瞳の奥の秘密

子どもが生まれてから、映画鑑賞の時間をあまり取れずにいたのですが、
(というか、子ども向けの映画ばかりみていたのですが)
昨年からまた自分の好きなものをちょこちょこ見始めました。

やっぱり映画は最高。
身体が疲れているときでも、ちょっと無理してでも観ると、心がすごく嬉しくなります。
ストレスも悩みも忘れて没頭することって、私にとって欠かせないんだと実感してます。

本当は映画館で見たいのですが、予算の関係でほとんどDVD…
あ、でもファンタスティックビーストは、もちろん映画館で観ました。
今から2が楽しみ。


最近見た中で特に心に残っているのを紹介したいと思います。

まずは「瞳の奥の秘密

1970年代のアルゼンチンが舞台のサスペンス。
日系アルゼンチン人2世の同僚に教えてもらって、
DVDを貸してもらいました。

余談ですが、沖縄から中南米に移住してる方がとても多いというのは、
こちらに来てから初めて知りました。
中南米から沖縄に戻ってくる方たちも割と多いみたい。

映画は、謎解きよりも、キャラクターの心の動きを
より重点的に描いていて、すごくよかったです。
俳優さんたちの演技はもちろん、映像もとてもきれい。

ものすごく見ごたえがあって、大満足でした。

そして、DVD返すときに当時のアルゼンチンの事情や時代的背景を
教えてもらって、納得。

例えば、アルゼンチンの田舎には、ラストに出てくる家の造りが
多いこととか、当時は軍事政権で、犯罪者と癒着して野放しになってる
ことがあった、とか。

やっぱり背景を知ることって、大事ですね。
より心に響きます。




もう一つは、2年くらい前に劇場でみた「Locke
(邦題がダサすぎて書きたくないくらいですが、一応書いときます。
「オン ザ ハイウェイ その夜、86分」)



子どもたちミニオンズを見に行ったときに、何かのキャンペーンで
抽選があって、Halの座ってた席番号が見事大当たり!!
映画のタダ券もらったのです。
一枚しかなかったから、私が使っちゃいましたKirakira

その券を使える期間中に上映してる中で、見てみたいのが
これしかなく、かなり消極的な理由でチョイス。

何も期待せずに行ったのですが、とってもとってもよかった。


まじめに生きている男性の人生を変える一夜。
車の中という限られた空間で、一人。
夜の高速をひたすらに進みます。
トムハーディーが最高に魅せます。



制限があるからこその表現。
その制限が最高に活かされていて、演技を堪能できました。
道路の映像が心の揺れを浮き彫りにして、これがまたいいんですよねーー。


どちらも好き嫌いの別れる映画ですが、
そういうのが好きです。
どっぷり浸かれる映画です。
是非観てみてください!


By Kyoko





床の間の壁紙 途中経過

一番座の壁紙、ついに貼り終わりました!!
スイッチカバーも交換しましたよ。


前からわかってたことですが、カッター使いが異常に下手なので、
壁紙をまっすぐ切れず、微妙な仕上がりです…笑

見苦しいところだらけなんですが(写真も見苦しくてスミマセン)
初めてにしては、まあまあよくできた…
ということにしておいて下さい。



BEFORE


AFTER(まだ途中)






めっちゃ疲れた…


あまのじゃくなので、ネットや本で勉強した壁紙の貼り方の通りにやらず、
テキトーな自己流にアレンジしてしまったことも裏目に。
でも、この性格とやり方は多分死ぬまで治りません…
困ったものです。


とにもかくにも、義母たちが来るまでに何とかなりそうで
少しホッとしてます。
時間あれば、障子を布に張り替えたいです。
布なら破られないから!


引き続き頑張ります。
Wish me luck!


By Kyoko

やちむんバトル!?

村上春樹 「騎士団長殺し」を読み始めてしまったのでKyaKya
更新がスローダウンしてます。
春樹の世界にどっぷりつかってます。楽しい~~。


数週間前のことですが、今年もやちむん市に行ってきました。

毎年人気のやちむん市。
色んな工房のやちむんがお得に買えるので、県内だけでなく県外からも
たくさんの人がやってきています。

我が家はいつもふらっと立ち寄って、気に入ったのを買うスタイルでしたが、
今年は、前に割ってしまった子ども用のスープ皿を買い足すため、
キッズをBy Hiroshiに預けて、初めて朝イチで参戦することにしました。

雨のしとしと降る寒い朝。
去年は人が多かったから早めに始まったというBy Hiroshiからのネタをもとに、早めに到着。
9時15分くらいだったかな。確かにもうたくさん人が並んでいる…!(オープンは10時)
とっても人気の工房があって、みんなそこ狙いらしい。
しましまぽたりさんという工房で、とっても人気!

寒い中ひたすら待ちます。
隣にいる方と話していたら、その方はやちむん市のために大阪からやってきたとのこと。
すご~~い。そりゃ、並ぶわ。

去年とは違って、今年はきっちり10時にスタートするってことでした。
もっと遅く行けばよかったわTara

で、10時になったら、みんなダッシュ!!!
お隣さんに、せっかくだから一緒に人気店へダッシュしようと誘われていたのですが、
みなさんのダッシュぶりを見て、私は別方向へダッシュ。
無事にスープ皿をゲットしました…。


ブラブラ見ていたのですが、去年も買った工房 ヒネモスノタリさんが
気になってついつい買ってしまいました!
ペンギンのお皿と、大人用スープ皿。
持ち手つきのスープ皿はちょっとだけ釉薬が垂れているせいか、B級品となっていてお買い得でした。
この垂れてる感じがまたかわいくて、とても気に入っています。

ここで予算オーバー。お財布がからっぽに。
急遽応援団に電話して、お金を持ってきてもらいました…
HalSoraも来て、保育園のお友達を見つけて一緒にポテト食べたり。


今年の戦利品。
去年読谷に引っ越してきたという工房さんのもかわいくて。

ヘアゴムとブローチは、帯留としても使う予定。
やちむんの帯留欲しいけど全然売ってないから、自分で作るぜ。



あと、今の家は蚊がすごいので、蚊取り線香用のやちむんも欲しいんですよね~。
前から欲しい、欲しいと思ってるのですが、やちむん市にはあまり出てなくて。
季節的なものですかね。来年には巡り合えますように…Onpu2

By Kyoko

イスのプレゼント

車での通勤を初めて早3年余り、大分慣れてきました。
ストレス解消と眠気覚しのため、通勤中に歌ってることがあるのですが、
この間それを同僚に目撃され、「ノリノリで踊ってたよ」と
言われてしまいました… 踊ってたかな…???

人の目はほとんど気にしないのですが、さすがにちょっと恥ずかしいので、
職場付近では控えるようにしようと思いました。
誰に見られるかわからないので、皆さんも運転中の踊りには気をつけてね!

まあ、ハナクソほじってたりしなくて、よかったわ。


と、全く関係のない話から始まってしまいましたが、
ここからが本題です。


Halの入学祝いに何がいい?とジジババから聞かれていましたが、
ランドセルはすでにBy Hiroshi母にお願いしたので、
今大好きな恐竜の図鑑をお願いしました。
ドラえもんのDVDもついていて、大喜びで見ています。
「〇〇サウルスは2トンを誇るんだよ。ハルは何トンを誇るの?」とか
質問の幅がメガでかになってきました。

これで大満足だったのですが、ジジババが学習机とか
いるんじゃないの?と言ってくれたので、
前から気になっていた姿勢のよくなるイスをお願いしました。


Halも4月から学童に通う予定なので、家で宿題することも
少ないかも、と思っていますが、
食事中も姿勢が悪くて、おしゃべりに夢中すぎて
ダラダラ食べることが多いので、改善したくて。

そして、イスが届きました。
おまけにSoraの分もいただきました。

早速座ってみると、ほんとに背筋ぴーーーんとなります!
「かっこいいね~~~」とほめまくって、姿勢をよくしてもらおう!


なんか、視力が悪くなる原因の一つに姿勢の悪さがある、と
ある本に書いてあって、そういえば私もバレエを辞めてから
目が急に悪くなったので、関係あると思って。
今更ですが背筋を伸ばすストレッチとかしてます。
姿勢改善で、目のトラブルが治った人も多いようです。



成長にあわせて調整できるし、
大人も座れるし、とってもいいイスです!
これでいい姿勢を手に入れてほしいものです。

あと1ヶ月でHalも一年生かーー。
今日は恐竜の布で体育着入れをつくりました。
なんか不思議な気分。



By Kyoko

挑戦シリーズ〜自家製ナンプラー&アンチョビ

沖縄来てからも色々挑戦してます!
シリーズ復活となるか!?誰も待ってないけど 笑
上海時代は好評だったんですよ、このシリーズ。


沖縄にミジュンというイワシみたいな魚がいて、
季節になると小さいのから、大ぶりものもまで
様々なサイズがスーパーに並びます。
安くて美味しい庶民の味方。


去年の夏か秋頃、大量のミジュンをいただきました。

By Hiroshiの仕事の関係で、ありがたいことに
地元のものを色々いただきます。
沖縄は冬が農業園芸シーズンで(夏は暑すぎて、トマトも冬に実ります)
今は食べきれないほどのお野菜をたくさんいただきます。
昨日は手作りジーマミー豆腐も。
これがおいしいんですよねーーー。


で、ミジュンは美味しいんですけど、
唐揚げにしても、子どもたちはまだ骨ごとバリバリいけなくて
ちょっと口に残るんです。

だから小さい魚を頑張って手で捌いて中骨取るんですが、
結構大変なのよ、この作業。
爪の中黒くなるし。


あまりにたくさんいただいたので、
半分は塩漬けにして、
出てきた液体→ナンプラー
身→アンチョビ
にしてみました。初挑戦!


かなり前に仕込んだのを、冷蔵庫の野菜室で熟成中。
この間開けてみたときは、まだまだ出来てないっぽかったのですが、
昨夜は… なんかアンチョビっぽい香りがして来たーKya

まだ少し不安だけど、火を通せば大丈夫かと、
作っていたパスタに急遽投入!プッタネスカ風にしました。


おいしかったーーーKirakira


ナンプラーはまだ開けてみてません。
来週にでも様子見てみようかな。


手間ひまはかかるけど、材料費ほぼタダ!
(塩や油のみ)
イワシ系の魚がたくさんある時には、是非やってみてくださいねーーー。



By Kyoko


目指すイメージ

リフォームするにあたって、本や雑誌、ネットを
読み漁り、情報収集しました。


そういうところで紹介されてるのって、ほとんどが、
すっごくおしゃれ。

確かに素敵で、憧れるのですが、
そんなにおしゃれにしても、掃除もマメにできない私なので、
すぐにぐちゃぐちゃになっちゃうだろうし、
その状態をキープできないことを確信していました。

そんなにおしゃれだときっと息が詰まるし。
(どうせそんな風におしゃれにはできないんだけれども。)

でも、せっかくやるのだから、今よりはかわいく、
自分たち好みにしたいな~。


でもどんな風に?


ということで、私の独断と偏見でテーマを決めました。
「ハイカラおばあちゃんのおうち」


以前、友人家族が遊びに来てくれたときに
「なんかおじいちゃん家みたいで落ち着く~」と言ってくれたので、
その”実家”感を残して、少し今風にしたいな~、と。


リフォームノートを作り、
雑誌などで見つけた、味のあるお部屋の写真などをコピーして
貼り付け、気分を盛り上げ、イメトレ。

こんな感じ。

なんか、「和室を洋室にリフォーム!」みたいの多いんだけど、
なんでですかねーー。
畳ってすごくいいものだと思うし、子どもたちも
はだしで走り回ってゴロゴロできるし、
和室、いいじゃん。
だから、残したい。


ノートには実際のプランや、必要な資材、道具、予算なども
書き込んで、一冊にまとめようと思います。


使ったお金の記録も残そうと思って、そのページタイトルを
書いところで、このページだけ全く楽しくないことに気づきました。

そこで、ちょっとでも気分を上げるために、
ハンコをペタペタしてみました。
消しゴムハンコ作り、今はまっているんですOnpu

ハンコは、津久井智子さんや、とみこはんさんの本を
参考にしています。絵心がないので、かわいい図案使わせてもらってます。

改めて見てみると、最初のタイトルから、かわいいペンで書けばよかったなぁ…
今から上に書き直そうかな…

このノートを5年後に見たら、すごく懐かしくなるんだろうな~って
今から思ってるので、充実した内容にしていきたいですね。



By Kyoko




柱のでこぼこ

先日お話しした、サンダーの件。
(詳しくはコチラ


バッテリーがはまらなくて、とても苦労したのですが、
予想通り私の力のなさが原因でした。
体重をかけてギュッと押したら、しっかりとはめることができました。
はー、これで何時間無駄にしたことかTara

やっと柱を削れる~と頑張っていたのですが、
By Hiroshiが買っておいてくれた紙やすりが、形全然違う!!



↑これじゃなきゃいけないのに、家にあるのは長方形のやつ。
無理やりくっつけて使ってますけど、穴の位置が全く合ってないので、
「吸塵」機能が全く使えなくなっちゃってます。
ものすごいカス。私も部屋もカスだらけ。


そんなことよりも。
柱の表側のデコボコにサンダーかけるのがものすごい重労働でした。
背が低いので上のほうとか届かないし…

でもなんとか、ここまでやりとげました。

疲れたので、へこんでいるところは、表面のツルツルを
ちょっとこすっただけですが、これで精一杯。
これから柿渋塗っていきます。
(実は、へこんでるところにつけた傷に、どの程度色がつくか
一度テスト塗りしたのですが、それからまた削ったのです…)


ちなみにこれがBEFORE.

BEFOREと比べると、かなり白っぽくなったでしょ?



カスが大量だったので、これが終わってから、
壁紙も貼っていきます。
この間ヤモリの卵がいたところも、新しいベニヤにして、
パテを塗りました。

コンセントのところは、初めてジグソーを使って
穴をあけました!
初めてのくせにこんなところからスタートって無謀だと
自分でも思ってます 笑。

By Kyoko


心にしみることば

子育てしていると、子どもの言葉にハッとさせられることがよくあります。

最近イヤイヤが激しいSoraにイライラしたり怒ったりすることが多いのですが、
ある日、イヤイヤが収まってニコニコしているSoraに、「ママはニコニコしてるSoraの方がいいなぁ~」なんて話しかけているときのこと。


Halは意地悪なSoraが好き?ニコニコが好き?」と聞いたら


Hal


「意地悪なSoraも好きだよ」


って。




いつもSoraに引っ張られたり、邪魔されたり、上に乗られて「苦しい~」ってなったり、
横取りされたりしているHal
そんなSoraに、怒りながらもいつも譲ってあげる優しいお兄ちゃん。


そうだよね。
どんなSoraでも、大好きなSora。愛する息子だよね。
どんなときでも受け入れるのが親のつとめだよね。


大事なことをHalに教えてもらいました。
ありがとう。


書いてるだけで、また涙ぐむわ。



そんな愛する息子たちのリクエスト、今年のバレンタインはドラえもんのチョコ。
当日は平日なので、ちょっと早めに作りました。
写真だと少し見づらいですが。



ドラえもんの型とかもってないし、自分で成型するのなんて超大変そう。
ということで、ドラえもんに道具を出してもらいました。

チャッチャラ~~~~OnpuOnpuOnpu
「グミのトレイ!」


近所のスーパーでドラえもんグミ50円を購入。
食べ終えたあとの型に、冷蔵庫の奥から救済されたチョコを溶かして流し込みました。
ネットで見つけたアイディアを活用させていただきました。


By Hiroshiへのバレンタインも兼ねているので、
チョコロールケーキも作りました。


喜んでもらえて、みんなで一緒に食べられて、幸せでした。

みなさまも、Happy Valentine’s Day!


By Kyoko

ネルドリップ

昨年くらいからでしょうか。
コーヒーを淹れるときにペーパーフィルターをやめて、布のものにしたいとずっと考えていました。

紙のものは使い捨てだし、身体によくないものも入っているかもしれないので気になっていたんです。
うちでは平日はコーヒー飲まなくて、週末の朝だけなのでCoffee


それで、手始めに、家にあったさらしの布を3~4枚重ねて、
適当にザクザク縫って作ってみました。

が、これはbad ideaでした。
布の目が粗すぎて、薄~~~いコーヒーになってしまうので、
豆を多めに入れることになり、もったいないOrooro


ので、次はオーガニックのネル生地を買って、
これまた適当に作ってみたら、いい感じに淹れることができました!
でも、縫製が雑すぎて、使っているうちに解体してきました…Tara

それでも頑張って使ってたんだけど、ついに
失くしてしまいました…


ということで、改めて、コーヒーフィルター作り直しました!
Halの幼稚園入園グッズを準備するにあたって、奮発して買ったミシンが
活躍する時が来ました。
(一応断っておくと、その他の時にもたまに活躍してますよ。)

見た目をよくするため、ネルとガーゼ生地を重ねてみました。
コーヒー入れてるうちに茶色くなっちゃうとは思いますが…。

市販ネルドリップ用フィルターでもいいんですが、なんだか「コーヒーにこだわっています」的
雰囲気を醸し出しちゃいそうで、そんなにこだわってない私には敷居が高い気がしてたのですが、
これならカジュアルに使えます。
一番いいところが、破れたり壊れたりしても自分で直せるところ。

朝のコーヒータイムが少し楽しくなるかも?

By Kyoko

節分の生活発表会

先週の金曜日、節分にHalの生活発表会が行われました!
園児たちが司会も片付けも全部行って、プログラムも子ども達が作ったもの。

歌、楽器の演奏、ダンスに劇。
年長さんになるとこんなすごいんだー、と感心しました。
前日には、Halが自分で意気込みを書きこんだ
招待ハガキが幼稚園から届きました。
ひらがなもかなり上手に書けるようになってきましたよ!

楽器はハンドベルや鉄琴を頑張っていました。
ダンスなどは、自分で出演する演目を選んだそうで
Halは恋ダンスと劇「だんごどっこいしょ」に出演。

恋ダンスは、難しそうだからチャレンジした!と言っていました。
(ママが星野源ファンだからかと思ってたら違った 笑
ちなみに、Halはなぜか「おもしろ源」と呼んでいます。)
Onpu2 恋をした~の あな~た~の Onpuというところがかわいすぎて。
息子が源さんを超えた!と興奮してしまいました。

劇ではナレーターでした。しっかりとセリフを言えていて上手とでしたよ。

体育館に迷い込んだ鳩が気になってしまって、
ずっと気にしていたHalでしたが、昨年よりずいぶん成長したな~と感動しました。


その間、Soraは保育園に登場した鬼が怖すぎて号泣でした。



さて、只今、絶賛節約中の我が家。
節分のごちそうももちろん節約です!

ストックに大豆があったので、
初めて煎り大豆を自分で作ってみました。
一晩水に浸した大豆をオーブンで低温じっくり。
HalSoraもとっても気に入って、たくさん食べてくれました。
いい大豆使ったからね!

恵方巻は、丸かじりとか大変そうなので普通の海苔巻きで。
冷蔵庫にあるものを活用したら、甘辛そぼろ、
レタス、ニンジン、ズッキーニの海苔巻きとなりました。

あとは、あな吉さんレシピの切干大根かき揚げと、
もずくの味噌汁にしました。
あな吉さんのゆるベジ、目からうろこのレシピが満載ですよ!


沖縄に来てから、よく作るもずく味噌汁。
普段は煮干しのダシで味噌汁を作っていますが、
もずくの時はかつおダシの方がよく合います !
HalSoraも大好きな一品です。
食べたことない方は作ってみてください!必ず沖縄の太いもずくを使ってくださいね。


節約のためなるべく買い物にいかず、あるものでやりくりすると
新しいレシピが生まれて楽しいです。
ものすごい頭使うので、脳トレにもいいかも?


By Kyoko