraを見たおばあが一言
「あら~、寝てるさ~」。
初めての生「さ~」に感動したものでした。


最近では普通になってしまいましたが、ついにHalが「さーー」と言い始めたときには
また感動しました!
といっても…「あのさ~」の「あの」が抜けただけらしく、
文章の一番最初に「さ~、ハルくん、マックイーン 好きよ!」と言ったりしています。うける。


Halのイントネーションはすごく独特なのですが、それは彼がおしゃべり勉強中だからなのか、
それとも沖縄のイントネーションなのかいまだにわからないことが多いです…が
「あーいーやー」と言うと、「いーやーさーさー」と体をゆすりながら答えてくれるHalです。


沖縄でも、うちなーぐちを伝えていこう、みたいな運動が盛んになってきているので、
学校でも勉強すると思います。
子供たちの方がうちなーぐち上手になりそうですね!


By Kyoko

いいまつがい

子育てを始めてから、一番楽しみにしていた時期がやってきました!
なかなかおしゃべりしなかったHalが、色々面白いこと言ってます。

今の私のお気に入りは「ぶろっこりー」
「ハルくん ぶろっこりーで あそぶ!」
ブロックのことです。

あとは「ぷろれら」(プロペラ)とか。
かわいいいいまつがい、毎日集めています。


Eテレの番組に「デザイン あ」というのがあるのですが、
「ハルくん、デザイン お みたいよ~」。


この間園芸番組を見ていたら
「ママ おはな すきよ~」と言うので、
「ハルくんは何が好きなの?」と聞いたら
「ハルくん しんかんせん すきよ~」
「ソラは?」
「ソラくん バズ すきよ~」
「パパは?」
…「パパ パン すきよ~」
なぜかパン。笑



そんなHalですが、この間「ハルくんはママのことすき?」と聞いたら
「ママ そらくん すき」と言うので、
もしかして、自分より弟のことを好きだと思っているのかな~って
せつなくなってしまいました。
毎日「大好き」って言ってるけど、毎日怒ってばっかりだから…反省しました。


こんなことも。
朝お化粧していたら、「ママ きれいきれい してるよ~」とのコメント。
お化粧が終わってから「ママ きれいになった?」と聞いたら
とても恥ずかしそうに「きれい」と言ってくれました。かわいすぎる~~。

でも、ママよりも若い美人のお姉さんが好きなので、
お友達が遊びに来てくれたときは大はりきり。
おねえさん、おねえさん、とずっと甘えて遊んでもらったり、
おねえさんのいる前でいいところ見せようと、いつも自分でははかない靴下を
ちゃんとはいてみたり。
…男の子って単純だ。


同じ歳の子に比べるとまだまだおしゃべり下手ですが、
Halなりにすごく上達してると思います。
でも人の話を聞かず、自分の言いたいことだけを言うので、
また健診でひっかかって、4歳になったら役場の人と面談しなくちゃ
いけないみたい。
あんなに心配してたけど、ママはもう全然心配してません!



Soraは自分の鼻を指して「はな」
「ママの鼻は?」と聞くとちゃーんと鼻を指します。
これも兄には全く見られなかった行動。
素晴らしい〜。
Soraはどんないいまつがいしてくれるのかなー。



他にも色々面白発言があるのに、全部覚えきれないことが
悔しく、もどかしい母でした。




By Kyoko


年末~最近のあれこれ

あっという間に新しい年を迎えて、あっという間にもう2月!
新年から家族全員風邪やインフルエンザで倒れたり、バタバタしていました…。
やばかったよ。


沖縄では桜の季節がもう終わってしまったようで、すでに葉桜です。
ソメイヨシノは咲いていないようで、色の濃い種類の桜が多いです。
先月末は、朝早くからおにぎりをにぎって、
はりきって名護の桜祭りに行ったのですが、なんとあいにくの大雨Rain
さすがに歩き回れなくて、車の中でおにぎりを食べて、
寄り道しながら帰ってきました。
まあこれも思い出ですねー。
ひまわり畑もきれいに咲いているようなので、行ってみたいです!


さて、(今更ですが)我が家の新年は、なごやかなスタート。
大晦日には観覧車(Halがものすごく気に入りました)に乗って、
By KyokoHalは2人で映画デート。プレーンズを見ました。
ポップコーン食べながら飛行機を見るという至福の時間を楽しめたようです。


夜は年越し沖縄そばを食べて、新年にはお雑煮や数の子。
喪中なのでちょっとだけね。
せっかくなので離島とか本島北部に旅行に行きたかったのですが、
なんだか疲れも溜まっていたので結局家でゆっくり。
沖縄には神社が少ないので初詣はものすごく込み合っていて、断念。
あとは動物園に行ったり、近場で楽しみました。



Halは大晦日からパンツデビューしました。
最初の数日はもらしてばかりでしたが、1ヵ月もしないうちに
ちゃんと自分から「おしっこ!」と言ってトイレに座れるようになりました。
パチパチパチ。
マックイーンのパンツのおかげかな?


でも、まだPoopの方はトイレですることを拒否するので、
なんとかトイレで頑張ってもらうことが今年の課題です。
野菜を食べないので、便秘気味の彼。
なかなか出なくて大変なことが多かったので、
ご飯を玄米にしたり、「野菜はおいしいよ~、食べるとPoopがよく出るよ~」と
洗脳し続けた結果…
なんと、たま~にですが、自ら野菜を食べるようになりました!!母感激。

野菜を食べる=ママ嬉しい というのがわかったみたいで、
いつも「ママ、うれしいね~」と言ってくれます。そしてもちろん「するっと うんち」も。
特にちゃんぷるーの野菜を食べてくれます。
人参はそのままだと食べづらいかとおもって、シリシリーしてから
炒めてみたら、口当たりがよくなったせいか、パクパクしてくれました!


そんなHalはおしゃべり絶好調。
毎日保育園であったことを、お話してくれます。
まだ半分くらいは何言ってるのかわかりませんが…。


Soraもおしゃべりが上手です。
指をさして「パパ、ママ、ハル」とか「わんわん」とか。
他にはパパの服を持ってきて「パパ」と言ったりします。
「落ちちゃった」も言えるし、「ジュース飲む人?」という問いかけに
手をあげて答えるようになりました。
あとは大人の言ったことをそのまま真似してみたり。

これが普通なんだろうけど、Halの時にはこんなこと全く経験していないので、
びっくりしちゃいます。こんな小さいのに、って。

そして、お兄ちゃんや保育園のお友達のマネっこして踊ったり
ジャンプの練習してみたり。
これも人のことをあまり気にしないHalには見られなかった行動です。
人の反応を窺ったり、どや顔したり。
兄弟なのに全然違って、面白いです。
イタズラがものすごくて、イヤイヤもちょっと始まってきて、
これからがちょっと不安です…笑

2人とも元気でたくましく成長しています。
保育園でもたくさんお友達ができて、楽しそうでよかったです。
認可保育園の入園を申請しているので、もし移ることになったら
ちょっとかわいそうかな…。


さてBy Kyokoは仕事と家事の両立になかなか四苦八苦しています。
夜はもう子供と一緒に寝ちゃって、朝早く起きることにしました。
でもやっぱり全部は手が回らなかったり、By Hiroshiの出張も重なったりして、
自分が思っていたよりもストレス溜まって、疲れていたようでした…

ので、この間の日曜日に一人でお出かけ!お買いものとマッサージに行ってきました。
これでとてもリフレッシュできましたHeart2ありがとう!!

そして、2週間に1回、家事代行サービスに来てもらうことに。
私の一番苦手で嫌いな家事、掃除をしてもらいます。
この間初めて来て頂いたのですが、昼間外出している間
サービスに入ってくれるので、帰ったら家がピカピカ!!
思っていた以上にキレイにしてもらえて感動でした。

本当は毎週来てもらいたいけど、高いので我慢。
時給に換算すると、上海でお願いしていたアイさんの10倍弱ですからね。
でもアイさんが何時間かかってもできないであろうクオリティーに
仕上げていただいているので、とても満足しています。



By Hiroshiはなかなか忙しくしていて、地元の商工会やら東京出張やら台湾出張やら
出かけています。


ところで、上海に住んでいた時は、遊びに来てくれた友達はほとんどいなかったのですが、
沖縄にはたくさん来てくれます。
2月はローシーズンだからか、何人ものお友達と久々の再開を果たすことができました。
これからますますいい季節になっていきますので、皆様奮って!来沖してくださいね。



もう2月になっちゃいましたが、今年も我が家をよろしくお願いします!!


By Kyoko