‘レシピ/Kyoko’s Recipe’ Archive

節分の生活発表会

先週の金曜日、節分にHalの生活発表会が行われました!
園児たちが司会も片付けも全部行って、プログラムも子ども達が作ったもの。

歌、楽器の演奏、ダンスに劇。
年長さんになるとこんなすごいんだー、と感心しました。
前日には、Halが自分で意気込みを書きこんだ
招待ハガキが幼稚園から届きました。
ひらがなもかなり上手に書けるようになってきましたよ!

楽器はハンドベルや鉄琴を頑張っていました。
ダンスなどは、自分で出演する演目を選んだそうで
Halは恋ダンスと劇「だんごどっこいしょ」に出演。

恋ダンスは、難しそうだからチャレンジした!と言っていました。
(ママが星野源ファンだからかと思ってたら違った 笑
ちなみに、Halはなぜか「おもしろ源」と呼んでいます。)
Onpu2 恋をした~の あな~た~の Onpuというところがかわいすぎて。
息子が源さんを超えた!と興奮してしまいました。

劇ではナレーターでした。しっかりとセリフを言えていて上手とでしたよ。

体育館に迷い込んだ鳩が気になってしまって、
ずっと気にしていたHalでしたが、昨年よりずいぶん成長したな~と感動しました。


その間、Soraは保育園に登場した鬼が怖すぎて号泣でした。



さて、只今、絶賛節約中の我が家。
節分のごちそうももちろん節約です!

ストックに大豆があったので、
初めて煎り大豆を自分で作ってみました。
一晩水に浸した大豆をオーブンで低温じっくり。
HalSoraもとっても気に入って、たくさん食べてくれました。
いい大豆使ったからね!

恵方巻は、丸かじりとか大変そうなので普通の海苔巻きで。
冷蔵庫にあるものを活用したら、甘辛そぼろ、
レタス、ニンジン、ズッキーニの海苔巻きとなりました。

あとは、あな吉さんレシピの切干大根かき揚げと、
もずくの味噌汁にしました。
あな吉さんのゆるベジ、目からうろこのレシピが満載ですよ!


沖縄に来てから、よく作るもずく味噌汁。
普段は煮干しのダシで味噌汁を作っていますが、
もずくの時はかつおダシの方がよく合います !
HalSoraも大好きな一品です。
食べたことない方は作ってみてください!必ず沖縄の太いもずくを使ってくださいね。


節約のためなるべく買い物にいかず、あるものでやりくりすると
新しいレシピが生まれて楽しいです。
ものすごい頭使うので、脳トレにもいいかも?


By Kyoko

中華スイーツといえば~挑戦シリーズ⑨

ヘンテコ日本語三連発はいかがでしたでしょうか。
何回見ても笑ってしまうBy Kyokoです。


この週末は清明節で三連休でした。この時期には青団というスイーツを食べる習慣があるそうです。


よもぎ餅のような感じかしら? そのわりにはやけにツヤツヤです。


ラップをあけてみると、団子というには柔らかすぎる物体が!



よもぎ餅を想像しているとちょっと拍子抜けですが、青団は青団なりにおいしいOnpu2
よもぎの風味もするし、あんこもあっさりしていて、よもぎ団子と麸饅頭の中間のような食感でした。
気をつけて食べないとBy Hiroshiのように口の周りが緑色になるのでご注意Bikkuri
中国にいても季節ものを楽しんでいきたいですTulip





さて、中華スイーツの中で、まず日本人が思い浮かべる物といえば、杏仁豆腐だと思います。



ところが、上海ではあまりお目にかからないんです…
まだ暑くないからかな。


ということで、今回は自分で作ってみました。

By Hiroshi母がいつも作ってくれるおいしいトロトロ杏仁を少しアレンジしました。
詳しいレシピはこちら
今回は私がアップしたレシピですPeace



最近、果物屋さんでよくマンゴーを見かけるようになりました。
これが安くっておいしいHeart2Heart2Heart2


そこでマンゴーを使って何かおいしいものが作りたいと思って挑戦してみました。
母の味にどのくらい近づけたかわからないけどBy Hiroshiも喜んでくれました。


これから暖かくなってきて、マンゴー以外にもおいしい果物が
たくさん出てくるかと思うと嬉しい限りですねCherry


By Kyoko

甘酸っぱく~挑戦シリーズ⑤

先日は友人ご夫妻がはるばる我が家まで遊びに来てくれましたHome
奥様は上海に住んでいるのですが、旦那様は今日本に住んでいるので、
日本食を作ってもなぁ…と思って、なんちゃって中華にすることに。

うちの母直伝レシピ集の中から、酢豚を作りました。
黒酢を使ったレシピで、とっても簡単にできます。
肉の下味にも気軽に紹興酒を使えるので、ちょっと本場っぽいかな…?
野菜やパイナップルは私のアレンジ。中国の緑ピーマンは辛いことが多いので今回は赤いのにしました。

他にも色々作ったのですが、写真撮ってませんでしたTara


今回、勇気を出してエビを買ってみたのですが、沼エビと書いてあって、
やっぱり日本のとは全然違いましたNamida

あと、前からすごく気になっていた赤いイカ。
赤というか赤紫というか…イカらしくない色合いにビビっていたのですが、
シーフードで有名な大連産ということで、これも買ってみました。
が…もう二度と買うことはないでしょう…
ホントにマズかった。イカさん、ごめんね。
この変なイカ、中国の方達はどうやって食べてるのかなぁ。

まだ懲りずに、今度は別のイカに挑戦してみようかと思います。
食べれるシーフード探しは続きます。




さて、今回の「挑戦」は、デザートPrin

先日”黄”家のママが作ってくれた湯圓がおいしくって(→詳細はコチラ
これなら自分でも作れそうかと思ったので。


Strawberryまずは白キクラゲをきれいに洗って、食べやすく切る。
Strawberry鍋に水適量、キクラゲ、クコの実、ナツメ、ショウガを入れて煮立てる。
Strawberry沸騰したら砂糖とはちみつで適宜甘みをつける。
Strawberry白玉を投入。
Strawberry白玉に火が通ったら、火を消して酒酿を入れて出来上がり。


酒酿とは麹のような甘酒のようなものです。
日本の甘酒でも代用できそうかな。


白玉は横着して冷凍のものを使用。
中国はこういう冷凍食品が充実していて嬉しいですNiko



できあがり。具はお好みでアレンジできますHeart1
前にごちそうになったものにはショウガは入ってなかったけど、
入れたらおいしそうだな〜と勝手に入れてみたら成功でした。

酒酿がほのかな酸味を足してくれて、甘いだけではないデザートができました。
寒い日でも体が暖まりますKirakira

さて、余った酒酿はどうしよう。
他にどんな料理に使えるのかわかりません… 笑


By Kyoko

挑戦再び

こんばんわMoon
再び、中国食材を使って作ってみましたPot

IMG_2702

ピータン豆腐。
こちらの豆腐は固めのものが多いようですが、
パック入りの絹豆腐っぽいのも売っているのでそれを使ってみました。

ソースは、ショウガ、ニンニク、長ネギをみじん切りにしてゴマ油でゆっくり炒め、
それに干しエビ、ザーサイのみじん切りを加え、
最後に黒酢を入れて少しだけ火を入れました。
エビとザーサイの塩気があるので、他には何も加えてません。

これは我ながらかなりおいしかった!


香菜とラー油をかけてできあがり。



ザーサイって、日本で買うとどうしても使い切れず残ってしまうのですが、
スーパーで超小さいパックを発見Bikkuri
さすが本場。0.8元とお財布にもかなり優しく、速攻買ってしまいました。


IMG_2704

メインは汁ビーフン。
干し椎茸を戻して千切り、戻し汁と一緒にお鍋へ。
お鍋に水、豚ひき肉、紹興酒、ショウガなど(今回はナツメも入れました)を加え火にかける。
(ひき肉がちゃんとばらけるように、最初にかき混ぜてStar
沸騰したらアクを取ってしばし弱火で煮込み、
好きな野菜を入れる。
今回は白菜、人参、レンコン、ゴボウなど根菜を中心にしてみました。

スープを調味し、ビーフンを投入。
2〜3分煮たらできあがりKirakira


ビーフンって、戻したりするのが難しいと思っていたのですが、
何気なく買ってみたビーフンのパッケージに、
「そのままスープに入れて煮る」と書いてあったので
その通りにしてみたら、ちゃんとおいしくできましたFrog Smile


日本でもおなじみの料理なのですが、
なんとなく本格中華を作った気分? 笑


細かいところに、「本場ならでは」を入れて作りたいものです。

By Kyoko






中国食材に挑戦

まだまだ調理器具は揃っていませんが、
ようやく普通のキッチンで料理できるようになって嬉しい!


早速こんなものを作ってみましたPot

IMG_2628

見た目はちょっと…ですが、銀耳(白キクラゲ)は体によいとされる食材。
乾燥した銀耳をよく洗い、クコの実と氷砂糖と少しのお水と一緒に蒸すと、
甘いシロップで煮たような感じになります。

これを毎朝ヨーグルトに入れて食べていますOnpu


実は、これは私のおばあちゃんがその昔に作っていたのを思い出し、
私なりに作ってみたものです。どのくらい再現できてるかな。


余談ですが、中国で売ってるヨーグルトはなぜか全部甘いPrin

朝はやっぱりプレーンヨーグルトが食べたいので、頑張って探したけど、
やっぱりインポートの高いやつしか売ってない…


困っていたところに、救いの神様がCrown
きっと困っているだろう、と、ちゃいなおこさんが
ヨーグルトの種をくれたのですBikkuri
カスピ海ヨーグルトみたいな感じで、牛乳に種を入れてまぜて置いておくだけ。
本当に重宝していますMilk





そしてもう一品。

IMG_2630

茶葉蛋という煮タマゴを作ってみました。
これはコンビニでも食堂でも街角でも売っている庶民の味。
なんだか色はすごいですが、味はあっさりです。


以前ご紹介したServe the People: A Stir-Fried Journey Through Chinaという本のレシピを参考にしました。



まず普通にゆで卵(6個)を作り、殻にヒビを入れる。
そして、かぶるくらいの水、八角(3個)、クローブ(4-5粒)、塩少々、チキンブイヨン少々、ジャスミンティーの葉っぱ(小さじ1くらい)、ショウガのスライス、ネギの白い部分を入れて25分程煮込み、それから火を消して鍋で15分以上寝かせる。


作ってみたけど、ヒビの入れ方が甘かったのか、
殻をむいた時に、本来なら入っているはずのヒビ模様が少ーししかなくて…。
くやしいので殻を全部むいてお茶の液につけてみました。



ちなみにお店のはこんな感じ(他の方のサイトから使わせていただきましたComputer

お店ではかなり長時間放置されてる感じなので、もっと煮込んだ方がおいしいのかも?


こちらの卵は、鮮度のせいなのかわかりませんが、
普通のゆで卵を作っても、なぜか殻が異常にむきづらいGa-n
でもこの茶葉蛋にすると、ツルンとむけるようになるし、
フレイバーもつくから、みんなよく食べてるのかなーと思います。


本場の中華スパイスは安いので、これから色々挑戦できそうで楽しみ Red Kinoko2
自分で作ると味つけも薄いし、安心!


もうちょっと研究が必要そうですが、色々やってみます Bean




By Kyoko

変わり種 第二弾

今日は少し旅ネタはお休みして、またぬか漬けの話題です。


以前に、ゆで卵のぬか漬けを紹介しましたが、
先日また変わったぬか漬けに成功しました。


それはアボカド Heart2



個人的にはゆで卵より好きでした。
かなりおいしかったKirakira Kirakira



これも前にCookpadで見たのをマネしました。
熟れているアボカドを漬けるとグチャっとなってしまうので、
少し固めの方がよさそうです。
結構中までしっかり漬かるし、これはおすすめBikkuri



旅行中にはSatokoさんがぬか床を預かってくれることになりました。
ありがとう!!
本当は持っていって、色んな国の野菜を漬けてみたいのですが、
多分入国できないよね…Frog Angry



なんか最近文章ばかりで写真を載せてなくてすみません…
やっぱり見栄えがしませんねぇ…Sweat
次回から頑張ります。By Kyoko

ゆで卵

さて、ゆで卵のぬか漬けのできばえは…

img_1499


Very Good!!!

おいしかったです。
白身の部分にお漬け物の風味がしっかりして、卵もしっとりとなって、
日本酒や白いご飯に合いそうな感じ。

是非お試しあれ!

ちなみに、その横にあるのは白うりです。

By Hiroshiは主菜のパスタに夢中だったので、ぬか漬けにはあまり反応せず…

img_1498


ところで、旅行中にぬか床を預かってくれる人募集します!  Search   Search
取り扱いは難しくありません。万が一ダメにしてしまっても責めません Island

そこのあなた、どう?

挑戦!

先日、クックパッドでこんなレシピを発見いたしました。

 

ゆで卵のぬか漬け Kirakira Kirakira

 

 

早速、おとといの夜By Hiroshiには内緒でぬか床に潜ませてみましたSmile
多分今夜には食べごろになっているのではBean

 

一度、玉ねぎのぬか漬けに失敗(床全部が臭くなっちゃった…)して以来、
ぬか漬けで冒険することに及び腰にりつつ、
安心して挑戦できる新しい材料を探しもとめていたのですが、
これは期待できると思いますHeart1

 

 

うちのぬか床ちゃん、先日ダシを取った後の
ニボシやかつお節を入れてみたら、その後確実に味がよくなったと思います。
ビールを入れる、という話も聞くけど、もったいないよねーBeer

 

どんな味か楽しみFrog Happy
報告しま~す。

しびれる

麻婆豆腐の「麻」は、「しびれる」という意味だそうです。
このしびれがおいしいですよね。Yes

唐辛子の辛さとはまた違う「麻」。
花椒(ホワジャオ)を使うとなんだか本場っぽい気分になれます。Udon

でも、こういうスパイスって、買ってもなかなか使いきれずに、
冷蔵庫の片隅で忘れ去られてしまいません?Cry

そんな悩みを解決してくれたのは、われらが西友。
中華食材コーナーにちいさなパウチで売っている花椒を発見。Lolipop
S&Bの菜館シリーズで、花椒以外にも豆鼓とか八角とか、
あったら嬉しいけど、ちょっとだけでいいな、というアイテムがずらり。

これは嬉しい!!!
本当に便利ですよねBikkuri Bikkuri
この、痒いところに手が届く品揃えは、やっぱり日本ならでは。
ありがとう、S&B!ありがとう、西友!

早速、花椒と豆鼓を買い込んで、久しぶりに麻婆豆腐を作りました。Pot
お豆腐は近所のおいしいお豆腐屋さんの木綿。

母直伝(もともとは陳健一のレシピ)のレシピで作ります。fork
コツはいためたひき肉に調味料を加えていため、辛味と香りを引き出すこと。
お豆腐を事前にお湯(弱火)に入れて、プルプル感を増すこと。
最後に水溶き片栗粉を入れた後、油大さじ1を回しかけて、
「ウマ辛」を全体にいきわたらせること。だそうです。

そして、最後に花椒をたっぷりかけて完成。
粉タイプが売っていなかったのでホールで買ってしまったのですが、
胡椒を取り出したペッパーミルで挽いたところ、
ものすごくいい香りHeart1
挽きたてはいいですねOnpu2

本場中国に住んでいたパートナーがいると、なかなか中華を作るのは気がひけますが、
本場で食べた麻婆豆腐は汁気がほとんどなくて、辛いお豆腐いためみたいな感じだったそうです。
全然別物ということで、本場とは比較されず安心しました。

少量とはいってもやっぱり残ってしまった中華食材たち。
これからどのように使っていくか… 楽しみです。

お弁当

世界一周のサイトなのに、最近全く旅行ネタを書いていないことに気付きましたSweat
すみません…。

しかし「せかいどんぶり」は旅行だけではありませんKirakira
隠れテーマ(?)はずばり「食」。 Udon

もちろん旅行先で食べるもの、飲むものはとっても重要ですし、
旅先では色々と紹介していきたいですが、
現在の生活の中でも毎日「おいしい」に出会っていますので、
それもちょこちょこご紹介できたらと思います。

さて、私とBy Hiroshiでしたら、断然私の方が料理上手と自負しておりますHeart2

毎日料理をしていると、だんだん料理本は見なくなりますが、
数日前にこの料理本を買ってみたら、色々と役に立ちそうな技が載っていました。

<



食材がダメになってしまう前に仕込んでおくと、おいしくなる上に、とっても便利!
まだ全部読み終わってないのですが、フムフムと学んでいます。
そして、自分が楽できそうなことは積極的に取り入れますPig 2

朝早く起きられる日には、節約の為できるだけお弁当を作ろうと
こころがけているのですが、早速このようなお弁当を作ってみました。 Pot

①さわらの味噌漬け
  晩ご飯用にさわらを買ったので、一切だけ味噌とみりんを合わせたものに
  一晩漬け、グリルで焼くだけ
   ※この技は、そういえばズボラ料理人 奥薗さんの本にも載ってた!

②ブロッコリーとオクラのおかかあえ
  固めにゆでたお野菜におかかとお醤油を少しかけるだけ
  なんの変哲もない一品。

③ポテトサラダ By Kyokoスタイル
  レンジでチンしたポテトをつぶし、前日から塩もみしておいた
  にんじん、玉ねぎ、シソ(要は冷蔵庫にあるもの)の水気を絞ってまぜ
  レモン、オリーブオイル、胡椒で味付け。
  (マヨネーズが嫌いなので使いませんがBy Hiroshiはマヨも食べたいみたい。)

あとは、キャベツのぬか漬けとご飯。
ぬか床はBy Hiroshiママから分けてもらいました。

①と③は、有元さんの本を少し参考にしてみました。
ちなみに、スペアリブも漬け込んであるので、明日はそれを焼いてお弁当にしようかな。

有元さんのレシピは、自分流に応用しやすいので好きです。
いたって普通なお弁当しか作れませんが、少しはいつもと違うものを作れたかも?
これからも飽きないようにできる範囲で工夫していきたいものですSmile