‘手芸/Sawing’ Archive

目標に向かって

先月からスイミングの送迎バスを利用し始めましたBus

Halの小学校近くからバスに乗り込み、帰りは自宅まで
送ってくれます。助かる!

それまでは私が送り迎えしていたので、
始めは少し心配していましたが、一緒に乗ってるお友達と
お菓子を交換したり、「バス楽しい!」と気に入ってくれています。


HalSoraが憧れているのが、
スイミングにあるアイスクリームの自動販売機 Soft Soft

レッスン終了後にアイスを買って食べているお兄ちゃんお姉ちゃんが
うらやましくてしょうがないようです。


アイスを買うお金が欲しくて、
「お金ちょーだい」などと言うようになったので、
お手伝いしたらおこづかいをあげることにしました。


一つのお手伝いで30円。
皿洗い、料理の手伝い、洗濯物、掃除などなど。
案外できることが色々あります。


お目当のアイスは130円くらいらしく、
始めHalは一回のお手伝いにつき100円、とか言っていたのですが、却下。


二人とも、目標に向かってコツコツ頑張っています。


お手伝いの指導をするのもなかなか大変で、
自分でやった方が早いのですが、
やりたい、と言ってくれる時には
できる限りやってもらうようにしています。


Halはお皿洗いが段々上手くなってきて、
まだ数回しかやってないですが、要領を掴んできた様子。

くいしんぼのSoraは、お料理の手伝いが得意。
煮干しのワタ取り、味噌汁の味噌溶き、
野菜洗い、時には一緒に包丁を使うことも。

二人の家事力が高まってくれるといいな!!


遊びに夢中になって、お手伝いを忘れることもあるけど、
添加物たっぷりアイスをたくさん買われても困るので、ちょうどいい感じです。



そろそろおこづかいが貯まってきたので、
アイスを買えるように、二人にお財布を作りました。
ネットで見つけた作り方を参考に、ハハも二人負けじと頑張りましたよー。


これで、念願のアイスを買えるね〜。
その時の笑顔が見れないのが残念です…


コツコツと頑張って、目標を達成する喜びを
感じてくれるといいな。


これからもお手伝いのスパルタ指導したいと思います。

By Kyoko



ネルドリップ

昨年くらいからでしょうか。
コーヒーを淹れるときにペーパーフィルターをやめて、布のものにしたいとずっと考えていました。

紙のものは使い捨てだし、身体によくないものも入っているかもしれないので気になっていたんです。
うちでは平日はコーヒー飲まなくて、週末の朝だけなのでCoffee


それで、手始めに、家にあったさらしの布を3~4枚重ねて、
適当にザクザク縫って作ってみました。

が、これはbad ideaでした。
布の目が粗すぎて、薄~~~いコーヒーになってしまうので、
豆を多めに入れることになり、もったいないOrooro


ので、次はオーガニックのネル生地を買って、
これまた適当に作ってみたら、いい感じに淹れることができました!
でも、縫製が雑すぎて、使っているうちに解体してきました…Tara

それでも頑張って使ってたんだけど、ついに
失くしてしまいました…


ということで、改めて、コーヒーフィルター作り直しました!
Halの幼稚園入園グッズを準備するにあたって、奮発して買ったミシンが
活躍する時が来ました。
(一応断っておくと、その他の時にもたまに活躍してますよ。)

見た目をよくするため、ネルとガーゼ生地を重ねてみました。
コーヒー入れてるうちに茶色くなっちゃうとは思いますが…。

市販ネルドリップ用フィルターでもいいんですが、なんだか「コーヒーにこだわっています」的
雰囲気を醸し出しちゃいそうで、そんなにこだわってない私には敷居が高い気がしてたのですが、
これならカジュアルに使えます。
一番いいところが、破れたり壊れたりしても自分で直せるところ。

朝のコーヒータイムが少し楽しくなるかも?

By Kyoko