‘過去の旅/Traveling (Past)’ Archive

ようやく?

旅のルートが決定したっぽいです。 Airplane Airplane Airplane


…っぽいっていうのは、どうやらBy Hiroshiが夜中(私が寝てる間)に
完成させたらしいのです!


今年はワンワールドの10周年だということで、航空券全て10%オフになることが先日判明しました。
というわけで、スターアライアンスにするか最後まで迷ったのですが、この割引の魅力が最後には勝ち、ワンワールドにしました。だって、一人三万円以上の節約になるんですもの。その分現地でどこかに飛べそうですねー。


というわけで、私もまだ詳しいルートはわかっていません 笑。



ずっとパソコンの前にいたので、今日は体を動かすべく吉祥寺にお買い物に行きました。
旅行の必需品、帽子と、本を何冊か買いました。
今までいわゆるUVケアっぽい帽子を持っていなかったのですが Shirt
南米やアフリカに長期間いることを考えると、いつもかぶってる帽子じゃ無理かなと思って、
丸井のセールにてゲット。これをかぶるとJapanese Girlっぽい雰囲気バッチリになります!
By Hiroshiは標準より少し頭蓋骨が大きいみたいで、帽子探しちょっぴり難しいですが、
結局現地調達することになりましたYes


本についてはまた今度詳しく書きますが、今日は一冊紹介致します。


指差し会話帳  ブラジル編


指差し会話帳は色んな国のが出ていますが、初めてお世話になったのはメキシコ。
チワワ高原鉄道に乗っている時、ヒマそうな警備のおじちゃんが、
ゴミ箱に捨ててあった会話帳をくれたのです。

今になって考えると、どこかの哀れな日本人旅行者から何かしらを盗んだメキシコ人が、
この本はいらないから、と捨てたのかなーとか色々想像しちゃいますが、
その時は、ちょうど長い列車の旅に退屈してきていたので、
いいものがあってよかったねーと素直に喜んでました。


その後、メキシコシティーのホテルで全く言葉が通じなかった時、
会話帳が大活躍でした。

というわけで、スペイン語のはもう持っているので、
他に英語や中国語が通じなさそうなところといえば、ブラジルか?
と思って、買ってみました。

さすが、ブラジル。
“カーニバル”というページがあったり、なかなかカラフルです。


実は、ブラジルにはBy Kyoko母のお友達ご家族が住んでいるそうで、
遊びに来てね、と言ってくださっているので、
少し長い間滞在することになりそうです。
お友達はもちろん日本人なので、その方との会話は問題ないですがね。



なんだか着々と準備が進んでる感じ??
といいつつも、まだ出発日は決まっておりませんが…


あと、ようやく結婚式の時の写真(ちゃんとプロに撮ってもらったやつ)が
できあがってきました。
今更ですが、Photoページにアップしましたので、よかったらこちらも見てみてくださいKirakira

オアシス

皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?
いいお天気Sunが続いているのに、私はお仕事をしたりしていますが Frown
2年前にトルコへ一人旅に行った時にカッパドキアのツアーで知り合ったお友達Yさんが、
連休を利用して東京に遊びに来たので、久しぶりの再会を果たしました Blue Kinoko

お互いの旅行話で盛り上がってとても楽しかったです。
By Hiroshiのことも紹介でき、世界一周旅行への励ましをいただきました。

Yさんは年末年始にモロッコとカタールに行ったそうです。
その写真を見せてもらったら、すごく行きたくなりました!!

街の雰囲気も建物もすごく素敵だし、砂漠もすごかった!
丸一日かけてラクダに乗ってオアシスに行くそうです。
あー、うらやましいBikkuri

お話を聞いていてビックリしたのが、オアシスの実態。
私のイメージでは、オアシスは砂漠の真ん中に小さな湖があって、
木が生えていて、きれいなお姉さんがおどっている… Island

ところが、実際のオアシスには湖もお姉さんもなくて、木が何本か生えているだけ、とのこと。
ちょっとショック… Frog Shock
そんな情報交換(?)もまた楽しいものです。

 

東京にはあまり来ないという関西人なのに、
なぜか新大久保くんだりに来ていただいて、ご飯を食べたのですが、
とってもおいしい韓国料理屋さんを発見しました Bowl  
コルモクスンデ家というお店で、おいしいスンデが食べられます。

スンデとは、豚の腸に春雨などを詰めたもので、一見したところ血のソーセージのようです。
でも、ブーダンノワールのように濃厚ではないので、
あっさりしてたっぷり食べられます。Pig

アメリカで、韓国人の友達から初めて勧められた時はビックリしたけど、
今では大好きで、By Hiroshiが韓国にいた時にも一緒に食べた思い出の食べ物です。

 

Yさんとカッパドキアで出会った時も、お互い一人旅だとたくさん酒が飲めないし、
楽しくないよねー、と意気投合し、一度飲んでみたかったラクというお酒を一緒に飲みました。

dscn1136


新大久保ではマッコリで乾杯!

私達が世界一周している間に、絶対に一度は合流しようと約束しました。

次に会うときには、どこでどんなお酒を飲むことになるのかBeerBeerBeer
今から楽しみです!!!!!

こんな愉快な出会い、そしておいしいものを食べて飲んで、
楽しい時間を過ごせること、

それこそが本当のオアシスなのではないでしょうか Butterfly1

勝手にうまいもんランキング

世界どんぶりというからには、飲み食いにはフォーカスしていきたいと…..

そんなんで、今まで海外で食べたものでなにが“うまかった“かと

二人で盛り上がったので、今回は、個人的にうまかったものベスト5。

 

     By Hiroshi

 

ナンプラー&パクチー Clover 

初めて行った海外、タイにて、この二つの強烈な香りにやられ、初日は食欲が

なくなる。が、二日目から食べなきゃしょうがないと、嫌々食べてたらだんだん病み付きに、、今では愛しの食材です。

思えば、初めて海外の食文化を受け入れられた瞬間です。

 

チャパティー&カレー、★チャイ Pill 

インド、ヴァラナシの駅構内の立ち食いカレー屋さん。

その1時間前に、☆☆☆ラッシーをたらふく飲んだ後だったので、、、

ぶっ飛ぶうまさだったのかも Skeleton 

それから、暑い中毎日のように飲んだ、甘くてスパイスの効いた“チャイ”

最高でした。電車の中では、おじさんが「チャ〜イチャ〜イ」と味のある声で

売り歩いてました。

チャパティーは発酵させずに焼いたパンのようなもので、

インドの町中ではナンよりも一般的です。

 

バインミー

ベトナムの道端で山積みにされてるフランスパン。

おばちゃんが笑顔で売ってくれたのを思い出します。

なんか、ベトナムって、中国&フランスの雰囲気が

うまくミックスされてて素敵です。

料理も屋台料理から、高級フランス料理(ベトナムだと安く食べられます)

までどれもがおいしかったです。

 

ワイン&チーズ

イタリアのスーパーで買ったおっきなチーズに、

赤ワインを量り売りで、樽から直接ペットボトルいっぱいにいれて、

町中でべろべろに酔っぱらいました。よくよく考えると、日本で

一升瓶片手に、するめいかつまんで顔真っ赤にしてる酔っぱらいだよね。

 

セビチェ&ロモサルタード

魚介のサラダと牛肉とポテトの炒めものです。

ペルーを移動中バスの中で知り合った夫婦のご自宅で、作ってもらった

家庭料理。レストランで食べるのとはひと味違う、あたたかさを感じました。

 

 まだまだ、取り上げたいんですが、(特に、長くいた中国&韓国は別枠で

語りたいです)とりあえず、このへんで。

 

こうして思い返してみると、色んな国で、現地の人たちに囲まれて食べたからこそおいしかったんだろうな。

これからの世界一周旅行でも、おなかも、心も満たせるような、

素敵な食事をしていきたいです。By Hiroshi

 

 




     By Kyoko 

 チュロス コン チョコラーテ Churroz con chocolate Milk

揚げたてアツアツのチュロスを、ドロドロアツアツのチョコにつけて食べる。

ディズニーランドのチュロスとは全くの別物。

濃厚で、素敵に甘くて、幸せの味。スペインのバレンシアでいただきました。

 

ベトナムで食べた汁なし麺(名前忘れました)Udon

ハノイの近くから列車で13時間程ゆられてダナンへ。

地元の人たちが乗る席に座っていたのですが、

乗車中に配られるご飯(すごくいいにおい)も水も我慢して乗っていました。

というのは、列車のトイレがものすんごく汚かったので、

できるだけトイレに行きたくならないように頑張ったのです。

空腹、のどの渇き、大量の汗と日焼け止め

そんな状態でたどりついたダナンでただちに食べた麺。

なんだったのかよくわからないけど、おいしかったなーーー。

その後に行ったホイアン名物のホワイトローズとカオラウにもハマりましたね。

 

 

ワッフル Cake1

高校生の時、飛行機のストップオーバーで立ち寄った初めてのヨーロッパ。

ベルギーのブリュッセル、街角でワッフルを買い食い。

日本で流行っていたものと違って、大きくて四角い形なんです。

生地はほんのり甘く、焼きたてフワフワ。好きなフルーツをトッピングできるので、

生フランボワーズをのせてもらい、粉砂糖でお化粧。

フランボワーズの果汁が口の中でワッフルにしみて、甘味と酸味が絡み合う、

これぞ本場!

 

クレープ Soft

甘いものばっかりですみません。こちらは当然フランス。

パリの街角のクレープ屋さんで、シンプルなレモンクレープ。

焼きたてもっちりの生地に、フレッシュレモンを絞ってお砂糖をかける。

たったこれだけなのに、なんでこんなにおいしいのかしら!

 

臭豆腐 Beer

上海に行ったとき、ヒロシに連れて行ってもらったお店で食べました。

この名前、そそられません?多分、発酵させたお豆腐を揚げたものですが、

お酒のおつまみとして最高でした。さすが、中国四千年の歴史。おいしかった!

他にもおいしいものがたくさんあったなーーーー。

 

番外編 Theo’sFried ChickenCorn BreadCandied YamFried Okura



アメリカで住んでいたアパートの近くにあるアメリカ南部料理の気軽なお店。
すっっっっごく太りそうなメニューばかりですが、これが最高のご馳走でした。
コーンブレッドもふわっとしてチキンやBBQもしっかりがっつり

つけあわせのバターコーン、フライド オクラ、
キャンディド ヤム(さつまいもに似たヤムいもを甘く煮た料理)

I miss all these food!!! また食べたいなぁ。

 


これから、世界のどんなところでどんな美味しいものに出会えるのか、
ワクワクドキドキ とても楽しみです。

これは!と思える料理に出会ったら、作り方を
皆さんにも紹介していきます By Kyoko

お返し

立ち上げたばかりのこのサイトですが、早速紹介していただきました☆

親友アイがセラピストをしているタイマッサージのお店 Y Gardenのブログです。
アイさんありがとう!
でも…去年7月にアイと二人でラオスに行ったときに激写された
私の変な写真が載せられててあわてました。別に全然いいんだけどさ。
というわけで、紹介のお返し。

昨年の10月にオープンしたばかり。できたてほやほやのY Garden
私たちも早速行ってきました(かなり前だけど)!

dscn2406

これがトゥクトゥク。わかりにくいかも。



当日は渋谷駅出口指定の場所で待っていると、
なーんとあのトゥクトゥクでお出迎え。
 
アジアで汚いトゥクトゥクしか見たことのない
私たちは、その新品さ、きれいさに感動!
ピカピカ光ってたよー。

 

そして、渋谷の交差点を駆け抜ける!

爽快!!!

 

 

お店に到着したら、簡単なカウンセリング。

タイパンツに着替えて、アロマの香り漂う
マッサージルームで、早速マッサージ! 

私はタイマッサージ+アイヘッドのコースをやってもらいました。
親友にやってもらうので、大変リラックスし  

・ ・ ・ すぐに爆睡。  ごめんね。内容を覚えていません。
でもおきたら体がふにゅあ~となっていました。気持ちよかった!!!

ひろしはマッサージ初体験で、睡魔にも襲われなかったようで、
満足した様子でした。
カップルルームもあるので、是非お試しあれ!

036

ちなみにこれはラオスで乗った、一風変わったトゥクトゥク



 

 

お店の内装もめっちゃアジアンでかわいくて、

マッサージだけでなく、
カフェも併設しています。
私たちもまったりモードでデザートとハーブティーをいただきました。おいしかった♪

 

そして、帰りも駅までトゥクトゥクで疾走=3

 

 

 

 

楽しみながら癒される素敵なお店、Y Gardenに是非足をお運びください!