‘エコ/Ecology’ Archive

ネルドリップ

昨年くらいからでしょうか。
コーヒーを淹れるときにペーパーフィルターをやめて、布のものにしたいとずっと考えていました。

紙のものは使い捨てだし、身体によくないものも入っているかもしれないので気になっていたんです。
うちでは平日はコーヒー飲まなくて、週末の朝だけなのでCoffee


それで、手始めに、家にあったさらしの布を3~4枚重ねて、
適当にザクザク縫って作ってみました。

が、これはbad ideaでした。
布の目が粗すぎて、薄~~~いコーヒーになってしまうので、
豆を多めに入れることになり、もったいないOrooro


ので、次はオーガニックのネル生地を買って、
これまた適当に作ってみたら、いい感じに淹れることができました!
でも、縫製が雑すぎて、使っているうちに解体してきました…Tara

それでも頑張って使ってたんだけど、ついに
失くしてしまいました…


ということで、改めて、コーヒーフィルター作り直しました!
Halの幼稚園入園グッズを準備するにあたって、奮発して買ったミシンが
活躍する時が来ました。
(一応断っておくと、その他の時にもたまに活躍してますよ。)

見た目をよくするため、ネルとガーゼ生地を重ねてみました。
コーヒー入れてるうちに茶色くなっちゃうとは思いますが…。

市販ネルドリップ用フィルターでもいいんですが、なんだか「コーヒーにこだわっています」的
雰囲気を醸し出しちゃいそうで、そんなにこだわってない私には敷居が高い気がしてたのですが、
これならカジュアルに使えます。
一番いいところが、破れたり壊れたりしても自分で直せるところ。

朝のコーヒータイムが少し楽しくなるかも?

By Kyoko

沖縄生まれ エコ掃除

今までずっと家のお掃除、洗濯などに重曹とお酢を使ってきたのですが、
毎日たくさん洗濯物が出るので、結構な量の重曹を使うようになってしまい、
日本に帰ってきてからは特に重曹が高くてどうしよう~と思っていたのです。


ちょうどそんなタイミングで新たな出会いがありました。
沖縄に来て初めて知ったのですが、”EM”という微生物の集まり。
これは色々なことに使える資材なのですが、沖縄で開発されたものなんです。
本土では認知度が低いですが、沖縄では割と有名みたい。


これは掃除や洗濯にも使えて、しかも
元のEMの液体を培養して増やすことができて、
それをさらに薄めて使えるので、かなりの低コスト。
スプレーボトルに入れてシュッシュッ、それを拭き取るだけです。
お洗濯にもちょこっと入れると洗剤はちょっとだけでもきれいになったり。
詳しくはコチラ



あと生ごみなどの嫌な臭いも分解してくれるので、シュッシュッしておくと
臭くなくなります~。
Poopおむつも少しの間は臭くなくなります。(でも強力Poopくんはまた元気に臭くなります 笑)
日本だと毎日ゴミを捨てることができないので、助かります。
(ゴミ捨てに関しては、めちゃくちゃ中国が恋しくなります…)


もともとは農業用に開発されたものなので、
家庭菜園にも使えちゃうんです。
我が家でもようやくベランダでハーブや島唐辛子を育て始めたので、
水にEMをちょこっと入れて水やりをしています。
大きく元気に育ってくれるかな?


左側の葉っぱは、ハンダマという島野菜で、
これを分けてくださった農家さんが、葉っぱを食べた後に残った茎を
プランターにさせばまた葉っぱが生えてくると教えてくださったので、
早速やってみました。ハンダマおいしいです~。


重曹もそうですが、色々な用途に使えるのがいいですよねKirakira





EMは家庭だけでなく、福島の除染に使われたり、
神田川をきれいにするのに使われたり、
世界中、さまざまな分野で活躍しているすごいものなんです。


福島の取材などをしている映画監督がEMを題材にして
新しい映画を作るみたいなので、ご興味のある方は見てみてください。



微生物ってすごいんですね~。
やっぱり茶シブや、油汚れはEMでは落ちないので、
そこは重曹くんの出番なのですが、
かるい汚れは全部EMがきれいにしてくれます。


安くてエコなEM生活、続けていきたいと思います。

そうそう、中国にいるとき、日本に帰ったら生ごみが毎日捨てられないから、
絶対にコンポストをやりたい!!と思っていたのですが、
まだ始められていません…。
これもEMの力を借りて挑戦できたらなぁと思っています…
来年やりま~す。

By Kyoko

節約でエコ

Halの幼稚園の学費ですが、完全に予算オーバーTara
小学校より幼稚園の方が高いって初めて知りました。

なので、節約しなきゃなんですが、
節約のための節約って、心が縮こまってしまってよくない!!
楽しんでできる節約を心がけてます。


まずは、自転車をもう一台買いました。
あ、またお金使っちゃってる!

今までのよりちょっといいやつをパパ用に。
自転車が二台になって、タクシー代は激減!
まずBy Hiroshiはチャリ通。
By Kyokoが平日子供と出かけるときもチャリでさくっと行けるので便利!
前にHalSoraをおんぶして三人乗りしてると、
道行く中国人の注目の的です。
Halも、なかなか歩いてくれなかったり、抱っこをせがんできたり
だけど、自転車なら機嫌よく乗ってくれるしね。

そして、週末は二台で、家族全員でお出かけできます!!
今まで、タクシーで行っていたような距離も、チャリで行ける
ところはたくさんKirakira
バスよりも気軽で楽チン。
なによりみんなでサイクリングは楽しいし、ダイエットにもなるしね。


そして、タクシーに乗らないことはエコにもつながる。
大気汚染にはあまり効果ないかもしれないけど、
積み重ねが大事ですよね。
チャリ万歳!



チャリ通のBy Hiroshiは、たまにお昼に家に帰ってきてランチ。
これでお昼代節約の上、ちょっとあわただしいけど家族の時間も増えます。
残りものがあるときにはお弁当を作ることも。たまーにだけど。
もっとお弁当作れたらいいなと思うのですが、なかなかね…。



そして、Halがいない間はSoraもちょっとだけ布おむつ。
これでおむつ代節約+エコ。



最後に、今私が一番楽しんでる節約は、肉をあまり食べないこと。
鳥インフルやら、ねずみ肉問題やら、とにかくもう肉には色々心配がついてまわるし、
高いお金払って無理して食べなくてもよくない!?と気付きました。


豆乳メーカーで作ったおからクッキングが楽しくて、
おからベジ餃子は定番メニューになりました。
他にもおからコロッケやおからグラタン、おからカレーにおからドーナツ。
おいしくてヘルシー、野菜をあまり食べなくて便秘気味のHalにも
効果抜群です。


おから以外にも、烤麸とか素肠とか、中国には
ベジタリアン素材が充実してることといったら。
烤麸で肉じゃがみたいの作ったり、素肠をハヤシライスに入れてみたり、
淡白な味だから結構何にでも使えちゃう。

牛乳も高い割に色々問題もあるので、豆乳を飲む割合を増やしました。
Halは牛乳の方が好きだけど、By HiroshiBy Kyokoは朝もソイミルクティーを
楽しんだりしてます。


お肉を食べないこともエコだと私は考えています。
お肉となる家畜を育てるためにはたくさんの飼料が必要なので、
その分を家畜にあげないで人間が食べれば、その分
森を農地にしたり殺虫剤まいたりが減ると思います。

もちろんお肉も大好きだからがっつり食べる時もあるけど、
家ではあまり食べなくなってきました。


息子達が大きくなったら、それじゃ物足りないかもしれないけどね…
とりあえず今のところはこれで大丈夫そう。



エコのためのエコも、やってる人いるかもしれないけど
自己中な私には難しいので、自分の得(節約?)になること、
自分や家族が気持ちよくすごせるようなことを、
できる範囲内でやりたいと思っていたのですが、
できることがちょっと増えたかな??



と言ってたらSoraが肺炎になった時の通院で出費がすごいことに…
これはしょうがないですね。


By Kyoko



是不是Fuzzi Bunz?

Halの動きが素早くなってきて、おむつ替えもさながら格闘のようです。
紙おむつはまだなんとかなるのですが、じっとしていない子に布おむつをするのは
結構難しいです。一日何回もやると「キーーーッ」となってしまうので、
ついに、あのファジバンズを買おうと決めました。


早速タオバオで検索。
すると何件かヒットがありました。
本物かどうかわからないけど、安いのでとりあえず買ってみました。



すると…
結構しっかりした商品にきちんとしたタグがついて届きました。


ただし、ファジバンズではない。
coolababyというやつでした。
この記事を書きながらまた検索したらこんなサイトもありました。


まあ安かったしいいか!(パッド二枚がついたセットで、1セット500円もしなかった)

おむつの内側へパッドを入れる仕組みなので、
おむつ替えの時もパッドだけずれてしまうということがないのがいいですKirakira
頑張れば、立っているHalにはかせることもできます。


内側のフリースも流行りの竹繊維を使っているし、
色も何色もあって好きなのを選べたし、乾きも早いし、
スナップでサイズ調節できるから大きくなっても使えるし、
二人目が生まれても使えるし。まだ予定はないけど。

縫製が雑なせいか、中のパッドを入れる時にどこからともなく現れる糸が多少邪魔ですが…笑



最近おしっこの量が増えてきたので、パッドは普通の布おむつと
二枚使いですが、よく吸収してくれます。
Poopの時も、フリース素材でくっつかず、そのままトイレへポイ。


本家に比べたらきっとダメなんだろうけど、
そちらは使ったことがないのでなんとも比べようがありません。
とりあえずはこれでまあ満足です。


このおむつをつけたHalの写真ものせたかったのですが、
まだ撮れていませんFrog Quiet
coolababyのモデルの赤ちゃんより絶対かわいいと思うんだけどな〜。

親バカだと思った人、上の方のリンクから見てみてください。
ほんっとかわいくないから…。
No wonder this brand is not famous at all…..って感じ。


By Kyoko

家族で赤ちゃん肌

季節の変わり目に必ず肌の調子が悪くなるBy Hiroshi
とにかく乾燥肌の私。


以前から、何人かの友達がすごくいいよKirakiraとすすめてくれていたので、
とっても気になっていた手作り化粧水。


ついにデビューしました。
材料は、尿素、グリセリン(先日、淘宝で買ったもの)、精製水の3つだけ。

ちなみに、尿素と精製水はずっと前に日本で買ったもの。
精製水は中国では売っていないようなので、なくなったら飲料水を使おうと思っています。
詳しいレシピは、検索すればたくさん出て来ますTulip


初めてなのでちょっと奮発して、今回はネロリのハーブウォーターで薄めて使ってみました。
ネロリには保湿効果があるそうです。


使い始めて数日、明らかにしっとりしているBy Hiroshiの肌。
これは尿素が効いているのかしら?
私の肌も調子がいいみたい。なんとも嬉しい限りですKya



ハーブウォーターは新生児にとって刺激が強そうなので、Sekaiが生まれたら、
普通のお水で薄めれば三人で使えそうです。



中国で売っているJohnson&Johnsonのベビーオイルなどは、
日本と違って香りがついているので、赤ちゃんにはあまり使いたくありません。
とりあえずの分は母に持って来てもらう予定ですが、
手作り化粧水で保湿できるならそれに越したことはありません。

とりあえずSekaiにも使ってみようと思います!



これでみんなでツルツル肌になれるかな。
Sekaiにはかなわないと思うけど、私も美肌目指して頑張りますNiko

By Kyoko

手作り防虫剤

衣替えの季節ですね!
いいお天気が続いていることもあって、新しいベビー服など全て一回洗濯しましたShirt
ベビー服も自分たちの冬服もしばらくお休み。

スーパーでは防虫剤や除湿剤など色々売っていますが、なんか臭いがすごそう。


なので、代わりにこれを買ってみました。

本当はシナモンスティックが欲しかったのですが、こっちの方が安いし、
どこにでも売ってます。
シナモンスティックよりもかなり木の皮っぽい感じは否めませんが、
香りはまさにシナモンKirakira



先日ご紹介したラベンダー、そしてこのシナモン、クローブ(丁字)を混ぜてできたのは、

ナチュラル虫除け。
これを10元ショップで購入したティーバッグに入れて小分けにし、
衣装ケースやタンスに忍ばせます。
ついでに、湿気も取るために重曹も一緒に入れました。


詳しいレシピはこちらの本に載っています。



ハーブとスパイスでとってもいい香りの上、虫も防いでくれるなんて嬉しい限りです。


さて、コートやセーターのクリーニングはどうしようかな。
一応マンションの敷地内にローカルクリーニング店があるのですが、
そんなに安いわけでもないし、もし失敗したら嫌なので、
配達してくれる日系クリーニング店にしようかと思いながら
まだやってません…。



By Kyoko

ハーブで酢テキに

いよいよ万博ムードが高まってきましたBikkuri
先日地下鉄に乗っていたらTrain、ずーっと変だなと思っていた英語の車内アナウンス
「Next stop is XXX. Please get ready to ride from the left side」
がついに訂正されて
「Next stop is XXX. Please get ready to exit from the left side」
になっていました。

乗り換えの案内も”interchange”から”transfer”と変更されていました。

今まで、気になりつつも、もしかして私の知らない単語を使っているのかなと
思っていたのですが、やっぱり間違っていたんですねPachikuri
今頃直すところがさすが上海。ちょっと笑えます。


あとは、噂の「世博タクシー」にもついに乗りましたTaxi
このタクシーは、通常のタクシーとは車種も違って、新しい上に、
運転手さんも三ツ星以上StarStarStarじゃないと新タクシーの運ちゃんにはなれないそうです。
(なんと、運ちゃんは星で評価されているのです。)
料金は他のタクシーと同じなのに、乗り心地は最高でしたし、運ちゃんもいい人でしたKirakira




さて、重曹生活において、新しい試みをしてみました。
お掃除やお洗濯にかかせないお酢ですが、そのままだとお酢臭いので、
やっぱりハーブビネガーにしたいTulip

日本ではエッセンシャルオイルと混ぜて使っていましたが、
中国では手に入りにくいので、どうしようかな〜〜とずっと考えていました。


そんな時、スーパーのお茶売り場で発見したのが
菫衣草=ラベンダーです。
ラベンダーのみのハーブティーなので、これをドライハーブとして使えるはず!!



ホワイトビネガーにつけこむこと一週間。




ラベンダー酢のできあがり!
すごい色になってしまったので、洗濯物にはちょっと使えないかな…
でも薄めてお掃除に使えば、とても便利そうですHeart2


売っている用途とは別の使い方だっていいじゃない!
上海に来てから、日本にいる時には考えもしなかった工夫ができるようになってきました。

他にハーブとして使えそうな食材を探して、これからもスーパーでは気が抜けませんFrog Smile


みなさんもハーブビネガーを是非お試しくださいRose

By Kyoko

ないものは作る!

暑くなったり寒くなったりのこのお天気のせいか、
風邪が流行っているようです。
かくいう私もしっかり風邪を引いてしまいました…Tara

韓国の柚子茶と、この間日本で買ったショウガ茶をまぜて飲んでいますCoffee
なんか効きそうでしょ?


そして、昨日は風邪を吹き飛ばすべく、サムゲタンを食べにいきました。

韓国人家族が経営している万寿亭
丸ごとの鶏の中にはたっぷりのもち米と朝鮮人参。
スープもアツアツで最高!カクテキとの相性が抜群です。


サムゲタンだけでなく、キムチ類もさすがのお味でとってもとってもおいしかったですHeart2
今回は呉中路のお店に行きましたが、古北にも新店舗が出来たようですよ。
中華料理も好きだけど、やっぱり韓国料理の方が私たちにはあってるかも…。




さて、今回の本題はサムゲタンではなくこちら。



そう、アクリルたわしです。


アクリルたわしは、洗剤をつけなくても食器をきれいに洗えるという
なんともミラクルなたわしClover
なんといっても洗剤代をすごく節約できるし、手にも優しいので、
日本にいるときから愛用していました。


日本ではかわいいアクリルたわしがそこら中に売っていますが、
ここ中国にはまだありません。


というわけで、アクリル毛糸を買って作ってみました。


まだ使ってないので、使い勝手はわかりませんが、
こんなに簡単にできるなら、今後も手作りでやってみようと思いますDuck1
こちらのサイトで、色々なパターンの編み方を紹介していました。


ちなみに、ハート型のは、日本の毛糸屋さんにタダで置いてあった、
ハマナカ毛糸発行のパターンを見ながらやってみました。

ボーダーのが一番簡単でかわいいかも。
使い心地を試すのが楽しみですKya



By Kyoko

発見 小蘇打

ついに発見しました。

IMG_2312



小蘇打=重曹 Frog Grin
500gで4.8元。(seicoさんが買ったものよりかなり高いですが、でも70円くらい。)


家から最寄りのスーパー(規模はかなり大きい)では、
色んな人に聞いて、探し回っても全然売ってなくて…


でも、みなさん普通のスーパーに売ってると言っていたので、
あきらめずにもう少し歩いたところにあるスーパー(小規模)へ。



そうしたら、ありましたBikkuri Bikkuri




ついでに、グリセリンも発見 Yes
こちらは薬局に売っていました。中国語では甘油。
グリセリンは歯磨きペーストを作ったり、洋服の頑固な食べこぼしを浮かせる時に活躍します。



ということは、あとは、
ヴィネガー、クエン酸、エッセンシャルオイル or ドライハーブ、そして、液体石鹸。


頑張って揃えるぞ!!
私の予感では、クエン酸が一番探すの大変そうだと思います。






話は変わりますが、先日少しだけ中国語を自習していました。
中国で使っている漢字って、日本のと大分違うのは知ってたので、
違う漢字は覚えるしかないんだけど、
微妙に、ちょっとだけ違う漢字をいくつか発見…
これが相当間違いそうな気がします Shikushiku


例えば、


単    单 

とか。
他にもあるんだけど、うまく変換できませんでした Tara





さらに話は変わりますが、
そろそろ胎動を感じる時期のはず  Duck1

これなのかな?と思うことはあるのですが、確信がもてません。
いつもお腹が調子悪いから、それかもしれないし… 笑


本には、「お腹の中で蝶が舞う感じ Butterfly1」とか書いてあるけど、
お腹に蝶を飼ったことないので、どんな感じなのか全然わからない!!!! Punpun


先輩方、教えてくださいませ Onpu2


By Kyoko


ジュウソイストの受難

最近、何人の方からか「せかいどんぶりが見れなくなった」という
ご連絡をいただきましたMail

サーバーを管理している友人にチェックしてもらったところ、
特に問題はないそうです…  (本当か!?)
私たちもたまにアクセスできなかったり、ちょっと変みたいなので、
何かお気づきの方がいらっしゃったら、是非教えてくださいませ m(_ _)m




さて、日本では炊事、掃除、洗濯など家事の一切に、
重曹+お酢+石けん のみを用いて生活していましたClover

もちろん上海でもそのようにしていきたいのです Star2
地球にいいから、エコだから、という崇高な理由ではなく、
ただ自分たちの健康にいいから、そして、色んな用途の洗剤を買わずにすむから、
しかもらくちんだし、きれいになるし、
というのが愛用している主な理由ですYes
赤ちゃんも生まれたら、ますます重曹がなくては生きていけないよ〜。



ところがBikkuriBikkuri  困っています…

スーパーに行っても、天然成分の石けんだけの洗剤なんて売ってないみたい…
洗濯用の洗剤もないみたい… Cry Cry Cry

重曹だけは少し日本から持って来たけど、
ホワイトビネガーも売ってないし、石けんも売ってないと非常に困ります。
どこに売ってるんだろう。
さすがに黒酢でお掃除するのは気が引けるし…


現地の人に聞いたらわかるんだろうか?
無理かなぁ。


しょうがないので今はアタックで洗濯してますが、
あの洗剤の臭いが嫌です Frog Shock


夫婦そろって皮膚が弱いので、
おそらくSekaiも皮膚が弱い子だと思われます。
だから化学洗剤じゃなくて天然石けんで洗ったお洋服やおむつを身につけさせてあげたい、
と望むのが当然の母心。



とりあえず重曹は中国語で「小蘇打 xiao su da」と言うそうです。
が、どこで買うことができるのか。特に液体石けん。

どなたかご存知の方、教えてください!!!!!!