‘市内観光/Sightseeing’ Archive

ゴールデン・・・

こんばんは。今夜はお正月5日目ということで、大晦日ほどではないにしても
またもや花火と爆竹がものすごく鳴り響いている上海よりお届けします。
この間あれだけやったんだから、もうよくない?と思ってしまうBy Kyokoです。



せっかくのお休みなので、昨日は少し遠くまで足をのばしてみましたLolipop


新しく開通した9号線にゆられて、終点の松江新城駅までTrain

車内はまだまだキレイです。


駅からさんざん迷ったあげく、やっと目的地に到着しました。
上海影視楽園

映画のセットの中で『老上海』を楽しめる場所です。

残念ながら、当時の格好をした人たちが歩いていたりすることはなく、
ひたすらセットを見て回るだけですが…笑

非日常へとエスケープできますOnpu2

青島のチラシも昔のもの。

ワイヤーアクションの実演もありました。


入場料は一人50元と安くないですが、私の分は学生料金25元にしてもらいました。
学生証がないから無理かと思ったけど、By Hiroshiがしつこくしたら勝てましたPeace


ちなみに、帰りはここから出ているBusで上海体育館まで直行。
30分もかかりませんでした…。行きもこれで行けばよかった〜〜。



何回も行きたくなるような場所ではないですが、
いつもの上海と全く違った雰囲気にひたれて楽しかったですHeart1
ちょっと変わった休日を過ごしたい時におすすめ。




でも、今回の遠出の収穫ややっぱりこれ。
影視楽園を探して迷い、タクシーに乗った時に通った道。



中国語でこの言葉は、貴重なもののたとえとして使われるそうです。
まあ…貴重といえば貴重なのかな?

By Kyoko




Star2Star2Star2Star2Star2Star2
上海影视乐园

地址 松江区车墩镇北松公路4915号
电话 5760-1166

Star2Star2Star2Star2Star2Star2

妈妈来了 その2

さて、翌日は朝から田子坊に向かいました。
ここは昔ながらの家屋が残ったエリアに色んなかわいい
お店が出店して、活気あふれるスポットです。

IMG_2551

IMG_2557

お土産を買って、コーヒーで一息。
q’s coffeeというカフェで、雲南コーヒーをいただきました。
一杯ずつ淹れてくれるのでおいしいコーヒーでしたが、
これで熱々だったらもっとよかったなCoffee
ちょっとぬるかったですTara



ランチは餃子。
中国では餃子といえば水餃子が多いですが、
この日は羽根付焼餃子と蒸餃子(トマト入り)を楽しみました。

IMG_2563

スープも漢方たっぷりでおいしかったPot
大清花餃子は、場所があまりよくなかったですが
色んな種類の餃子があってよいです。



餃子を食べたらのどが渇いたので、天山茶城へ向かいました。
たくさんのお茶屋さんが軒を連ね、お茶のいい香りが漂いますOnpu2


その中で今回訪れたのは仙茶美というお店。
日本語の上手なオーナー(?)が茶芸(茶道)でもてなしてくれます。
まずは冷えきった体を温めるなつめ茶から始まり、
鉄観音、烏龍茶、紅茶などを味見しながらお茶のあれこれを伺いました。


念願だった紅茶をやっと手に入れました!!!
こちらでは、スーパーとか近所のお店においしい紅茶が売ってなくって…

祁门紅茶(キーマン)は世界的に有名な中国紅茶ですYes
なつめ茶がとてもおいしかったので、その後母も私もスーパーでなつめを購入して作ってみましたが、なつめの質が違ったのか、あまりうまくできませんでした…
お茶屋さんによると、新彊で取れたなつめが一番いいそうです。



お茶でリラックスした後は、さらなるリラックスを求めて、
菁菁保健会所というとてもきれいなマッサージ屋さんを
訪れました。


三人並んで足裏マッサージ。
実は私だけフットバスでもしようと思っていたのですが、
妊婦によくないツボを避けてやってくれるということで、
とてもよくわかっている人たちだったので、
せっかくなのでマッサージしてもらいました。


母とBy Hiroshiは結構強めだったらしいのですが、
私のマッサージはやわらかめで少し物足りないくらい。
ちゃんと妊婦向けにしてくれてる、と安心して任せられましたNiko
それでも、冷え切ってむくみまくった足が、
ホカホカすっきりになって、とってもいい気持ちでした。


ローカルなお店に比べると少しだけ高いけど、
きれいだし、英語や日本語も少し通じたし、
何よりも妊娠中の私にとって、信頼できる、ということが
一番大事。妊婦さんにはおススメですHeart1


血行がよくなったらお腹が空きます。
By Hiroshiの上海人の友達に教えてもらったおいしい食堂へ。



兰心餐厅で上海料理を満喫しました。
前日の蟹とはうってかわって、おいしい庶民の味です。
上海料理の味付けは甘め。

红烧肉—–豚バラを甘辛く煮たもの。皮がプルプル。

IMG_2569

干烧鲳鱼—–マナガツオのようなお魚のチリソース。

IMG_2570

油爆虾—–エビのからあげ。

IMG_2571

草豆—–お野菜炒め。あっさり。

IMG_2573



どれもご飯とよーーーーく合って、
すごくおいしかったHeart2



母との観光二日目は、ゆっくりお茶やマッサージを楽しめました。
By Hiroshiも通訳などで活躍し、見直してもらえたかな!?
(風邪をひかなければ、もっとかっこよかったのにね 笑)
今私たちの暮らしている街の雰囲気が少しでも
感じてもらえればよかったと思います。



次に来るときはSekaiとご対面かな?
奶奶、楽しみにしててね Kya



Star2Star2Star2Star2Star2Star2
菁菁保健会所

地址:华山路800弄 2楼(长乐路)
Phone :62269278

Star2Star2Star2Star2Star2Star2


Star2Star2Star2Star2Star2Star2
兰心餐厅

地址:进贤路130号(近茂名路)
Phone :62533554

Star2Star2Star2Star2Star2Star2


By Kyoko

妈妈来了 その1

By Kyoko母が上海へやってきました。
12月18日の夜遅くにホテルへ到着(空港からはHISのお迎えつきBus)。
偶然私たちのアパートの近くだったので、前回のディナーの後にお迎えしました。



母の来中(っていう言葉はあるの?来日…来中…?)。
その目的は、

IMG_2476

この腹帯を巻くことでした。


水天宮でご祈祷していただいたこの腹帯を、
妊娠5ヶ月の戌の日に巻くと安産になると信じられているそうです。
12月19日はちょうど戌の日。
早速、ありがたい晒布を巻き巻きしました。

実際に巻いてみると、布がかなり長いので、
巻き終わるとお腹が相当大きく見えます。
いつもは毛糸のパンツですが、たまには布を巻いてみるのもいいかも?



あとは安産のお守り、そしてたくさんの救援物資を持って来てくれました。
奶奶(ナイナイ、おばあちゃん)に謝謝Onpu





メインイベント終了後、せっかく上海に来たので、もちろん観光ですSearch


いいお天気でしたが、とにかく寒かったので、あまり遠出はせず、
まずは七宝(チーバオ)という古い町並みを残したエリアへ行ってみました。

IMG_2492IMG_2486

とりあえずの小龍包。

IMG_2488

ここの小龍包は、味はおいしかったけど、皮が厚かったのと、
ショウガの細切りがなかったのがマイナスポイント。


あとは街をブラブラ、買い食いしました。
おいしそうなものがたくさん!
チマキや臭豆腐も食べたかったけど、お腹いっぱいになってしまったので、
サンザシ飴(写真を撮り損ねましたが、りんご飴のサンザシバージョン)や、
あんこの入った焼きもちなど、おいしいスイーツを堪能Lolipop

サンザシ飴は今までおいしくなさそうだと思って敬遠してたけど、
とってもおいしかった!!!日本にはない味ですので、是非お試しあれ。

そしてティータイム。
母は黄山毛峰という緑茶を飲み、気に入ってくれた様子。
By Hiroshiは龍井茶(緑茶)、私はスイカズラの花のお茶(写真)を飲みましたCoffee
IMG_2501


その後、有名なスイーツ屋さん「海老亀」でゼリーでも食べようと向かったところ、
なんと…閉店していました Orooro
ちょうど一ヶ月前にスイーツ屋さんから下着屋さん(?)に
商売を変更したということで、母の持って来た最新版「地球の歩き方」にも
情報がアップされていなかったのです Ga-n


ここも、3年前にBy Hiroshiとおやつを食べた思い出のお店だったのでショックでしたShikushiku

上海だからしょうがないのかな。
気を取り直して別のところでおやつを食べ、新天地でショッピングした後は晩ご飯!



上海老站というレストランへ。

洋館を改装して造られた、趣のあるレストランです。
站(駅)という名の通り、昔の電車の中で食べられるスペースもあります。

IMG_2518



IMG_2521

酔っぱらい蟹。
初めて食べましたが、身がトロトロしておいし〜Onpu2
この蟹は上海蟹ではなく別の種類でしたが、十分おいしい!!!

IMG_2524

蟹粉豆腐。これも蟹の風味が濃厚でおいしい!

IMG_2525

白菜の煮込み。ホタテと煮込んであって、あっさりお上品。

IMG_2529

これはお魚に(魚へんに回という字のサカナ)手間ひまかけて甘辛く煮込んだ上海料理。
プルプルでおいしかったStar日本にはない調理法ですね。


そして

二度目の正直。

IMG_2526IMG_2536

前回のちっちゃな蟹と全然違って、本当においしかった! (前回の蟹体験はコチラ)
ミソも白子もたっぷり詰まってて幸せHeart1身はほじるのが大変だけどおいしいHeart2



就職が決まったらおいしい蟹を食べようと言っていたのが実現できて、
母も一緒に楽しんでくれて、嬉しかったです。


このレストランは、前日のPregoよりも全然サービスがいいし、
雰囲気もいいし、紹興酒もすごくおいしいBeer


上海蟹の専門店ではないから、最高級の蟹ではないと思いますが、
その分お値段も少しお手頃だし、すごくすごくおすすめです。



上海蟹を食べている間、Sekaiがかなり活発に動き回っていたので、
もしかして蟹好きな子に育つかもしれない…!?
一抹の不安を抱きながらも、よい一日をすごすことができましたPeace



By Kyoko






たまには観光

せっかく上海に来たのだし、新鮮な気持ちのうちに
観光しようBikkuriということで、行って参りました。

IMG_2333


豫園は上海の有名観光スポット。
たくさんの人でにぎわっていました Kya


ここへ来たらやっぱり、あの有名な小龍包にトライしなくては。

IMG_2332IMG_2326IMG_2331

南翔饅頭店で蟹ミソ入り小龍包と豚の小龍包をいただきました。

同じお店が六本木ヒルズにもあるらしいですが… Tara
六本木にないのはこの雰囲気。

IMG_2314

これが窓からの風景です。


肝心のお味は、やっぱりおいしかった!!!!
皮が薄くて、肉汁もたっぷりで StarStarStar


でも、観光地なのを承知であえて言わせていただきますと、料金が高すぎる!!! Punpun
店頭で買って立ち食いすればもっと安いんだけど、今回はちゃんと座って楽しめる
レストランエリアでお食事しました。


注文してからテーブルに運ばれるまでも、時間がかかりすぎて大変。
人気店なのはわかりますが、だったら、どんどんつくって
どんどん回転させればもっともっと儲かるのになぁ。それが残念でしたNamida


やっぱり上海に住んでいると、もっと安くて同じ位おいしい小龍包がきっとある!と
思ってしまいます。
今度はまた別のお店に挑戦だ BikkuriBikkuri


豫園に行った本当の目的は、中華包丁を買うため Hasami
せっかくなんだから本場のいいものが欲しい!!!!
いい切れ味の包丁を見せていただきました。
でも、もうちょっと他のお店も見てみたいので結局買わずじまい…。


残念ながら、万博にむけてあちこちで工事中でしたが、
いつもの街とは違う雰囲気が楽しめた豫園散策でした  Frog Happy



その後は、歩いて東台路へ。
ここは骨董街として有名ですが、あまり骨董ではないものもちらほら…
でも、豫園とはまた違ったディープな雰囲気が味わえます。

IMG_2336



さらに歩いて新天地へ。
ここは有名で高いお店が集まっている、おしゃれエリア Kirakira
日本人観光客もたくさんいました。
おしゃれな雑貨屋さんとかあります。



そして、「美食街」として知られる雲南南路まで足をのばしました。
小紹興大酒店で、おいしいチキンをいただきました Onpu2

IMG_2338

「白斬鶏」というお料理のようです。
私はお粥、By Hiroshiはヌードル、そしてほうれん草炒め(すごい油…)とともに楽しみました。
メニューのバリエーションはないですが、味はおいしいのでグッド Yes



また、日を改めて、田子坊というエリアにも行って来ました。
残念ながらCameraを持っていかなかったので写真がないのですが、
かわいいお店がどんどんできている楽しいところでした Heart1
ここはおすすめ!





みなさんが上海に来た時に案内できるよう、今から頑張ってます 笑


By Kyoko