‘家庭料理/Home Cooking’ Archive

Baking Fever ~ 挑戦シリーズ36

暑い毎日なのに、産休に入ってから
ベーキングが楽しくってしょうがない!


まずはおやつ。

以前、おともだちのようこさんが紹介してくれた
ケーキのレシピがすごくおいしそうで、なかしましほさんのレシピを
色々見てたら欲しくなっちゃって、買いました。

ヘルシーで、すごく簡単にできるから、
子供のおやつにぴったり!そのうえ美味しそう〜と思って
作ってみたら、手順は簡単でもちょっとコツがあるらしく
最初はうまくできませんでした。

何回か繰り返すうちに、サクサクっと焼けるようになって、
にんじんスティックやみそクラッカー、ココアとマーマレードの
クッキーなどなど、少量をちょこっと焼いて、
おいしいうちに楽しんでいます。
最近はHalも食べてくれるようになりました。
(最初失敗してたころは食べてくれなかった 笑)


ケーキもたまに焼いてますが、もちはこびにも便利な
お手軽クッキーにはまっちゃっています。




そしてパン。
ホームベーカリーを買ったというのは以前書きました(コチラ)。
めんどくさいのでいつも焼き上げまで全てHBにお任せで作っていたのですが、
どうも仕上がりに満足できませんでした。
中国のHBだからなのか、配分が下手なのか…Namida
Halも朝ご飯のパンをあまり食べてくれなくなって、
甘いシリアルばかりになってきてしまいました。



そんな時ふと思い立って、HBで生地だけ捏ねて、
自分で成形して、オーブンでパンを焼いてみました。


すると、すると。
全然違う〜〜〜〜KyaKyaKya
すごくふんわり、おいしくできたんですHearteye


Halも丸かじりでかぶりついて、ジャムもつけずに食べてくれたし、
By Hiroshiにもとても好評Heart1


これを食べてしまうと、全自動には戻れない〜。
色んなレシピを試してみました。


昨日は初めてフランスパンに挑戦。
バジルとチーズ入り。

これも美味しかったし、甘い朝ご飯ばかり食べてる息子も
ちゃんと食べてくれるからいい!Kirakira




そしてついに始めちゃいました。天然酵母。
初心者なのでまずはレーズン酵母に挑戦。
一度目はあえなく失敗してしまいましたがNamida
(もったいないのでこのレーズンはドライカレーに変身しました)
二度目で無事泡がシュワシュワ!!

あと1〜2日様子を見てみますが、暑いし、ほぼ完成かなぁ?


これを使ってどんなパンが焼けるのか、ワクワクしちゃいます。



Donちゃんが生まれたらしばらくできないので、
今のうちに試せることは全部やってみたいですBikkuriBikkuri


久々の専業主婦生活、やっぱり楽しいな。


By Kyoko

一足早いチマキ ~ 挑戦シリーズ35

今週末は中国の端午節です。
端午節はチマキを作って家族で食べる習慣があるそうです。


日本でも端午の節句はチマキですよね。
今年のこどもの日は何もしなかったので、代わりに
中華チマキを作る事にしました。


本番の一週間前である先週末に、ちょうど二組の国際カップルをお招きして
みんなでご飯を食べることになっていたので、
この機会に挑戦しよう!とはりきって準備しました。
こういうことでもないとなかなか作らないからね。


当日のメニューは、

Pot中華チマキ
Potゆで枝豆とコーン
Pot野菜スティックと豆腐ディップ(ディップは飯島奈美さんのレシピ)
Potナスのトマト煮(同じく飯島さんのレシピ)
Pot手羽中の塩麹焼
Potオートミールレーズンクッキー


チマキに手間がかかるため、他は簡単なものばかり。
とはいっても朝からジェーン(アイさん)にコーヒードリッパーを
割られてしまうNamidaなどのアクシデントがあり、
なかなか手間取ってしまいました。


具ができたところで、いよいよ笹の葉(なのかな?)登場。
葉っぱはタオバオで買いました。タオバオで食品を買うのは心配だったけど、
まあ実際に飲み込むわけではないし…と思って購入。
とてもよい香りの葉っぱで、安心しました!
日本だと竹の皮に包むことが多いかもしれませんが
フレッシュな葉っぱもいいものでした!



Halは未完成のご飯が気に入ってしまい、横でつまみ食い。

包むのが一番大変だったです。不器用なもので…



ドタバタしながらも蒸してなんとか完成!
他の料理も全部写真に残しておきたかったのに、
一息つくころにはほとんど食べつくされていました…Tara

クッキーもかなり好評で嬉しかったのですが(やっぱり欧米人にはこういうの人気ですね)
やはりチマキを誉めていただけてよかったです。
中国人に”このレシピが欲しい”と言われちゃいましたよPeace
大変だったけど作った甲斐がありましたNiko
レシピはこちらを参考に、お肉を漬けるときに五香粉を加えました。


チマキはたくさんできたので、冷凍してまた本番の端午節にも食べ、
子どもたちの健やかな成長を祈りたいと思います。
あ、でも中国の端午節は別にそういう節句ではないのかな?
よく知らなくてすみません。



そして、頑張ってたくさん料理を作った後の疲れ果てた体を
なんとかしたくて、翌日マッサージ店を二軒訪れたのですが、
妊婦だからと断られてしまいました。
つい2週間前、別のお店ではOKだったのに…Namida
それだけを楽しみに頑張ったのにな〜〜〜。残念。
仕方ないのでHalさんの笑顔に癒されることにします。





By Kyoko

新しい相棒 ~ 挑戦シリーズ34

母の日兼早目の誕生日プレゼントに、
以前からずっと欲しかったものを買ってもらいました。
(というか私が勝手に買った 笑)



それは、ホームベーカリー!
ついに手に入れましたよ。



色々と調べた結果、中国では”東菱”というメーカーが有名らしいということが
わかりました。多分…。

実は、ずっと以前から富澤商店で中国向けに出している
HBを買おうと狙っていたのですが、東菱のものも
きっとそこまで機能は違わないだろうと思い、
お値段が半額以下の東菱にしました。
タオバオでポチっと買ってしまいました。




早速色んなレシピを試してみました。
まだまだお店の味にはかなわないですが、
焼きたての湯気、香ばしい香りが楽しめる上、
玄米を入れて玄米パンを作ったり、工夫して好みのものを
探す楽しみがあります。
バナナパンも作ってみたところ、Halがたくさん食べてくれましたKya


引っ越してからは、近所の結構おいしい無添加ベーカリーで
一週間分のパンを買って冷凍していました。
平日にHalを連れて二人でお買い物に行くのが結構大変なので…。
で、結局パン屋に行くと色々買っちゃうんですよね。


ホームベーカリーでも材料費など計算すると、
買ってくるものに比べて安い、というわけではないのですが、
パンがない!という時にあわてずにすむし、
冷凍庫の場所も空きました。
何よりやっぱり楽しいし、安心、おいしい。


Halも焼きたてパンを見て「アチ!アチ!」と嬉しそう。
パンを切って出てくる湯気も楽しそうに見ています。
(その割にはシリアルの方が好きなようですがTara
食育にいいかな?


日本のホームベーカリーみたいに色んな機能はついていなくて、
天然酵母コースとか、イースト投入口とか、もちつき機能とか、
もちろん皆無ですが、とりあえず今のところ大丈夫そう。
ついてる機能で工夫するしかないです。


で、富澤のHBを我慢して浮いたお金で、もう一つ。
ホットサンドメーカーを買っちゃいました。
Russell Hobbsというイギリスかどこかの有名メーカーのものだと
謳っている(あくまで謳っているだけ)もので
中の部品を交換するとワッフルやパニーニも焼けちゃうというものです。
その割にとても安かった上、Russell Hobbsのhpには
ホットサンドメーカーが載っていなかった…まあタオバオなので…

ちょっと心配でしたが、ちゃんと使えました。


ホットサンドはHalにも結構好評です。
やっぱり食べやすいからでしょうか。
具が入ってるから栄養面でも嬉しいし、
時間が経って自家製パンが少しパサッとなっても、ホットサンドでおいしくいただけます。
見た目はパッとしないけど、写真の中身はハムチーズとPeanut butter & Jellyです。

ワッフルは、タネを入れすぎてあふれ出す事件などありましたが、
きれいに焼けます。満足満足。

高校生の時、初めて足を踏み入れたヨーロッパ、ベルギーで
食べたあのワッフルの味、今でも忘れられません。
少しでも近づけるように…。



私へのプレゼントで、さらに私の仕事増やしちゃってますが 笑。
自分が食べたいのでいいのです。
By Hiroshiにも使いこなしてもらって、ピザ生地など作ってもらおうと勝手に思っています。

産休に入ったら天然酵母も育てて、それも使って焼いてみたいなぁなんて、
私の野望にはイースト菌も酵母も不要みたいです。

By Kyoko

皮系列 ~ 挑戦シリーズ33

暑くなってきて、道端で「涼皮」と書かれた屋台(?)というか
リヤカーをよく見かけるようになりました。

涼皮は、緑豆(たぶん)でつくったツルンとした食べ物です。
以前に一度似たような「麻腐」という食べ物に挑戦したことがある(詳しくはコチラ)のですが
どうやって食べるのか全くわからず、満足いくものは作れませんでした。


この屋台もどきをのぞいてみると、細く切った涼皮を野菜と混ぜて、
色んなタレをかけてるみたい。

食べてみたいな~と言っていたら、
同僚に「お腹壊しますよ。」と言われ(桂林米粉を食べて壊した前科があるので)、
中国人にそう言われたら、間違いなく壊すんだろうと思って断念。


じゃあ自分で作ろうっと。
ということで、パッケージに書いてあった通り熱湯に3分間ひたし、
冷水にとったあと細く刻み、塩、ごま油、黒酢各少々であえてみました。
Halも食べるのでここでは味を薄くしておきました。

あとは、キュウリなどテキトウなお野菜とあえて、
各自好きなタレ(この日は、数日前に食べたデリバリーの海南チキンライスのタレが
残っていたのので、それを流用。チリソースや生姜、たまり醤油などなど)を
かけていただきました。


うん、これはツルっとして、さわやかで、サラダ感覚でいただける、
まさに夏にピッタリの味。とてもおいしかったです。
今回は成功。

Halも気に入ってパクパク食べてくれました!!!

バタバタして写真に取り忘れてしまいましたがGa-n
涼皮の見た目が気になる人はこちらを見てみてください。




この日はもう一つの皮にも挑戦しました。
豆腐皮(中国ゆば)です。

冷蔵庫に肉がなかったので、豆腐を水切りしたものに納豆のみじん切りを混ぜ、
卵、細かくきざんだ野菜各種、片栗粉、ごま油、塩コショウをコネコネ。
豆腐皮で巻いて、油でちょっと炒めて焼き色がついたら
鶏がらスープとオイスターソースで中華風に煮てみました。

これも我ながら成功!

水で戻さなくてもそのまま使えて便利!
薄くて丈夫だから巻きやすいし、これは気に入りました。
子どもにも食べやすいと思います。
野菜もひそかにたくさん入れられたしHeart1


和食にも使えちゃうかなぁ。なんて考えています。
これも写真撮れずじまいで、文字ばかりの
おいしくない記事になってしまいましたが…。


こんな「皮」たちに、たまには活躍してもらうのも
楽しいものでしたNiko


By Kyoko




妊婦にgood?薬膳スープ ~ 挑戦シリーズ32

先日の妊娠中期検診にて、正常値ではあるけれど、
血液のヘモグロビンの量がちょっと少ないと言われました。

鉄分取らなくちゃ!と思っていたところに耳寄り情報が。
yoshitomoさんが「金針菜には鉄分がたっぷりなんだよ」と
教えてくれたのです。
調べてみると、どうやらほうれん草の10倍とか20倍とか!


これは食べてみるしかない、と思い、早速スーパーへ。
でも金針菜というのは売ってなくて、代わりに買ったのが、見た目そっくりの黄花菜。

黄色は金色より効き目薄いんじゃ?とか思ったけど、
パッケージを読んだら、同じものであることがわかり一安心。
早速お弁当に入れてみました(→詳しくはコチラ


そして、yoshitomoさんに教えてもらった薬膳スープも作ってみました。
もちろん金針菜が入っています。

飲んでからなんだか体がポカポカになりました。
具は食べないだろうと思って、Halにもスープだけあげてみたところ、
たくさん飲みました!

効果は、癒しや安眠だそうなのですが、
昨日はBy Hiroshiは歯痛に悩み、By Kyokoは蚊にくわれたところが
夜中急激にぶりかえして猛烈に痒かったため(そう、こちらはもうすでに蚊が発生してます)、
安眠の効果の程はよくわかりませんでした…Tara


でも、おいしくて体にいいスープ!
また別のレシピにも挑戦してみたいです。


金針菜にはクセがなく、ほとんど味もないので、
お味噌汁や炒め物、和え物に入れて食べられるそうなので、
ちょこちょこ入れて、鉄分を補っていきたいです。


妊婦だけでなく、貧血気味の貴方も是非試してみてくださいPot


By Kyoko


パパのリベンジピザ

最近滞っていた、By Hiroshiのウィークエンドクッキングfork!
昨日のランチでとってもまず〜〜〜くて高いピザを食べてしまった無念を
晴らすために、今日は頑張ってリベンジすることにしました。



まずは生地作り。
「高筋面粉」強力粉を先日仕入れてあったのと、
白神こだま酵母がまだ残っていたので、それを使いました。

By Kyokoはこの間にピザソース作り。


メンズがお外へ遊びに行っている間に生地発酵。


帰宅後、早速生地を伸ばします。
Halもお手伝い(邪魔してるだけ…という感じだったけど)

生の生地をそのまま食べようとしたりして、イタズラっ子でした。
(ちなみにアゴのアザは、先週飲茶レストランの窓枠から落ちた時に打ったものです。
大したことないのでご心配なく。わんぱく小僧は傷が絶えません。)

ツナもつまみぐい!普段はあまり食べないのに、こういう時だけ食べる…。



ゆで卵ピザとツナピザ、二種類作りました。

我が家メンズの大好きなコーンスープと自家製フムス(hummus)、
残り物のサラダで晩ご飯。



Halもパクパク食べていました。

が…上に乗ってるお野菜は全部きれいに落ちちゃってましたTara



とてもおいしかったです!
初めて作った割にはうまくできました。
By Hiroshiはもっとモチモチ生地にするため研究を重ねたい、と意気込んでいます。
トマトソースの作り方も教えたし、これから我が家のピザ担当はBy Hiroshiさんに
なりました。もっとおいしいのどんどん作ってね!


家族みんなでワイワイ作って食べる。
最高の時間でした。
Halがもう少し大きくなったらもっと楽しくなるんでしょうね〜。
そして、もっとたくさんワインが飲めたら、もっともっと最高だったんだけど…。
Donちゃん卒乳の日が今から待ち遠しいです。


By Kyoko

料理酒 ~ 挑戦シリーズ31

料理に使うお酒。
日本にいた時は安い日本酒を使っていましたが、
こちらだと「安い」ものもそんなに安くないんです。
なので、味が濃い料理には、安くて甘くない紹興酒を使っていました。

ところが、先日ウーウェンさんの料理本を読んでいたら、
「中華料理に使うお酒は紹興酒だと思われがちだが、そんなことはない。
中国では他に、よく料理に使うお酒がある。
レシピに紹興酒と書いているもの以外は日本酒で代用できる。」
というようなことが書いてありました。


そうだったんだ!!!



ってことは!
その中国の料理酒も日本酒の代わりになるんじゃないの??
どんなお酒なのかしら?


今まで、あっさり和食には、中国で作った松竹梅を使っていました。
そのまま飲んだらおいしくなさそうだけど、料理に使う分にはいいです。
ちなみにタ○ラなどのいわゆる”料理酒”も売っていますが、あまり好きではないので
使っていません。


でも、松竹梅より安いのがあったら嬉しい!
ということでスーパーで目を皿にして色々見てみました。


白酒?…は絶対に無理!
他にはどんなお酒が売っているんだろう…


というわけで今回試してみたのが、これ。



「台湾工芸醸造」の米酒です。(大陸産)
一瓶12元でした。
ちなみに台湾産のものは50元以上したので予算オーバーTara



飲んでみてはないのですが、香りを嗅ぐ限りいける感じだったので、
早速使ってみました。
ナムルとか、お肉の下味などに使うのには具合がよかったです。
出来上がりも合格。


ウーウェンさんの言う中国の料理酒がこれなのかどうかは
わからないのですが、まあいっか〜。


お吸い物とか、やっぱり日本酒を使いたいものもあるけど、
普段使いはこの米酒、いいのではないでしょうか。




By Kyoko


簡単ケーキ

中国に来てから不思議に思ったのは、
調理用ボウルが浅いのしか売ってないこと。
どうも平べったい感じのしかなくって、深さが足りないんですよね。

お米といだり、野菜あらったり、ハンバーグこねたり…
そういうのは全く問題ないんですけど、
困るのがお菓子作り。


バター混ぜると飛び散る!
砂糖加えると飛び散る!
とにかくボウル内に納まっていてくれないんです。



もともとお菓子作り(簡単なやつだけ)は結構好きなのですが、
後片付けが大変なので、作る気がわいてこなくなってしまいました。



でも最近のHalは甘いもの大好き!
そして私もお酒飲めないので甘いもの食べたい時があります。


なのでついに日本のアマゾンで製菓用ボウルやケーキ型を
買って、母に送ってもらいました。



今ちょっとはまっているのが、この本。

実は高校生の時に買った本なのですが、ほとんど作ったことがなくて。
(なにげに、ものもちいいんです。)
実家にエンゼル型がなかったのかしら…?
上海に持ってきて本当によかったです!!!



エンゼル型はうちにもなかったので新しく買いました。
この本のレシピは、本当に簡単!混ぜるだけなんです。
焼きっぱなしでいいところも気に入っています。
しかもなかなかおいしいです。

写真はゴールデンアップルケーキ。さつまいもも入れてみました。
今まで3種類作って家族やお友達に食べてもらいましたが、
どれも好評でした。


本格的なケーキなんて作るスキルも道具も時間もないから、
ちょっと贅沢しても買うことを選びますが、
こういう風に手軽に作って楽しめるケーキなら、
家庭で作ってみんなで食べたいものです。
というか自分が食べたいだけなんだけど。


この間の検診でちょっと体重増えすぎと言われてしまった私ですが…
Halのためにも砂糖控えめで作っています。あ、言い訳?

By Kyoko

ご飯 ~ 挑戦シリーズ30

海外で暮らしていて、身にしみて思うこと。



日本のお米はおいしい!



あんなにおいしいご飯が毎日食べられるって、当たり前に思ってたけど、
もしかしたらすごく幸運なことかもしれません。



もちろん上海は外国とは思えないくらい恵まれています。
お金を出せば日本米だって欲しいだけ手に入ります。 お金を出せば。

でもうちでは、お金をあまり出さずにおいしくお米を食べたいので、
色々なお米をトライしてきました。
で、お値段も高くなくて、割とおいしいお米を友達に教えてもらったので、
今はそれを食べています。

そして、お米そのものだけでなく、炊き方でも味が変わってくるので、
そちらの方で工夫して頑張っています。



以前By Hiroshiが会社のパーティーで当ててきた炊飯器は、
なんと一升も炊けてしまう大きさで、タイマーもついているので便利なのですが、
炊き上がりがちょっとべちょっとなってしまうんです。
中国人が日本旅行に行ったときに、炊飯器をたくさん買って帰る、というのも
うなずける気がします。



そこで、我が家ではタイマーを使わなくてよい時はいつも土鍋で炊いていました。
おこげもおいしいし、お米も立っておいしい!

でも引っ越してから、ガスコンロの具合のせいか、いまいち火加減がうまく調節できず
何度も失敗しています…Namida
ちょうどいい水加減、火加減、そして炊き方を見つけなくっては!
もうちょっと頑張ってみます。



でも、この間発見してしまったんです。土鍋にかわるとっても素敵なオルタナティブを。
それは、圧力鍋!!!


元はといえば、毎日のご飯に玄米を取り入れたいと思って、まずは玄米を炊いてみたんです。
一応、有機玄米、というのを買っているのですが、本当に有機かどうかはわかりません…。
でもそんなこと言ってたら、ここでは何も食べられませんから。

前夜から吸水、20分の加圧でとってもやわらかくおいしく炊け、Halも食べてくれました。
健康にもよさそうだし、何よりおいしいので、これからもたまに食べたいです。
私としては、お米を研ぐのが嫌いなので、研ぐ必要がない、というところも
非常にポイントが高いですPero
でもお腹の弱い私にはちょっと効き目が強すぎたみたい…?笑


そしてそして、これに味をしめて、白米と雑穀米でも試してみました。
お米を研いですぐ、吸水もせずにそのまま炊きます。加圧2分でふっくらもっちりご飯の炊き上がり!!
ちょっと水が多かったみたいでしたが、ここら辺は段々よくなっていくことでしょう。


なんといっても、蒸らす時間も合わせて10分ちょっとでできちゃうのが
本当にいい!
今日のご飯どうしよう~、時間もないし、何も準備してない~
って時に大助かりです。


これ、応用したらDonちゃんの離乳食にも使えるんじゃないかしら?
Halの時はおかゆをぐつぐつ煮込んだり、電子レンジを利用したりしてたけど、
圧力鍋でガーーーっとやっちゃえばいいじゃん!!



ますます手抜きになりそうな予感です。
でもおいしいからいいんです。



圧力鍋、お米を炊くのにも力を発揮する、とても優秀な子です。
是非やってみてください!!!


By Kyoko


パン ~ 挑戦シリーズ 29

うちの近所にはおいしいパンが売ってません。
もちろん都心に行けばあるのだけど、毎回買いに行くのも大変。


近所のパン屋さんのパンだと、Halはなかなか食べてくれないので、
最近の朝ご飯はもっぱらシリアルにしてしまいました。
お気に入りはCheerios(脆谷楽)。
(懐かしいアメリカの味!と思ったら、Made in Chinaだった 笑)
一人でちゃんと食べてくれるし、用意も楽だし、
あとバナナを加えれば栄養バランスも大丈夫かな…と…。

でもそればっかりだとかわいそうなので、手作りパンに挑戦してみました。
小学校の自由研究で作って以来かもしれない!?


ずっと前に日本で買ったまま冷蔵庫で眠っていた
白神こだま酵母というのがあることを思い出し、
箱に一緒に入っていたレシピで食パンを作ってみました。
こねるのもそんなに大変じゃないし、作りやすかったです。

中国では強力粉ってそんなに見かけないので、普通の小麦粉で作りましたが、
そのせいか、焼きたてはマントウみたいな香りと味…Tara
冷めてからの方がおいしくいただけました。
Halもたくさん食べてくれましたBikkuriやったー。



このパンもおいしいけど、やっぱり発酵とかがちょっぴり大変なので、
ホットケーキミックスを使って手軽にできるパンにも挑戦。
じゃがいものすりおろしとまぜて焼くというレシピ。
レーズンもたっぷりで、素朴な味でした。

これもたくさん食べてくれたので、嬉しかったです。



これからレパートリーを増やして、そのうちHalと一緒に
作りたいなと思いました。



パンを作りながら、脱サラしてパン屋さんになった友人のことを
思っていました。パン屋さんってすごいお仕事だよね。



そして…やっぱりホームベーカリーが欲しくなってきました。
でも置く場所もないしどうしようかな〜。


By Kyoko